MEGURIYA information

【MEGURIYAに関して】

ごあいさつ加藤万晴加藤由希子

連絡先、地図、アクセス

meguriya.organic

@meguriya.organic

 

【2018年10月〜2019年3月講座】←募集開始

・マクロビオティッククッキングスクール・リマ 東三河校
  初級クラス
  中級クラス
  上級クラス
ベジスイーツクラス
暮らしの教室

2018年10月〜2019年3月のスケジュール

 

【ワクチンのお話会】

・田原 12/11 田原文化会館

・新城 1/16 新城地域文化広場

・豊橋 2/13 アイプラザ豊橋←NEW

 

【イベント】

11/17,20,21 キュイッソン・アンジェリカ(天使の調理法)

12/7〜8 榎本合歓 器 新作展&MEGURIYA cafe←新作展!

12/22 カルマキッチン ぱん工房Honami × MEGURIYA←NEW

・12/23 おせちづくり教室(キャンセル待ち)

・12/24 クリスマス会&望年会

・2019/1/19 お味噌作りワークショップ

・2019/2/17 映画「リーディング」上映会

・2019/2/22~24 うさとの服展&MEGURIYA cafe

・2019/2/25 book cafe~root&MEGURIYA~ 

 

MEGURIYA cafeは2014年3月末で閉店いたしました

2018.11.21 Wednesday  
お知らせ | - | -  

ボヘミアン・ラプソディ

THE・雑話です😁

 

豊橋での「ワクチンのお話会」のあと…

なんか見たくなって「ボヘミアンラプソディ」見てきました

 

とても気に入っちゃって…

その3日後、由希子と一緒にレイトショー

また見に行きました😆

 

映画館で同じ映画を見るの、滅多にないなぁ

そもそも映画すら滅多に見ないし

 

我が家では、普段は音楽とかかけないのですが…

ここ最近はクイーンがかかっております

なんかね、元気でるよ💪

 

+++

 

クイーンの全盛期は1980年代ぐらいなのかな

僕はその頃はまだ小学生、中学生ぐらいなので、ちょっとかぶってないんですよね

リアルタイムでは、あまり知りませんでした

 

数年前からyoutubeでいろいろ見られるようになって…

なんかの時に、クイーンのライブエイドの映像を見て…

びっくり仰天

ヒゲ&白タンクトップのおじさんが、十数万人を一つにしてる!

なんじゃこれ?

すごいな😲

 

目が離せなくなって…

最後まで見た記憶があります

 

これが映像でクイーンを初めてみたときかな

衝撃的でした

 

実際、この時のクイーンは今でも語り継がれる伝説的なパフォーマンスだったみたい

映画のクライマックスにも使われています

 

+++

 

フレディマーキュリーも愛猫家だったらしい

家で何匹も飼っていたようです

 

僕が映画を見たあと、家に帰ると…

家の窓に、猫の姿が…

我が家の猫が出迎えてくれました

こんなこと、あんまりないんですけどね

かわいいね

 

+++

 

クイーンのフレディマーキュリー

1991年11月24日が命日(享年45歳)

楽しみ尽くして、出し切った人生だったんだろうな、と想像しています

 

おつかれさまでした

ありがとう!

 

うーん、もう一回見たいぞ

次はIMAXで見たいな😁

2018.11.21 Wednesday  
雑話 | comments(0) | -  

カルマキッチン ぱん工房Honami × MEGURIYA

12/22に ぱん工房Honami さんとコラボでイベント行います

 

 

Honamiさんのパンを中心に、MEGURIYAでもサラダやパンのお供をご用意

気楽なカフェを行います!

お時間作ってぜひ遊びに来てください〜😄

 

ってイベントなんですが…

このイベント、ちょっと新たな試みをしてみようか!

ということで…「カルマキッチン」にしてみたいと思います

 

カルマキッチン?

何それ? ですよね

 

+++

 

カルマキッチンって?
「これからあなたが食べる食事は、誰かからのギフトです」
このキッチンでのサービスは、支払いが既に済んでいます。
食事代を支払う義務はありません。
食事代はあなたの前に来店した人が、ギフトとして支払ってくれました。

 

「あなたも誰かのために、ギフトすることができます」
次の人にも同じ体験をしてほしいという想いとともに、ギフトとしての代金を置いていくことができます。

恩送り(ペイフォワード)といいます。

 

カルマキッチンは働く人の時間も、空間も、お食事も、全てあなたへの純粋な贈り物。

カルマキッチンは「ギフトの循環」の体験の場。

 

+++

 

通常であればお店に入ると…

サービスや商品を受け取り、対価を払います

ギブアンドテイク の関係です

 

それに対してカルマキッチンは…

自分が受け取るサービスは、誰かからのギフト

ただ受け取るだけでよく、支払は義務ではありません

 

もし自分も誰かにギフトをしたくなったのであれば…

ギフトとしての代金を置いていくことができます

ギブアンドギブ の関係です

 

この試み、2007年アメリカで始まりました

今では世界中に広がっているそうです

 

僕はこのコンセプトをソーヤー海さんから知りました

彼の提唱する「ギフトエコロジー」

白鳥監督「地球蘇生プロジェクト」の短編映画です

海さんが「与え合いの関係」についてわかりやすく説いています

15分弱ですので、お時間あるとき見てください〜

 

+++

 

ぱん工房Honami と MEGURIYA のコラボ企画。

コンセプトは普段慣れ親しんだものではないので、とっつきにくいかもですが…

いたって気楽なイベントです

 

Honamiさんも僕らも、気負うことなく気楽に、楽しんで、ギフトさせていただきます

ぜひ受け取りに来て、楽しんでください〜


何か自分もギフトしたい、という方は…

パンのお供、とか食事の提供も大歓迎です

また、裏方手伝いなどボランティアスタッフとしても参加できます

 

きっと、ほっこりする、気持ちのいい日になるんじゃないかな🤗

お待ちしてます🙌

 

日時:2018/12/22(土)11:00〜16:00
場所:MEGURIYA 田原市若見町権亟地80番地
予約先:0531-45-3069 kbansei@kha.biglobe.ne.jp
※準備がありますので、ご予約いただけると助かります

2018.11.20 Tuesday  
イベント | comments(0) | -  

2018年度 ワクチンのお話会

暮らしの教室の第3回目「自然治癒力の高め方」の番外編、

「ワクチンのお話会」

2017年11月〜2018年5月までの半年間で田原、浜松、豊橋、豊川にて計10回行ってきました

(2017年度「ワクチンのお話会」http://kbansei.jugem.jp/?eid=1065

 

お話会を進めるかたわら、半年間の間に医師の講演会にいくつか参加

 ワクチン講座で全国を飛び回っている横地真樹先生

 自然派小児科医として全国で講演、書籍も人気の本間真二郎先生

 元脳外科医、現在ホメオパスの田中佳先生

 

ドクターから生のお話を聞いてきたり…

聴きに来てくださったお母様方から情報やご意見をいただいたり…

ワクチンのお話会、いろんな方の情報のいいとこ取りを重ねてきまして、

おかげさまで、かなりブラッシュアップされました

 

夏の間はお休みしておりましたが、2018年度も秋より再開いたします

来年の春までに豊川、豊橋、田原、浜松、新城にて行います

ご興味ある方は、ぜひご参加ください

 

そして…

ご当地のすてき飲食店&お惣菜店のご協力をいただいて!

美味しい弁当付きですよ〜

こちらもお楽しみに

 

以下、ご案内です

 

【申し込み】

申し込みフォームにご記入し、送信してください

申し込みフォーム→https://form.run/@meguriya-vaccine

 

+++

 

生後2ヶ月から始まるワクチン。

推奨されている定期接種だけでも、真面目に打つと1歳までに10本以上打つことになります。

 

(引用:http://www.know-vpd.jp/children/vc_0age.htm

↑クリックすると拡大します

 

「病気予防のため」「愛する我が子を守るため」と

子供も親もつらい思いをして予防接種をしますが...

全部打つ必要があるのかどうか、一度再検討してみませんか?

 

打つ場合、何を何回打ったらいいんでしょうか?

全部必要なんでしょうか?

 

 

ワクチンの効果は?

ワクチンの持続性は?

ワクチンって何が入っているの?

適切なワクチンの受け方は?

 

このお話会ではワクチンに関していろいろな情報を提供します。

情報を得ると、ワクチンのメリットとデメリットがわかります。

 

お母さんのワクチンへの取り組みは、横のつながりも大切になってきます
なにごとも、一人で調べて、一人で判断して、一人で行動するのは大変ですから…

お話会を通して「想いを共有できる仲間とつながってもらえれば」そんな想いもあります

 


「ワクチンってどうなのかな?」って思っている方には、役立つ内容だと思っています

ご興味のある方は、ご参加いただければと思います

 

ワクチンのお話会 内容(予定)

ワクチンって?

    ワクチン接種のスケジュール

 

歴史的に見たワクチンの効果

    なぜ感染症が激減したのか

    ワクチンの効果は過大評価?

 

生ワクチンと不活化ワクチン

    ワクチンに入れられるもの、添加物

    血液脳関門のこと

 

ワクチンの副作用(短期、長期)

 

予防接種に対する考え方

    必要性の低いワクチンとその他のワクチン

    成長の節目としての病い

 

定期接種と任意接種

    ワクチンの受け方と断り方

 

自然治癒力を発揮して予防する

    免疫力の高め方

 

参考資料紹介

 

座談会 食事付き

 

+++

 

豊川

日時:9/26(水) 10:00〜13:00 終了

会場:「もりとうみ」 豊川市平尾町下藤井16‐1

食事:もりとうみさんランチ付き

定員:15名

 

浜松

日時:10/24(水) 10:30〜13:30 終了

会場:「可美公園総合センター」第1和室&第2和室 浜松市南区増楽町920-2

食事:Epinaさんお弁当付き

定員:30名

 

豊橋

日時:11/15(木) 10:00〜13:00 終了

会場:「アイプラザ豊橋」多目的室4 豊橋市草間町字東山143-6

食事:かぁやん商店さんお弁当&Nina ninoさんスイーツ付き

定員:30名

 

田原

日時:12/11(火) 10:30〜13:30

会場:「田原文化会館」203会議室 田原市田原町汐見5番地

食事:tsunagu cafeさんお弁当付き

定員:20名

 

新城

日時:1/16(水) 9:30〜12:20

会場:「新城地域文化広場」302講習室 新城市字下川1番地1

食事:にちにちこうにちさんのお弁当付き

定員:25名

 

豊橋

日時:2/13(水) 10:00〜13:00

会場:「アイプラザ豊橋」322&323和室 豊橋市草間町字東山143-6

食事:かぁやん商店さんお弁当&Nina ninoさんスイーツ付き

定員:25名

 

レポートや参加者のご感想

9/26 豊川@もりとうみ

10/24 浜松@可美公園

11/15 豊橋@アイプラザ

+++

 

各会場共通です

 

【講師】加藤万晴

 

【参加費】:3000円(資料&食事代含む)

※各会場ともご夫婦で参加の場合は、お二人で5000円になります
※食事の用意をする関係上、開催日の前日以降のキャンセルは1000円いただきます

 

【会場について】

どの会場も小さなお子様連れでも快適なように「和室」や「会議室の場合は机を片付けマットをひく」等「お座敷スタイル」になります

 

【申し込み】
申し込みフォームにご記入し、送信してください
申し込みフォーム→https://form.run/@meguriya-vaccine

 

上記フォームでの申し込みができない場合は、下記連絡先までお問い合わせください
MEGURIYA
2018.11.17 Saturday  
ワクチン | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@豊橋アイプラザ レポート

ワクチンのお話会@豊橋アイプラザ

 

今回は31人のご参加

今までで一番多かったかな

平気そうにやっているように見えるかもだけど…

結構緊張してるんですよ😆

 

会場の大きさが限られるので、定員が30人

早々に満席になり、キャンセル待ちが出るほどでした

豊橋は全国的に見ても健康意識の高い人が多いと思います

 

+++

 

僕は「打った方がいい」とか「打たない方がいい」といった善悪はなるべくしないように、と心がけています

「善悪」は思考停止になりやすいし、ちょっと窮屈です

 

お話会は僕の想い、情熱を込めます

そうしないと伝わらないし、面白くない

なので、どうしても僕の価値観も入っちゃいます

 

でも…

打つ、打たないの判断するのは…

聴いてくれた人が、自信を持って自分で決める

これを大事にしたい

その判断をするための情報提供となれば、と願っています

 

+++

 

でもね、ワクチンを打つ場合は…

これだけはお伝えしておきたい

 

・打つ場合は単独接種にすること

複数本の同時接種はリスクが跳ね上がります

一度に3本も4本も打たないで欲しい

これは、僕からお願いしたいこと

 

個別で言うと…

・HPVワクチン(通称子宮頸がんワクチン)はダメ

メリットがまるでなく、重篤な副反応リスクはあるデメリットしかないワクチン

これだけは絶対にダメ!

 

あとね、インフルエンザワクチンもね

インフルエンザワクチンは予防効果がほぼありません

そのくせいろいろ添加物が入っているので、体には負担になります

なので、打つと免疫が下がります

 

インフルエンザワクチンを打つとインフルエンザにかかりやすくなる

という嘘みたいな話😱

ワクチン打って、インフルエンザかかる人いっぱいいるでしょ?

日本人は2〜3人に1人打つらしいけど…

鵜呑みにしないで、もうちょっと調べたらいいと思いますよ

 

希望者は打てばいいけど…

打たないとダメだよね、みたいな価値観は本当に😭

選択制にすべきです

子供全員に毎日ほぼ強制的に牛乳飲ませるぐらい愚行です

 

+++

 

ワクチンは「体に毒を入れて、その反応で抗体を作る」作戦

毒を入れますので、どうしたって免疫は下がります

はじめから、矛盾している不自然な方法なのです

 

食事を整える とか

よく遊ぶ とか

よく寝る とか

楽しいこと考える とか

家族仲がいい とか

 

免疫が上がることっていっぱいあります

免疫が上がれば…

あらゆる病気になりにくく、なっても治りやすい

 

「ワクチンを打つ打たない」で悩むよりも「自然に沿った暮らしをする」ことが大事

自然に沿った暮らし、にしていくことで、元気に健全になっていきます

不安も自然と消えていくよ

 

+++

 

今回のお弁当はかぁやん商店さん

そして、スイーツがnina ninoさん

ありがとうございました!

美味しかった〜😋

講義が終わったあとの、食事タイムがいいんだよね😊

 

+++

 

ワクチンのお話会、今後は

田原

日時:12/11(火) 10:30〜13:30

会場:「田原文化会館」203会議室 田原市田原町汐見5番地

 

新城

日時:1/16(水) 9:30〜12:20

会場:「新城地域文化広場」302講習室 新城市字下川1番地1

 

豊橋

日時:2/13(水) 10:00〜13:00

会場:「アイプラザ豊橋」322&323和室 豊橋市草間町字東山143-6

 

豊橋が新たに追加になりました

今回逃した方、ぜひ〜

詳細&申し込みはこちら

 

+++

 

今回も皆さん感想を書いてくださいました

 

ワクチンのお話会は

・ワクチン接種の副反応リスクをほぼ知らない人

・「ワクチンなんとなく嫌」とふんわり感じている人

・「ワクチン打ちたくない」と思いつつ、心揺らいでいる人

・「ワクチンは打たない」と一切打ってこなかった人

いろいろな人がいらっしゃいます

 

たまに、看護師さん、とか、お医者さん、とか

医療関係者もいたりして、結構ドキドキします😆

 

受け取り方も様々

感想を読むと、いろいろあって面白い〜😊

 

みんな、お子さんへの愛情が根っこにあるんだよね

💖を感じます

 

いくつかご紹介

どんな選択をしても、どんな自分にも

○をあげられる母になります😊

ステキ!!

2018.11.17 Saturday  
ワクチン | comments(0) | -  

12/7~8 榎本合歓 器 新作展&MEGURIYA cafe

今回は新作展となりました お楽しみに!

合歓さんの器は化学薬品を全く使わず、黒松の薪で焼き、

稲穂などで色を出している身体に優しい器です。

 

普段私たちが使っている食器に、危険な染料や薬が

使われていることは案外知られていません。

 

食べ物に気を遣うように、毎日使う食器にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

日本各地に熱心なファンがいる合歓さんの器。

手作りのぬくもりを感じ、日常のなかで使い込むほど愛着が湧いてきます。

 

MEGURIYAでは展示即売会を今までに何度も開催、毎回大好評です。

展示会を楽しみにしている方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

志摩在住の陶芸家、榎本合歓さん。

東京出身の合歓さんが本当の自然な陶器を求めてたどり着いたのは、

山の麓での手作りの暮らし。

 荒野を切り拓いた2反の畑での自給自足
家もセルフビルド
山の湧き水と薪を使った生活

「一年のうちの2/3は木こり生活だよ」と合歓さんは笑います。

器の材料から焼きあがるまで、徹底的にこだわり手作りで貫かれた器。

 口伝えの特別な窯を、創意工夫で5ヶ月かけて手作り
汚染のない安全な土
釉薬は自然な灰や石、土のみ
地元の黒松だけを薪にして三日三晩かけて焼く

合歓さんの器はあったかくて、力強く、自然の力を感じます。
手に取るとなじんで優しい感じ、火と大地のエネルギーを感じます。
丈夫で、飽きず、使うほどに愛着が湧いてきます。
なによりも、お料理が美味しくなります。

桜沢里真先生、田中愛子先生、大森一慧先生、大谷ゆみこさんなど

マクロビオティックの大御所も、合歓さんの器を愛用されています。
自然な食をしていると、自然な器の良さと大事さがわかるんでしょうね。

私たちも東京にいた頃から合歓さんの器を使っていました。
ごはん茶碗、塩壺、お皿…
どれも使い込むほどに、良さがわかってくる器たち…

日本全国にファンのいる合歓さんの器は、展示会でしか購入できません。
「顔の見える範囲で、人と人のつながりを大事にしていきたい」とのこと。
幸運なご縁で販売会をしてもらっています。

お時間あったらぜひ合歓さんの器に触れてみてください。
合歓さんの話しを聞いてみてください。
合歓さんは話し始めると止まらなくなるので、お時間は余裕を持っていらしてくださいね!

展示会開催中はカフェも開催。
ぜひいらしてください。

 

+++


日程
12月7日(金) 11:00〜17:00
12月8日(土) 9:30〜15:00

 

全日程でMEGURIYA cafe(ランチ、スイーツ、ドリンク)もオープン
カフェの営業時間: 11:00〜15:00ごろ

※ご来店の際はランチの準備がありますので、ご予約いただけると助かります

 MEGURIYA:0531-45-3069 または kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

2018年6月開催のInstagram

榎本合歓さん器展 終了しました たくさんの方々に来ていただき本当にありがとうございました。 皆さんの笑顔に会えて幸せです! ・ 今回のカフェでは、田原の食材をふんだんにつかわせてもらうことができました。 多くの野菜やハーブはすぐご近所の#豆に暮らす野の暮らし研究所 @mamenolab さんから、@patchfarm_ さん、石川農園さん、他 田原でオーガニックで野菜を育てている方々の食材を使わせていただきました〜 皆様に本当に感謝です! 地元の美味しくて安心な食材でお料理を作って、みんなに食べてもらえるって 料理人としてはとても幸せ💕 豊かだなーって思えます。 合歓さんがステキな器を作ってくれて 生産者の皆さんに食材を分けていただいて 今回のカフェをお手伝いしてくれた皆さんに支えられ たくさんの方々に来ていただけて つながりの中で生かされている感覚を 強く感じた3日間でした。 心からありがとうございました

MEGURIYAさん(@meguriya.organic)がシェアした投稿 -

2017年12月開催の記事

2016年4月開催の記事

2015年11月開催の記事

2015年5月開催の記事
 

+++++
榎本合歓(えのもとがっかん)
東京出身。大学卒業後、愛知県瀬戸市の窯業訓練校で学ぶ。
三重県磯部町三ヶ所に倒炎式まき窯を自ら築き、作陶活動を続けている。

 

志摩地方に移り住んだのは、窯の燃料となる黒松が豊富なため。
倒炎式まき窯は、左右二つのたき口から上る炎が天井で一緒になり下方へ下り、約1300度の高温で作品を焼き締めることができるという。

作品が炎に触れ、灰が溶けて自然の上薬になり、独特の味わいを出しているのが特徴。
花入れ、湯飲み、黒と白の土を練り込み、志摩の海と空をイメージしたつぼなどが並ぶ。

榎本さんは「潤いや安らぎを与える作品を作りたい」と話している。
(中日新聞より)

2018.10.30 Tuesday  
お知らせ | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@浜松可美公園 レポート

今シーズン二回目のワクチンのお話会

浜松の可美公園にて開催しました

 

今回はお世話になっているまぁるの会との共催

大人26名、子供14名の方がご参加

全員で40人!

賑やかです〜

 

 

今回は皆さん、なんか固かった印象

真剣だったのかな?

っていうか、僕が緊張してたのかも…😅

 

子供たちは割と落ち着いて、静かにしてくれていました

協力してくれてありがとうね

 

+++

 

ワクチンのお話会、僕がお伝えしたいことは

 免疫力が高まる暮らしをしたら、あらゆる病気になりにくいよ

 生きる力って力強いから、安心してね

 一人じゃないよ

ってコトだと思います

 

ワクチンを打つのか打たないのか…

大事ではあるのですが、詰まるところはそこではなく

「どういう子育てを選択したいのか」

だと思っております

 

みんなが打っているからと盲目的にワクチンを打つのか…

自分で調べて、確認してから判断するのか…

このスタンスの違いは、長いスパンでみると、圧倒的な違いをうみます

その時々で、可能な範囲で、よりよい選択を選べたら良いですね


深刻になることはありません

でも、ワクチンの選択はちょっと真剣さと覚悟がいるかな

なので、仲間がいると心強い

 

自然派の子育てしている方って少数派なので、日常は理解されにくいと思うんですよね

こだわってるって思われたり、変わり者扱いされるというか…

なので、こういう場で「価値観や想いを多くの人と共有できる」と、安心するみたい

 

浜松にはママさんのグループまぁるの会があります

子育て中のお母さんは、参加してみてくださいね

自然派育児に関する情報をいろいろシェアしてもらえるし、価値観の共有もできます


ワクチンのお話会、次回の豊橋は満席でキャンセル待ちです

田原と新城はまだ空きがありますので、興味のある方はぜひお越しください

 

この日のごはんはepinaさん!🎉

美味しそうでしょ〜😁

 

今回はヴィーガン(完全菜食)にしてくださいました

彩りもきれい、味も美味しく

いやぁ、ありがたや〜

皆さん大満足😊

ごちそうさまでした!!

 

+++

皆さんから感想をいただきましたので、いくつかご紹介します

 

2018.10.25 Thursday  
ワクチン | comments(0) | -  

ホメオパシー講座 受講しています

この秋から浜松のmeimeiさんにて開催されているホメオパシー講座に通っています

 

講師の方は望月真理子さん

ホメオパシー、昔から存在は知っていたのですが…

実はあんまり興味なかったんですよね😅

 

僕はお手当と呼ばれるもの、結構いろいろ知っておりまして

野口整体、マクロビオティック、官足法、プハン…

 

自分自身は不調になることが滅多にないので、お手当的なものは出番がない笑

人にお勧めするときも、上記のもので結構コト足りたりしてて…

ホメオパシーって薬っぽいイメージで、あんまり関心がありませんでした

(僕は薬的なものは極力使いたくない派です)

 

でも、医師の田中佳先生がホメオパシーを勉強されていることを知って、ちょっと興味を持つようになりました

そして、望月さんに会ったとき

「この人、普通じゃないなぁ」←失礼?😆

って感じて、それでホメオパシーに興味を持ちました

 

この人達が研究しているのね、っていうのは、僕にはこの上なく説得力あります

ホメオパシーって何? っていうのはググってもらえればと思いますが…

田中先生の説明だとhttp://capybara-tanaka.com/therapy/homeopathy/

 

んで

まあ、僕の仕事は常にヴァージョンアップが必要ですので…

ここでいっちょホメオパシーも学んでおこう、と一念発起

全6回の講座に通うことにしました

 

 

この講座、先月から始まったんですけど…

やっぱりめっちゃ面白い

僕には、ホメオパシーの「健康」や「病」、「生命の働き」の捉え方が、ものすごく納得いきます

僕の生命観と矛盾がない

それを見事にすっきり言語化しているところが、おおーすごいなぁ、と気持ちよい

勉強になります

 

なにごとも誰から習い始めるか、というのは大事です

はじめの一歩って、その後を決めちゃうぐらいのインパクトがあるので重要なんです

望月さんからホメオパシーのはじめの一歩の手ほどきを受けられてラッキー🎉

 

+++

 

とりあえず「体験したいな」と思い、ホメオパシーのレメディ基本セットを購入しました

僕、不調ないから飲む機会少なそうだけど😆

何かあったら試してみたい〜

何がなくとも試してみようかしら

 

+++

 

講座が終わったあとは、meimei主宰久美恵さんのごはん付き

このフライ、何だと思います?

これね、カキフライ

牡蛎じゃなくて柿です

柿フライ!

そのとなりはマコモを生で!

面白ーい😁

 

講座のあとの食事って、うれしいですよね😊

ごちそうさまでした〜

2018.10.23 Tuesday  
雑話 | comments(0) | -  

前立腺の友 柿の収穫 二川宿本陣

金曜日は「豊橋有機農業の会」の朝市の日

この日はMEGURIYAにとって大事な買い出しの日

 

ふだんは由希子だけが行くのですが…

今回は僕もついていきました

 

ってことで…

本当にどうでもいい、よもやま話です笑

 

+++

 

前立腺の友

女の人は、この商品知らないんですよね

この商品…

まあるいお皿の男性用トイレの小便器の前に、ポップが張ってあるんですね

用を足していると、否が応でも目につく笑

「山田店にある」って書いてあるので、いつか本物みたいなと思ってました

 

探してもなかなか見つからなかったのですが…

あった!🎊

お酒売り場コーナーにひっそりと? 割と派手に? ありました

見つかって喜ぶ僕

 

原材料は米麹、玄米、麦芽

シンプルです

発酵飲料なので「前立腺+お腹にもいいよ」的な商品?

 

味は…

みりんと黒酢を混ぜて薄めた感じ

美味しい😋って感じる人と、

うぇー😝って感じる人と、

わかれるんじゃないかな〜

 

+++

 

友人宅に柿をもらいに行く

 

高枝切り鋏を借りて収穫

おおー、なるほどー

柿を切っても落ちないのね、便利だなぁ

 

柿好きな由希子、大喜び🎉

テンション上がっている様子

僕はこういうの、特に… なんですよね😑

なので、眺めている&たまに手伝う


たくさんいただいて来ました

干し柿にしますー

 

+++

 

二川宿本陣

初めていきました

 

本陣って大名の参勤交代時のお宿なのね

初めて知りました😅

 

諸大名の力を弱めるのが参勤交代の主目的だとか…

幕府の支配維持のための手口

古今東西どこもかしこも悪知恵はホント発達するなぁ、と苦笑い

 

ただ、参勤交代で文化は発展したんですよね

なにごとも表と裏だなと

 

かまど? おくど?

ここで薪を焚いて煮炊きしたんですよね

興味津々

人間の「美味しく食べたい欲」って、ほんと強いなと

料理と文化は繋がってますねー

 

当時の旅籠(一般客用の宿)の食事

結構豪華ですね

うちの晩御飯より豪華です😆

 

着物ご自由にどうぞコーナーがあったので…

着物遊び

ちょんまげ発見

武士風です

ちょんまげって何なんだろうね?

 

こちらは庶民? 足軽?

これで一日何十キロも歩いたんだよなぁ

 

由希子も負けじと…

謎のかぶり物をつけて

他に誰も見学者がいなかったのでね

思う存分、ふざけました😄

 

日本家屋ってかっこいいなと改めて感じました

なんか落ち着くし

民族のDNAでしょうか

2018.10.20 Saturday  
雑話 | comments(0) | -  

ベジスイーツクラス 第一回目

ベジスイーツクラス、始まりました

このクラスは全6回、半年間のクラスになります

 

ベジスイーツって何?っていうと

MEGURIYAで提案しているスイーツは

「ゴボウ入りガトーショコラ」とか

「プチトマトのショートケーキ」とかではなく笑

↑否定しているわけではありませんよ〜

 

「卵、乳製品などの動物性食品&白砂糖を使用しないスイーツ」

ということになります

 

+++

 

なぜ白砂糖を使わないのか

これはもちろん理由があります

 

白砂糖を使わないのは、割とシンプル

理由は「体に負担がかかるから」

 

そう、白砂糖の過食は体に負担がかかります

食べ過ぎると、ですよ

食べ過ぎなければ、まあ良いんですが…

 

でもね、砂糖は強烈に美味しいんですよ

僕らの脳は砂糖が入ってくると、ちょっとおかしくなっちゃう

 もっと食べたい!

 また食べたい!

と暴走します🌀

 

例えばチョコレート

ひとかけら食べて止められる人は食べ過ぎにならない人

なので大丈夫

でも、そういう人って少ないんじゃないかな

 

箱開けたら最後、食べ尽くすまで食べちゃう…

このタイプの人は、リミットをすぐ超えて過食になっちゃうタイプ

(ちなみに僕は、そのタイプ😅)

適度な量、なんてものはあっという間に超えてしまって…

ほおっておいたら食べ過ぎ…

そして、砂糖中毒になっていきます

 

これね、ストレスが強かったり自己否定が強い人ほどはまりやすいです

砂糖による快感依存症になっちゃうんですね

まあ、この話は込み入りますので、またの機会に…

 

+++

 

現代人は、明らかに砂糖の取り過ぎです

例えばこんな感じ

すごい量でしょ😱

 

スポーツドリンクとかも、かなり入ってますよ

こんなのガブガブ飲んだら…😭

 

企業は「商品が売れること」が最優先ですので、砂糖をたくさん使います

何も気にしないで暮らしていると…

ものすごい量の砂糖を摂取することに

 

僕がよくお目にかける表がありまして…

中学生へのアンケート

食生活が良い子、普通の子、悪い子 でそれぞれアンケートとってます

「食生活が良い子」と「食生活が悪い子」 全然違うでしょ

もう、びっくりするぐらい違います

 

「子供の性格」って思われることも「食事が原因」なことがたくさんあります

食を整えれば、心も整います

特に子供は威力は抜群です👍

 

んで

じゃあ「良い食事」「悪い食事」って何なの?っていうと

筆頭は「砂糖を取り過ぎかどうか」

それぐらい、砂糖は心身に影響を及ぼします

 

+++

 

ベジスイーツクラスでは、

「美味しいベジスイーツを作れるようになる」

がもちろん大きなテーマなのですが…

 

「白砂糖からの卒業」

「優しい甘みで満足できる心と体にシフトする」

これもテーマになってます

 

美味しく、楽しく、いつの間にか…

白砂糖たっぷりの甘いお菓子はいらなくなって…

野菜や穀物の自然な甘みが、しみじみ美味しく感じる…

 

これが理想🎊

「甘いものを止める」ではなく「甘いものを変える」

という発想です

 

+++

 

第一回目は

ナッツとドライフルーツのパウンドケーキ

リンゴ葛餅

今日は由希子の玄米おにぎり&味噌汁付き

これが美味しいんですよね

みなさん「おにぎり美味しい」って言うんですよ

ちょっとジェラシー😆

 

MEGURIYAでお伝えしているスイーツは、作りやすいものをご紹介しています

お家でもぜひ作って欲しいな〜

 

+++

 

半年間、全6回

短いような、長いような

 

時間とお金をかけて通うことを決めて下さって…

この時期はいつも身が引き締まる思いです

実りある、楽しいレッスンにしたいと思ってます

皆さんも楽しんで下さいね

2018.10.17 Wednesday  
スイーツクラス | comments(0) | -  

| 1/106PAGES | >>