オリーブオイルの料理教室やります

【オリーブオイルの料理教室やります】

 

美味しいオーガニックのオリーブオイル「れなり」を使った、カンタンなお料理の単発クラス3連発です。

 

忙しい現代生活、美味しくて、ヘルシーなごはんがパパッと作れたらいいですよね。

 

美味しいオイルと美味しい塩、醤油、味噌、酢で

シンプルだけど体と心が喜ぶ料理をご紹介します。

 

MEGURIYAにきたことがある人もない人も、ご興味ある方はぜひご参加下さい。

 

このクラスはデモンストレーション形式になります。

各クラス1時間、もちろん試食もあります。

お気軽にいらして下さい。

 

10:00〜11:00

・フレッシュタコライス

・梅干しフムス

 

11:30〜12:30

・酒粕入り発酵ジェノベーゼ

・とろろベシャメルのベジグラタン

 

13:00〜14:00

・イタリアンそばがきのサンドイッチ

・一年中美味しい♡季節野菜のオイル和え

 

※写真はイメージです😁

※同時開催 【うさとの服展】

 

日程 : 7月28日(日)

参加費 : 各回1500円

講師:加藤由希子

会場:MEGURIYA 田原市若見町権亟地80

申込 : MEGURIYAまで

電話:0531-45-3069

メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

2019.07.12 Friday  
料理教室 | comments(0) | -  

お料理はじめてさんクラス(キャンセル待ち)

【お料理はじめてさんクラス キャンセル待ち】

このクラスはお料理にあまりなじみの無い方を対象にした、料理の本当の基本と、食材の正しい知識を身につけ、応用力を養うクラスです。

「レシピを憶える」のではなく、「素材を理解し、作り方の流れや勘どころをつかむ」のを目指します。

 

このクラスでは、テイスティング(味見)を通して様々な食材の色・味・香り・食感を感じながら料理をすすめていきます。

素材の状態や鍋の中を自分で見て、五感を使いながら料理を作れるようになると、料理が確実に自分のものになります。

そうすると、食事を作るのが楽しみになります。

 

「食べること」は「生きること」に直結していますから、自分が食べたいものを自分自身で作り出せるようになると、おのずと自信が生まれ、生きることも楽しく力強くなると私は思っています。

 

「料理が出来る人」「料理が出来ない人」というとらえ方は違います。

「出来ると思っている人」「出来ないと思っている人」

心の持ちようです。

誰でも自分がおいしいと思える料理を作り出すことができます。

だって、料理に正解も不正解も無いんですから。

人の数だけおいしいがあるんです。

 

男性・女性・子供さん問わずお料理を始めてみたい方はもちろん、楽しんで料理したい方、新しい自分を見つけたい方に、ぜひいらしていただきたいクラスです。

 

ほんのちょっとの勇気で、人生変わりますよ〜

日時

6月15日(土)10:00〜14:00

7月20日(土)10:00〜14:00

8月3日(土)10:00〜14:00

8月31日(土)10:00〜14:00

※6月15日のみ課外授業あり(希望者のみ)

 14:30〜15:30 料金無料

 

応募要件:全日程参加予定の方

※欠席の場合、振替受講はできません

※お子様は預けて、ご本人様のみの受講をお願いしています

 

定員:8名 キャンセル待ちとなりました

※先着順となります

 

持ち物:エプロン、三角巾、お手拭タオル、お持ち帰り容器、↓の回のみ片手鍋

 

料金:21600円(税込)のところ→今回は初回価格19440円(税込)

※欠席された場合の返金はいたしかねますので、極力全日程のご参加お願いします

 

講師加藤由希子

 

場所&申込先

organic & macrobiotique MEGURIYA

〒441-3503 愛知県田原市若見町権亟地80

TEL&FAX:0531-45-3069

kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

カリキュラム

6/15「料理の基本、切る・塩・油」

・包丁について 立ち方・持ち方・切り方

・「塩」について 選び方・味比べ

・「油」について 選び方・味比べ

・ズッキーニのパスタ、季節野菜のポタージュ・きのこのパテ

・課外授業パスタ・小麦について 「世界がみえる?!小麦のはなし」

(課外授業 14:30〜15:30 希望者のみ 無料)

 

7/20「日本人の基本 おいしいごはんと味噌汁を作る」

・ご飯を炊く(白米) 炊飯器・鍋

・自分だけの味噌汁を作る

「おだし」のとり方・味比べ(昆布・椎茸・かつお・いりこ・やさい・インスタント)

「味噌」について 選び方・味比べ

・茹で野菜からの展開

・蒸し野菜からの展開

 

8/3「毎日のごはん作りに・味のバリエーションの作り方」

・自分だけの炊き込みご飯を作る

・「醤油」について 選び方・味比べ

・「お酢」について 選び方・味比べ

・炒め物からの展開

・サラダ・ドレッシング

 

8/31「野菜を煮る・漬ける(仮)」

詳細未定 参加者のニーズやレベルに合わせてメニューを決める予定です。

2019.05.07 Tuesday  
料理教室 | comments(0) | -  

マクロビオティッククッキングスクール 上級クラス

【マクロビオティック料理教室 上級クラス】

 

上級コースは、季節の応用料理を学びます。 
初級、中級の基礎技術をふまえ、おもてなしから普段のおかずまで。


食材の種類も多くなり調理方法の幅が広がります。
バリエーション豊かに、とことんマクロビオティック料理を楽しみます。

 

より深い知識、理論についての講義も行います。

  • 糖:本能が求める甘いもの。糖質制限ダイエットの本当。
  • 油:体に必要な油。油断は大敵。
  • たんぱく質:マクロビアンの気になるタンパク源。お肉は必要?
  • 水:体の70%を占める水。水が体調を決める。
  • 塩:体の中の海。命を守る本当の塩の話。
  • 望診法:顔に表れる内臓の状態。美人は食べ物でできている。
  • 五行:宇宙のリズムと体のリズム。
  • 宇宙の秩序:私たちはどこから来たのか。
  • 腸と土:農と食と腸内細菌の関係。
  • 原子転換:雲母を食べてカルシウムを作る鶏 生体内で起こる原子転換の不思議
  • マクロビオティックとは:マクロビオティックをやって、自由になってますか?

 

+++++

 

日程 全12回 

日曜日 4/21    5/19    6/16    7/14    8/18    9/14(土)

月曜日 4/15    5/20    6/17    7/15    8/19    9/16

時間 10:00〜14:00

半期分の日程です(10月より後期がスタートします)

振り替え受講できます。

参加資格
中級クラス受講済みの方(中級クラスと併行受講可)

受講料
¥62,000-

持ち物
三角巾、タオル、エプロン、筆記用具、持ち帰り容器

講師
加藤由希子:リマクッキングスクール講師

申込先
住 所:441-3503愛知県田原市若見町権亟地80番地
電 話:0531−45−3069
メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。

 

献立予定 2014年4月〜10月    

4月
講義:宇宙の秩序 私たちはどこからきたのか
たけのこごはん
ソラマメ豆腐 お吸い物仕立て
山野草の切り和え味噌
エンドウとたけのこの重ね炒め
よもぎ蒸しパン

 

5月
講義:腸と健康1 大地と腸
ホシノ酵母で作る基本のパン
オニオンスープ
高きびハンバーグ
新玉ねぎのサラダ
あんこ玉のゼリー

 

6月
講義:腸と健康2 腸内造血説
梅ひじきとセロリの香りごはん
レタスと海苔の味噌汁
ゴボウの丸煮(ありがたごぼう)
車麩の肉じゃが風
長芋の梅ねぎ味噌和え
プルーンのコンポート

 

7月
講義:陰陽五行 宇宙のリズム
高きびタコライス
生春巻き タイ風ソース
キヌアとコーンのスープ
お楽しみおかず
桃のアイスキャンディー♡

 

8月
講義:望診法 顔に出る体と心のサイン
黒米とカシューナッツ入り玄米ごはん
えごまの冷や汁
豆腐のエスカベッシュ
お楽しみおかず
葛きりあんみつ

 

9月
講義:原子転換 世界を変える術
ブラウンライスパイ
カボチャとわかめの煮物
キュウリと梨のミルフィーユ
お楽しみデザート

 

※献立は変更になることがあります    

 

調理実習例

2016年10月

サツマイモと小豆のおこわ
くるみ汁
ごぼうの味噌漬け
野菜の水無炊き
青菜とわかめのエゴマ味噌和え
リンゴのパンオサワ

 

2016年11月

中華まん
チンゲンサイのクリーム煮
里芋のともあえ
カブと柿のマリネサラダ
もちあわドーナツ

 

2016年12月

里芋玄米ごはん
大根カツ 大根葉のエゴマ和え
粕汁
レンコンとアマランサスのサラダ
干し柿の蕎麦ボール

 

2017年1月

エゴマと大根葉の菜飯
精進おでん
大根、人参、こんにゃく、厚揚げ

 昆布、ごぼう天、ロールキャベツ
蒸し野菜とひまわりの種ドレッシング
干し柿餡のくるみ大福

 

2017年2月

ビビンバ
きび大根
れんこんシュウマイ
ワカメのナムル
甘酒トリュフ

 

2017年3月

花ちらし
キャベツの飛竜頭 きのこ餡かけ
ふきのとうの味噌汁
菜の花のとろろ昆布和え
そば粉のクレープ 無糖杏ジャム添え

 

各教室の料理や様子などをSNSにて発信しています

・Instagram ID:meguriya_banseiyukiko

・Facebook ID:kbansei

2019.03.09 Saturday  
料理教室 | comments(0) | -  

マクロビオティッククッキングスクール 中級クラス

【マクロビオティッククッキングスクール・リマ 東三河校

 中級クラス】

 

マクロビオティックを生活に取り入れ始めて半年になります。
中級クラスまで続けると1年間になります。


1年間、日々の食事に気を払い、お料理を続けると体も心もかなり変わってきます。
マクロビオティックに基づいた食事の合理性、美味しさ、快適さ等がわかってきます。


1年続けるとかなり身につきますので、元の食生活に戻りたいとは思わなくなります。
マクロビオティックに触れる生活を1年間は続けられることを、お勧めしています。

 

中級では、より深く陰陽を学び、お料理のコツを深め、手当て法を身に付けます。
手当て法とは台所にある食材を使って病や不具合に対処する方法です。
身につけておくと、必ず役に立つ時があります。

 

以下はリマクッキングスクール中級主任 桜井先生による中級クラスの説明です。
参考になさってください。


+++++
中級クラスでは手当法を学びます。手当てと体質の関係を陰陽で考えながら、体質改善を促し、陰陽の調和をはかる料理ができるように勉強します。


初級を受講された生徒さんが中級に進級していく過程、つまり動物性中心の食事からマクロビオティックの食事法に移行していく段階で、肉体的、精神的な変化が表れます。過去の食事内容や生活方法によってその変化は様々ですが、これはマクロビオティックの食事によって血液がきれいになってきた結果、体質の改善としてあらわれる変化です。


体質を改善するためには、基本はマクロビオティックの食事法ですが、その改善を助け、回復を促すのが手当て法です。そのため、中級の手当て法は病気を治すための手当て法とは目的が異なります。


この手当て法を学んでいく過程で、食べものが持っている陰性の力、陽性の力の理解を深め、体質や四季の変化にともなう陰と陽の調和した料理ができるようになるのが目的です。
+++++

 

 

日程

↑クリックすると拡大します

参加資格
初級クラスを受講した方

受講料
¥50,000-

持ち物
三角巾、タオル、エプロン、筆記用具、持ち帰り容器

講師
加藤由希子:リマクッキングスクール講師

申込先
住 所:441-3503愛知県田原市若見町権亟地80番地
電 話:0531−45−3069
メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。

 

各教室の料理や様子などをSNSにて発信しています

・Instagram:meguriya.organic

・Facebookページ:meguriya.organic

2019.03.09 Saturday  
料理教室 | comments(0) | -  

マクロビオティッククッキングスクール 初級クラス 

【マクロビオティック料理教室 初級クラス】

 

〜私たちのカラダは食べたものでできています〜
「マクロビオティック」はカタカナ表記で海外のもの?

と思われるかもしれませんが、日本の伝統食がベースになった自然に暮らす生活法です。

 

健康や美容によいのはもちろん体質改善や能力アップなど、さまざまな変化が望めますので、

日本はもとよりアメリカやヨーロッパで広く知られ、実践されています。

 

初級コースは、基本からしっかり学びたい方のための基礎講座です。

マクロビオティックの基本的な考え方や料理法、

陰陽に基づいた野菜の切り方、火の通し方、

主食・副食のバランスや四季折々の調理法などを身につけます。

 

基本を知ることで、毎日バランスのとれた食事を美味しく作れるようになります。

食を通して健康になりたい方、食べ物と身体の関係を深く知りたい方に。

日本で最も歴史のあるマクロビオティッククッキングスクール・リマの姉妹校として、

東京本校のカリキュラムに沿って学べます。
修了証も取得できます。

 

進級について

ご希望の方は、中級コース、上級コースに進級いただけます。

また、さらに上位講座(東京本校開催)の師範科コースに進級することができます。

 

初級クラス日程

日程:2019年4月より 隔週 全12回
・日曜クラス 10:00〜14:00
 4/14 , 4/28 , 5/12 , 5/26 , 6/9 , 6/23
 7/7 , 7/21 , 8/4 , 8/25 , 9/8 , 9/22
・火曜クラス 10:00〜14:00
 4/9 , 4/23 , 5/14 , 5/28 , 6/11 , 6/25
 7/9 , 7/23 , 8/6 , 8/27 , 9/10 , 9/24

 

※全回出席し試作会(会場名古屋)に参加されると修了証が取得できます

 (修了証申請料¥10,000-)日程:9/28(土)

※欠席の場合、他曜日もしくは来期へ振り替え受講出来ます

※2期有効(今期と来期まで)

 

講座のカリキュラム

↑クリックすると拡大します

 

【初級クラス代金】
受講料 ¥50,000-(全12回 テキスト、材料費、消費税含む)
入校料 ¥10,000-(日本CI協会年会費含む)
合 計 ¥60,000-

 

※分割払いも可能です(希望の回数を選択できます)

 2回(30000円×2 申込時・6月)

 3回(20000円×3 申込時・5月・7月)

分割払いの場合でも最終的には全額いただきます
(何かのご都合で途中退学になる場合でも、受講料は全額いただきます)

 

【持ち物】

エブロン、三角巾、タオル、筆記用具、持ち帰り容器
 

【講師】

加藤由希子:リマクッキングスクール講師

 

【会場】

住所:441-3503愛知県田原市若見町権亟地80番地

電話&FAX:0531-45-3069

E-mail:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

【申し込み】

フォームに記入し、送信してください

申し込みフォーム https://form.run/@meguriya

 

※お申し込みいただきましたら入金手続きの案内を送ります。

 ご入金の確認ができた段階で受付完了となります。
※お子様は預けて、ご本人様のみの受講をお願いしています。

 

【無料見学・体験受講】

料理教室に興味のある方、受講をお考えの方は、現在開催している初級〜上級、どのクラスでも見学または体験できます。

初級クラス
中級クラス
上級クラス

・無料見学:授業開始より30分間見学できます(1回のみ 無料)

・体験受講:1講座すべてを体験受講できます(1回のみ 受講料3,000円)

無料見学・体験受講の申し込みは下記までお願いします

 電話&FAX:0531-45-3069

 E-mail:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

 

※参加された方の感想

  • 包丁の持ち方、野菜の切り方、洗い方から学べました。
  • 初めは「マクロビオティックは難しい!」 という先入観がありましたが、今は、今までの料理よりシンプルで身にしみる美味しいものだなと実感しています。
  • 素材の甘みを生かした料理は想像以上に美味しく、子供達が喜んで食べてくれるのも嬉しいです。
  • 料理教室に来て、気の合う人たちと一緒に作り、いろんな話をするのがすごく楽しかったです。
  • 食事を変えて、体重が半年で5kg落ちました。お料理が楽しく思え、洗い物や掃除も嫌でなくなり、心も変化しました。
  • 便秘がちだったのがすっかり良くなり、朝が苦手だった私も、今では朝から元気です。
  • 妊娠期間にMEGURIYAに通い、おかげさまで超安産(笑)。食べるものや人に感謝する気持ちが、自然と湧いてくるようになりました。
  • 初めはマクロビオティックを自己流で実践して、アトピーが格段に良くなりましたが、お料理の味は何かが物足りなかった… 今は自分の作った料理を美味しいと思えることがとても嬉しいです。

 

各教室の料理や様子などをSNSにて発信しています

・Instagram:meguriya.organic

・Facebookページ:meguriya.organic

2019.02.12 Tuesday  
料理教室 | comments(0) | -  

手軽にできる! 本格たくあん漬け講座

急ですが

「手軽にできる! 本格たくあん漬け講座」

やります!

田原の有機農家、パッチファームさんから大根をわけていただきました!

たくあん用に干してたら、ムラムラと…

美味しいたくあん作りをみんなと一緒にやりたくなって…

今年初めてはじめます!

 

「エンバランス」という保存袋を使って冷蔵庫で作るたくあんの漬け方を実習します。

現代の住環境にもあった本格的なのに手軽な漬け方を全員で実習。

そして、樽で仕込む伝統的な漬け方もデモで実習します。

仕込みから一カ月ほどで美味しく食べられます。

仕込みの実習が終わった後は…

玄米ごはん、味噌汁、MEGURIYA自家製の冬の漬物イロイロをみんなで一緒にいただきます!

 

日程 : 1月24日(木)

時間 : 10:00〜13:00

参加費 : 3000円

持ち物 : エプロン、タオル、三角巾、筆記用具

申し込み先 : MEGURIYAまで

 

たくあん漬けはとてもシンプル

誰でも簡単に作れます

美味しくたくあんをいただいて…

残った漬床は、そのまま美味しいぬか漬けのぬか床になるんです💕

一度で二度美味しい講座です

是非ご参加ください!

2019.01.18 Friday  
料理教室 | comments(0) | -  

マクロビオティック料理教室〜お節づくり〜

例年は二日間行っておりましたお節クラス

今年は日程の関係上、一日だけの開催となったため…

早々に満員となってしまいました💦

申し訳ありません

 

+++

 

マクロビオティック料理教室〜お節づくり〜

定員となりました

日 程:12月23日(日)
時 間:10:00〜14:00
参加費:5500円

持ち物:エプロン、三角巾、お手拭きタオル、筆記用具、持ち帰り容器

申込先:MEGURIYA
    0531-45-3069
    kbansei@kha.biglobe.ne.jp
※キャンセルの場合
 キャンセルの場合は、できるだけ早めにご連絡ください。
 キャンセル料として授業の3日前から1日前までは30%(1650円)
 授業当日は100%(5500円)いただきます

ーーーーー

内容(予定)

  • 信田餅雑煮
  • 三色蓮根ボール
  • 里芋の唐揚げ
  • 牛蒡のナッツ和え
  • 杏きんとん
  • 黒豆時雨
  • 干し柿入りなます
  • 紅白花形蓮根
  • 南瓜の伊達巻
  • 松風焼き
2018.12.14 Friday  
料理教室 | comments(0) | -  

マクロビオティッククッキングスクール 上級クラス

【マクロビオティック料理教室 上級クラス】

 

上級コースは、季節の応用料理を学びます。 
初級、中級の基礎技術をふまえ、おもてなしから普段のおかずまで。


食材の種類も多くなり調理方法の幅が広がります。
バリエーション豊かに、とことんマクロビオティック料理を楽しみます。

 

より深い知識、理論についての講義も行います。

  • 糖:本能が求める甘いもの。糖質制限ダイエットの本当。
  • 油:体に必要な油。油断は大敵。
  • たんぱく質:マクロビアンの気になるタンパク源。お肉は必要?
  • 水:体の70%を占める水。水が体調を決める。
  • 塩:体の中の海。命を守る本当の塩の話。
  • 望診法:顔に表れる内臓の状態。美人は食べ物でできている。
  • 五行:宇宙のリズムと体のリズム。
  • 宇宙の秩序:私たちはどこから来たのか。
  • 腸と土:農と食と腸内細菌の関係。
  • 原子転換:雲母を食べてカルシウムを作る鶏 生体内で起こる原子転換の不思議
  • マクロビオティックとは:マクロビオティックをやって、自由になってますか?

 

+++++

 

日程 全12回 

日曜日 10/21    11/18    12/9    1/13    2/10    3/10

月曜日 10/22    11/19    12/10    1/14    2/11    3/11

時間 10:00〜14:00

半期分の日程です(4月より後期がスタートします)

振り替え受講できます。

参加資格
中級クラス受講済みの方(中級クラスと併行受講可)

受講料
¥62,000-

持ち物
三角巾、タオル、エプロン、筆記用具、持ち帰り容器

講師
加藤由希子:リマクッキングスクール講師

申込先
住 所:441-3503愛知県田原市若見町権亟地80番地
電 話:0531−45−3069
メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。

 

献立予定 2018年10月〜2019年3月    
10月
講義:宇宙の秩序 私たちはどこからきたのか
さつまいもごはん
くるみ汁
野菜水なし炊き
青菜とワカメのエゴマ味噌
味噌漬け
焼きリンゴ

 

11月
講義:塩 生命の源
中華まん
青菜のひえクリーム煮
里芋のとも和え
かぶと柿のマリネ
もちあわドーナッツ

 

12月
講義:糖 人間の最も重要な栄養素
里芋炊き込みごはん
はんなりきび大根
こってり大根の照り煮
ひじきとレンズ豆のサラダ
お楽しみデザート

 

1月
講義:タンパク質 必要不可欠で要注意
五穀がゆ
大根カツ
レンコンと菜花のアマランサスサラダ
きのこと湯葉のおろし和え
干し柿のそばボール

 

2月
講義:油…油断大敵 油の重要な働き
お楽しみヌードル
レンコンとろとろスープ
ひえのフィッシュフライ&お豆腐のタルタル
甘酒トリュフ

 

3月
講義:ライフステージ別食べ方 食養人生読本
よもぎごはん
野草の切り和え味噌
ふきのとうの味噌汁
お楽しみおかず
米粉のいちごババロア

 

※献立は変更になることがあります    

 

調理実習例

2016年10月

サツマイモと小豆のおこわ
くるみ汁
ごぼうの味噌漬け
野菜の水無炊き
青菜とわかめのエゴマ味噌和え
リンゴのパンオサワ

 

2016年11月

中華まん
チンゲンサイのクリーム煮
里芋のともあえ
カブと柿のマリネサラダ
もちあわドーナツ

 

2016年12月

里芋玄米ごはん
大根カツ 大根葉のエゴマ和え
粕汁
レンコンとアマランサスのサラダ
干し柿の蕎麦ボール

 

2017年1月

エゴマと大根葉の菜飯
精進おでん
大根、人参、こんにゃく、厚揚げ

 昆布、ごぼう天、ロールキャベツ
蒸し野菜とひまわりの種ドレッシング
干し柿餡のくるみ大福

 

2017年2月

ビビンバ
きび大根
れんこんシュウマイ
ワカメのナムル
甘酒トリュフ

 

2017年3月

花ちらし
キャベツの飛竜頭 きのこ餡かけ
ふきのとうの味噌汁
菜の花のとろろ昆布和え
そば粉のクレープ 無糖杏ジャム添え

 

各教室の料理や様子などをSNSにて発信しています

・Instagram ID:meguriya_banseiyukiko

・Facebook ID:kbansei

2018.10.16 Tuesday  
料理教室 | comments(0) | -  

キュイッソン・アンジェリカ〜天使の調理法〜

11月21日(水)追加となりました
キュイッソン・アンジェリカ(天使の調理法)のワークショップを開催します

 

由希子がフランスに行って習ってきたキュイッソン・アンジェリカ

調理と保存がいっぺんに出来てしまう画期的な調理方法です

 

「保存食」というと、冷蔵冷蔵技術が普及する前は、日本では「保存=塩&発酵」でした

で、欧州では、というと「保存=塩or砂糖&瓶詰めor缶詰」だったのかな、と気づきました

欧州だと温度や湿度が発酵にはあまり向いていないのかもしれません(憶測)

気候の違い、保存容器の違いが、それぞれの保存食文化を育んできたんだろうと空想しています

 

やり方やコツ、レシピ等をみなさんにシェアしたいと思いますので、ご興味ある方はぜひ

 

+++

 

 

キュイッソン・アンジェリカは調理と保存が同時できる画期的な方法!
きちんと作ると常温で一年間も置いておくことができます。

 

玄米、雑穀、豆、野菜、果物…
自分で作れる保存食。

 

あると手軽に使えて、パパッともう一品作れたり…
アウトドアや非常食にもgood いろいろ重宝します。

 

当日はキュイッソン・アンジェリカの仕方を実習し、またそれを使った簡単レシピもいくつかご紹介、試食もします。

 

+++

 

日程:11月17日(土)
   11月20日(火)キャンセルが出たので追加募集!

   11月21日(水) 追加しました

   3日間開催、同内容

時間:10:00〜13:00
参加費:3000円

定員:各10名
持ち物:タオル、エプロン、三角巾、筆記用具
申し込み先:MEGURIYAまで

 

〜簡単レシピ紹介(予定)〜
・玄米ごはん
・小豆のディップ
・雑穀と野菜の炒め物
・豆のサラダ
・りんごのコンポート

 

MEGURIYA~organic & macrobiotic~
〒441-3503田原市若見町権亟地80
Tel&Fax:0531-45-3069
Mail:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

2018.09.08 Saturday  
料理教室 | comments(0) | -  

出張マクロビオティック料理教室 2018年秋 

〜身体と塩の本当の関係、「塩」の使い方レッスン〜

 

疲れが取れない、すぐ眠くなる、アレルギー体質

病気がち、風邪をひきやすい、体温が低い、便秘、忘れっぽい

 

これらは塩不足による症状かもしれません。

私たちの身体は海から生まれ、海の水【血潮】を抱いて陸に上がって来ました。

 

生命維持に欠かせない「塩」。

質の良い塩を適塩とると、人は驚くほど元気になります。

 

この講座では「体が力をとりもどし、元気になる塩の使い方」

そして「食材の美味しさを引き出す塩の使い方」をお伝えします。

 

【講座】

・良い塩の選び方・食べ比べ

・減塩によって起こる弊害

・日本人に合った塩のとり方

・食材の美味しさを引き出す塩の使い方・塩加減

 

【調理】

・さつま芋と小豆のほっこり玄米ごはん

・体ヨロコブ 秋の初めの冬瓜スープ

・れんこんボール甘辛だれ

・絶妙な塩加減で作るかぼちゃのスパイシーソテー

・万能・梅ネギ味噌

・美味しい浅漬けの塩加減・お漬物

・甘くてヘルシー・ドライフルーツの塩コンポート

 

 

3日間、3会場にて開催します

ご都合に合わせてご参加ください

 

日時:9/27(木) 10:00〜13:00

会場:かぁやん商店 キャンセル待ち

住所:豊橋市佐藤2-28-9

電話:0532-62-1508

 

日時:9/28(金) 18:30〜21:30

会場:VEGECAFE LOTUS

住所:豊橋市西岩田6-16-12

電話:0532-69-0880

 

日時:10/11(木) 10:00〜13:00

会場:オーガニックハウス あさのは屋 キャンセル待ち

日時:浜松市北区初生町379-4

日時:053-436-2313

 

以下、各会場共通です

 

参加費:¥4,200-(税込)

持ち物:エプロン、三角巾、タオル、筆記用具

申込先:各会場店頭 または MEGURIYAまで

【organic & macrobiotique MEGURIYA】

住所:田原市若見町権亟地80番地

電話&FAX:0531-45-3069

E-mail:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

※お申し込み後のキャンセル

 開催3日前よりキャンセル料(2000円)がかかります。

※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。

 

講師:加藤由希子(かとうゆきこ)

リマクッキングスクール東三河校主宰。

1975年富山県生まれ。

細胞検査技師、料理教室講師、家族の病気、海外生活などを通して、健康と食のつながりを実感。

日本CI協会勤務の後、結婚を機に渥美半島に移住。

2011年、MEGURIYAをオープン。

現在各種料理教室を通して「料理と健康」をテーマに活動中。

2018.09.01 Saturday  
料理教室 | comments(0) | -  

| 1/10PAGES | >>