2018年度 ワクチンのお話会

暮らしの教室の第3回目「自然治癒力の高め方」の番外編、

「ワクチンのお話会」

2017年11月〜2018年5月までの半年間で田原、浜松、豊橋、豊川にて計10回行ってきました

(2017年度「ワクチンのお話会」http://kbansei.jugem.jp/?eid=1065

 

お話会を進めるかたわら、半年間の間に医師の講演会にいくつか参加

 ワクチン講座で全国を飛び回っている横地真樹先生

 自然派小児科医として全国で講演、書籍も人気の本間真二郎先生

 元脳外科医、現在ホメオパスの田中佳先生

 

ドクターから生のお話を聞いてきたり…

聴きに来てくださったお母様方から情報やご意見をいただいたり…

ワクチンのお話会、いろんな方の情報のいいとこ取りを重ねてきまして、

おかげさまで、かなりブラッシュアップされました

 

夏の間はお休みしておりましたが、2018年度も秋より再開いたします

来年の春までに豊川、豊橋、田原、浜松、新城にて行います

ご興味ある方は、ぜひご参加ください

 

そして…

ご当地のすてき飲食店&お惣菜店のご協力をいただいて!

美味しい弁当付きですよ〜

こちらもお楽しみに

 

以下、ご案内です

 

【申し込み】

申し込みフォームにご記入し、送信してください

申し込みフォーム→https://form.run/@meguriya-vaccine

 

+++

 

生後2ヶ月から始まるワクチン。

推奨されている定期接種だけでも、真面目に打つと1歳までに10本以上打つことになります。

 

(引用:http://www.know-vpd.jp/children/vc_0age.htm

↑クリックすると拡大します

 

「病気予防のため」「愛する我が子を守るため」と

子供も親もつらい思いをして予防接種をしますが...

全部打つ必要があるのかどうか、一度再検討してみませんか?

 

打つ場合、何を何回打ったらいいんでしょうか?

全部必要なんでしょうか?

 

 

ワクチンの効果は?

ワクチンの持続性は?

ワクチンって何が入っているの?

適切なワクチンの受け方は?

 

このお話会ではワクチンに関していろいろな情報を提供します。

情報を得ると、ワクチンのメリットとデメリットがわかります。

 

お母さんのワクチンへの取り組みは、横のつながりも大切になってきます
なにごとも、一人で調べて、一人で判断して、一人で行動するのは大変ですから…

お話会を通して「想いを共有できる仲間とつながってもらえれば」そんな想いもあります

 


「ワクチンってどうなのかな?」って思っている方には、役立つ内容だと思っています

ご興味のある方は、ご参加いただければと思います

 

ワクチンのお話会 内容(予定)

ワクチンって?

    ワクチン接種のスケジュール

 

歴史的に見たワクチンの効果

    なぜ感染症が激減したのか

    ワクチンの効果は過大評価?

 

生ワクチンと不活化ワクチン

    ワクチンに入れられるもの、添加物

    血液脳関門のこと

 

ワクチンの副作用(短期、長期)

 

予防接種に対する考え方

    必要性の低いワクチンとその他のワクチン

    成長の節目としての病い

 

定期接種と任意接種

    ワクチンの受け方と断り方

 

自然治癒力を発揮して予防する

    免疫力の高め方

 

参考資料紹介

 

座談会 食事付き

 

+++

 

豊川

日時:9/26(水) 10:00〜13:00 終了

会場:「もりとうみ」 豊川市平尾町下藤井16‐1

食事:もりとうみさんランチ付き

定員:15名

 

浜松

日時:10/24(水) 10:30〜13:30 終了

会場:「可美公園総合センター」第1和室&第2和室 浜松市南区増楽町920-2

食事:Epinaさんお弁当付き

定員:30名

 

豊橋

日時:11/15(木) 10:00〜13:00 終了

会場:「アイプラザ豊橋」多目的室4 豊橋市草間町字東山143-6

食事:かぁやん商店さんお弁当&Nina ninoさんスイーツ付き

定員:30名

 

田原

日時:12/11(火) 10:30〜13:30

会場:「田原文化会館」203会議室 田原市田原町汐見5番地

食事:tsunagu cafeさんお弁当付き

定員:20名

 

新城

日時:1/16(水) 9:30〜12:20

会場:「新城地域文化広場」302講習室 新城市字下川1番地1

食事:にちにちこうにちさんのお弁当付き

定員:25名

 

豊橋

日時:2/13(水) 10:00〜13:00

会場:「アイプラザ豊橋」322&323和室 豊橋市草間町字東山143-6

食事:かぁやん商店さんお弁当&Nina ninoさんスイーツ付き

定員:25名

 

レポートや参加者のご感想

9/26 豊川@もりとうみ

10/24 浜松@可美公園

11/15 豊橋@アイプラザ

+++

 

各会場共通です

 

【講師】加藤万晴

 

【参加費】:3000円(資料&食事代含む)

※各会場ともご夫婦で参加の場合は、お二人で5000円になります
※食事の用意をする関係上、開催日の前日以降のキャンセルは1000円いただきます

 

【会場について】

どの会場も小さなお子様連れでも快適なように「和室」や「会議室の場合は机を片付けマットをひく」等「お座敷スタイル」になります

 

【申し込み】
申し込みフォームにご記入し、送信してください
申し込みフォーム→https://form.run/@meguriya-vaccine

 

上記フォームでの申し込みができない場合は、下記連絡先までお問い合わせください
MEGURIYA
2018.11.17 Saturday  
ワクチン | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@豊橋アイプラザ レポート

ワクチンのお話会@豊橋アイプラザ

 

今回は31人のご参加

今までで一番多かったかな

平気そうにやっているように見えるかもだけど…

結構緊張してるんですよ😆

 

会場の大きさが限られるので、定員が30人

早々に満席になり、キャンセル待ちが出るほどでした

豊橋は全国的に見ても健康意識の高い人が多いと思います

 

+++

 

僕は「打った方がいい」とか「打たない方がいい」といった善悪はなるべくしないように、と心がけています

「善悪」は思考停止になりやすいし、ちょっと窮屈です

 

お話会は僕の想い、情熱を込めます

そうしないと伝わらないし、面白くない

なので、どうしても僕の価値観も入っちゃいます

 

でも…

打つ、打たないの判断するのは…

聴いてくれた人が、自信を持って自分で決める

これを大事にしたい

その判断をするための情報提供となれば、と願っています

 

+++

 

でもね、ワクチンを打つ場合は…

これだけはお伝えしておきたい

 

・打つ場合は単独接種にすること

複数本の同時接種はリスクが跳ね上がります

一度に3本も4本も打たないで欲しい

これは、僕からお願いしたいこと

 

個別で言うと…

・HPVワクチン(通称子宮頸がんワクチン)はダメ

メリットがまるでなく、重篤な副反応リスクはあるデメリットしかないワクチン

これだけは絶対にダメ!

 

あとね、インフルエンザワクチンもね

インフルエンザワクチンは予防効果がほぼありません

そのくせいろいろ添加物が入っているので、体には負担になります

なので、打つと免疫が下がります

 

インフルエンザワクチンを打つとインフルエンザにかかりやすくなる

という嘘みたいな話😱

ワクチン打って、インフルエンザかかる人いっぱいいるでしょ?

日本人は2〜3人に1人打つらしいけど…

鵜呑みにしないで、もうちょっと調べたらいいと思いますよ

 

希望者は打てばいいけど…

打たないとダメだよね、みたいな価値観は本当に😭

選択制にすべきです

子供全員に毎日ほぼ強制的に牛乳飲ませるぐらい愚行です

 

+++

 

ワクチンは「体に毒を入れて、その反応で抗体を作る」作戦

毒を入れますので、どうしたって免疫は下がります

はじめから、矛盾している不自然な方法なのです

 

食事を整える とか

よく遊ぶ とか

よく寝る とか

楽しいこと考える とか

家族仲がいい とか

 

免疫が上がることっていっぱいあります

免疫が上がれば…

あらゆる病気になりにくく、なっても治りやすい

 

「ワクチンを打つ打たない」で悩むよりも「自然に沿った暮らしをする」ことが大事

自然に沿った暮らし、にしていくことで、元気に健全になっていきます

不安も自然と消えていくよ

 

+++

 

今回のお弁当はかぁやん商店さん

そして、スイーツがnina ninoさん

ありがとうございました!

美味しかった〜😋

講義が終わったあとの、食事タイムがいいんだよね😊

 

+++

 

ワクチンのお話会、今後は

田原

日時:12/11(火) 10:30〜13:30

会場:「田原文化会館」203会議室 田原市田原町汐見5番地

 

新城

日時:1/16(水) 9:30〜12:20

会場:「新城地域文化広場」302講習室 新城市字下川1番地1

 

豊橋

日時:2/13(水) 10:00〜13:00

会場:「アイプラザ豊橋」322&323和室 豊橋市草間町字東山143-6

 

豊橋が新たに追加になりました

今回逃した方、ぜひ〜

詳細&申し込みはこちら

 

+++

 

今回も皆さん感想を書いてくださいました

 

ワクチンのお話会は

・ワクチン接種の副反応リスクをほぼ知らない人

・「ワクチンなんとなく嫌」とふんわり感じている人

・「ワクチン打ちたくない」と思いつつ、心揺らいでいる人

・「ワクチンは打たない」と一切打ってこなかった人

いろいろな人がいらっしゃいます

 

たまに、看護師さん、とか、お医者さん、とか

医療関係者もいたりして、結構ドキドキします😆

 

受け取り方も様々

感想を読むと、いろいろあって面白い〜😊

 

みんな、お子さんへの愛情が根っこにあるんだよね

💖を感じます

 

いくつかご紹介

どんな選択をしても、どんな自分にも

○をあげられる母になります😊

ステキ!!

2018.11.17 Saturday  
ワクチン | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@浜松可美公園 レポート

今シーズン二回目のワクチンのお話会

浜松の可美公園にて開催しました

 

今回はお世話になっているまぁるの会との共催

大人26名、子供14名の方がご参加

全員で40人!

賑やかです〜

 

 

今回は皆さん、なんか固かった印象

真剣だったのかな?

っていうか、僕が緊張してたのかも…😅

 

子供たちは割と落ち着いて、静かにしてくれていました

協力してくれてありがとうね

 

+++

 

ワクチンのお話会、僕がお伝えしたいことは

 免疫力が高まる暮らしをしたら、あらゆる病気になりにくいよ

 生きる力って力強いから、安心してね

 一人じゃないよ

ってコトだと思います

 

ワクチンを打つのか打たないのか…

大事ではあるのですが、詰まるところはそこではなく

「どういう子育てを選択したいのか」

だと思っております

 

みんなが打っているからと盲目的にワクチンを打つのか…

自分で調べて、確認してから判断するのか…

このスタンスの違いは、長いスパンでみると、圧倒的な違いをうみます

その時々で、可能な範囲で、よりよい選択を選べたら良いですね


深刻になることはありません

でも、ワクチンの選択はちょっと真剣さと覚悟がいるかな

なので、仲間がいると心強い

 

自然派の子育てしている方って少数派なので、日常は理解されにくいと思うんですよね

こだわってるって思われたり、変わり者扱いされるというか…

なので、こういう場で「価値観や想いを多くの人と共有できる」と、安心するみたい

 

浜松にはママさんのグループまぁるの会があります

子育て中のお母さんは、参加してみてくださいね

自然派育児に関する情報をいろいろシェアしてもらえるし、価値観の共有もできます


ワクチンのお話会、次回の豊橋は満席でキャンセル待ちです

田原と新城はまだ空きがありますので、興味のある方はぜひお越しください

 

この日のごはんはepinaさん!🎉

美味しそうでしょ〜😁

 

今回はヴィーガン(完全菜食)にしてくださいました

彩りもきれい、味も美味しく

いやぁ、ありがたや〜

皆さん大満足😊

ごちそうさまでした!!

 

+++

皆さんから感想をいただきましたので、いくつかご紹介します

 

2018.10.25 Thursday  
ワクチン | comments(0) | -  

風疹が流行ってる??

ちょっと前ですが…

風疹が流行っている、みたいな雰囲気のニュースを見ました

 

ふんふん、昨年の8倍なのね

でも日本人全員のなかで770人って…

ニュースになるような人数なのかな?

 

風疹って病気はワクチンがあります

ワクチンがある、ってことは…

「ワクチンで防いだほうがいいよ」ということが暗に示されていますね

 

+++

 

風疹という病気は、三日ばしかという別名があるぐらいで…

3日で治るぐらい軽い病

めったなことがない限り重くなりません

風疹は全く恐れる必要のない病気です

なので、かかっちゃっても問題ないよね、と僕は思っています

 

余談:めったなこととは…

病気なのに外に放りだして、眠らせず、水分も与えず、労働させて、心理的ストレスも与え続け…

みたいに自然治癒力を邪魔することばかりをするって状況

戦後初期の混乱状態とかならこういう状況もあり得たかもしれませんが…

現代日本でこういう状況になることは、虐待家庭以外ではまず考えられません

 

僕の好きな野口整体では

「子供のうちに感染症にかかると、むしろ体が発達する」

と考えるんですね

 

風疹や麻疹は自然に治すと呼吸器が発育する、と捉えます

なので、風疹かかると「おお、これで我が子の呼吸器がより丈夫になる」と考えるわけです

病はいやなことばかりではなく、きちんと乗り越えたときにはご褒美があるものです

 

あと、風疹は3人に1人が感染しても発症しないらしい

予防接種をしなくとも10歳くらいまでにおよそ半数の子は抗体をもっているそうです

なので「風疹かかったことない ワクチンも打ってない」という状況でも、抗体が陽性の可能性は十分あり得ます

 

+++

 

ただ、よく心配されるのが「先天性風疹症候群」

妊娠中に風疹にかかると、子供が先天性疾患になる可能性があるそうです

先天性風疹症候群(CRS)の3大症状は先天性心疾患、難聴、白内障とのこと

 

これが、全国でどれくらいいるのか、というと

先天性風疹症候群、通常は一年間に0〜2人ぐらい

風疹および先天性風疹症候群の発生に関するリスクアセスメント第三版

2018 年 1 月 24 日 国立感染症研究所

https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/rubella/rubella-ra-180124-3.pdf

 

水色のが先天性風疹症候群の報告数です

右の縦軸が人数です

多くは0人か1人です

 

2012年〜2014年はなぜだかとっても多いみたいなんですね

累計で44例あるそうです

ここだけものすごく増えている

 

そのときは、風疹もものすごく流行った

2014年は14000人以上の人が風疹になったとのこと

今年が770人ですから、桁違いです

 

何でこの2012年〜2014年頭にかけて風疹&先天性風疹症候群が大流行したんですかね?

不自然ですよね

なんでだろう?

 

2011年3月11日に地震があって、

原発事故があって、

放射能汚染が始まって…

無関係なのかなぁ

 

まあ、本当のところはわからないです

 

というわけで

先天性症候群は、通常であれば全国で年間に0人〜2人

この数字をどう見るか、は人によりますね

僕は、ものすごく少なっ! って思います

 

でも、国(厚生労働省)はワクチンを促してきます

さっきのニュースの続き…

 

 

こんな感じで…

桁違いに発生した年を人数として提示し、11人は死亡しましたよ、と…

脅してます

知らない人がこれだけを見たら、怖くなるんじゃないかなぁ

 

検査費用を助成してるって、一見お得のようですけど…

税金みたいなかたちで、国民からなんらかの方法で徴収されます

医療機関には、しっかりお金が流れていきます

 

+++

 

さて、まとめますね

風疹ワクチンに関して、僕の見解は

 

1.風疹は子供のうちはかかって良い病気

自然感染すれば一生ものの免疫ができるし、体も発達するので、むしろウェルカム

→子供のうちはワクチン不要

 

2.妊娠&出産を考えている女性

抗体価を調べて、抗体価が低いのであればワクチンを打つ

※風疹ワクチンの副反応リスクは、ワクチンの中では少ない方だと思います

 

先天性風疹症候群になる可能性はものすごく少ないけど…

心配ならね

ちなみに100人中およそ14人は抗体価が低く「風疹に感染する可能性がある」と推計されているそうです

 

昔は風疹ワクチンは中学生女子に打っていたそうな

それなら、まあわからんでもないかなぁ、と思います

 

でも、今のように赤ちゃん全員に打とうとするのは、解せません

医療機関のビジネスのために無駄に打ってるんだよね、と思うしかないかなぁ

※全否定ではありません

 無駄が多いんじゃないの、と言いたい

 

ワクチンで作られる免疫は弱いので、なくなることもよくあります

妊娠出産年齢になったら免疫なくなってた…

それこそ馬鹿みたいですよね

 

ワクチンは打つ打たないは、

必要か必要でないかを個別に検討して、

打つことを選択した場合でも、なるべく遅くがいい

と思っています

 

病気予防の方法、ワクチンしかないのかな?

元気に暮らす方法、いくらでもありますよ

 

ワクチンのお話会やってます

ワクチンは、テーマとしてほんと面白い

関心あったら是非〜

2018.10.09 Tuesday  
ワクチン | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@もりとうみ レポート

この秋から5箇所で行う予定のワクチンのお話会

今日が初日でした

こちらは定員15名でしたが…

キャンセル待ちが出るほどの満員御礼

小さなお子さん連れの方も多数参加で、ワイワイ賑やかな会となりました

 

ワクチンの話は、皆さん我が子に関わることなので、ほんと真剣

今日も皆さんの想いの強さをひしひしと感じました

 

ワクチンを打つか打たないか、はどう子育てしていくのか、という姿勢につながっていきます

 

全肯定するでもなく、全否定するでもなく

一つ一つを検証し、バランスをとって、判断していく

その積み重ねなのかなと思います

 

+++

 

もりとうみのオーナー、愛子さんは子供6人もいるすごい人〜

3人目からかな、ワクチンは打たない、という選択をされたようです

そう決断するまでの経緯、および想いをお話ししていただきました

経験者が語るリアルな話は、心に響きます

 

+++

 

お話が終わった後の食事もこの会の重要な要素の一つ

今日はもりとうみさんのビビンバ

おおー!美味しいぞ〜

ありがたや

 

終始温かい雰囲気の中、会をさせていただきました

スタッフの愛子さん&麻美さん&彩さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました

心の奥からほっこりする日となりました

 

+++

 

ワクチンのお話会

僕はこの企画にやりがいを感じ、情熱が湧いています

今年の目標は100人の方とシェアすること

今51人の方にお申し込みいただいているので、あと半分

引き続き、はりきってまいります

 

+++

 

終わったあと、皆さんにお願いして感想を書いていただきました

全員のは載せられませんが、一部をご紹介させていただきます

 

ワクチンのお話会、10月は浜松、11月は豊橋、12月は田原、1月は新城で行います

ご興味ある方はご参加ください〜

http://kbansei.jugem.jp/?eid=1130

2018.09.27 Thursday  
ワクチン | comments(0) | -  

7/8 脳外科医田中佳先生「予防接種&ホメオパシーのお話」

7月8日に田中先生の講演会が浜松であります


田中先生は、もともとは脳外科医
現代西洋医療の現場で、最前線に立たれて医師として活躍されていましたが…
いろいろな体験、気づきから現代医療の限界、問題点を深く悟られ…
今は自然派医師として、健康相談や全国で講演活動をしておられる大人気の医師です

 

田中先生の講演会は、何といっても「おもしろい!」
僕は、何人もの医師の講演会を聴講してきましたが…
面白さは、やっぱり田中先生が一番かな
ハイレベルでためになるお話を、楽しく学べるのでオススメです!

 

僕も田中先生の講演会を初めて聴講したとき、衝撃的に面白くて
お願いして「ワクチンについて」と「がんについて」と2回講演会を主催いたしました
とっても好評でしたよ〜

 

今回の講演会は、テーマは「ワクチン」と「ホメオパシー」


ワクチンのお話会、希望者には受講証を発行してくれるとのこと

ワクチンって、いろいろ知ると「ワクチンを打たない」という選択も出てくるんですね
でも、そのときネックになるのが…
保健師、看護師、小児科医、保育士等に「ワクチン打ってないと、ダメじゃないか」と責められちゃうリスクがあります

しかし受講証をゲットしておくと…
「医師の講演会に行って検討した結果、ワクチンを打たない選択をした」と意思表示ができるので、わかってもらえやすい
ワーワーと言われる確率がグンと減りますので、とても重宝します
自然派ママの間では受講証のことを「印籠」と呼んだりするみたいです笑

 

そして…
田中先生は今春ホメオパス有資格者になられたので、この道でも専門家
楽しくホメオパシーについて学べるんじゃないかなぁ

 

オススメの講演会ですので、ぜひお出かけください
どなたにとっても確実にお役に立つと思います!

 

そうそう、余談ですが…
僕も「ワクチンのお話会」開催が決まりました
日程は9月26日(水)
場所は豊川の「もりとうみ」さんです
詳細はこちらの記事を参照してください

以下、田中先生の講演会の詳細です

 

+++


日時:2018年7月8日(日)
第1部 10:00〜12:30
『楽しく学ぼう!予防接種のお話』〜受講証発行します!〜
スケジュール
9:30〜 受付
10:00〜12:00 予防接種(ワクチン)のお話
12:00〜12:30 質疑応答・受講証発行
 
第2部 14:00〜16:00
『ホメオパシーってなぁに?』
スケジュール
13:30〜 受付
14:00〜15:00 ホメオパシーのお話
15:00〜15:30 質疑応答
15:30〜16:00 田中先生&望月真理子さん(浜松のホメオパス)のトークセッション
 
会場:
アクトシティ浜松 コングレスセンター4階 43会議室
(浜松市中区板屋町111-2)
※アクトシティ大ホールとアクトタワーの間にあります。
 
参加費:
‖茖栄予防接種のお話 大人 4000円
第1部予防接種のお話 夫婦割(2人で) 7000円
B茖栄 受講証 1枚2000円(2枚目以降1500円)
 ※受講証代は当日支払いです。
ぢ茖寡凜曠瓮パシーのはお話 大人 3000円
ヂ茖院Γ寡(1日参加)割 大人 6500円
 (※第1部の夫婦割との併用は不可)
β茖栄堯β茖寡通して 高校生以下のお子様 無料
 
お弁当1日通してのご参加、第1部のみ参加の方など、お弁当が欲しい方は注文承ります!!
中区和合町にある農家の店『ハレとケ』という、磐田市のきとう農園さん直営のお店のお弁当です。
新鮮とれたての有機野菜を使い、化学調味料無添加のお惣菜を作っています。
ハレとケ http://hammigbird.hamazo.tv/
※お弁当注文は、6月30日〆切です。
Д魯譴肇泳榮肉魚ミックス弁当 650円
豆腐ハンバーグ弁当 600円
 
申込み方法:
申込みはこちらの申込みフォームよりお願いします。
https://ws.formzu.net/dist/S78599235/
 
【田中 佳(よしみ)先生のご紹介】


田中 佳(たなか よしみ)
愛知県在住
ドクターセラピスト
脳外科医でありながら、常にいろいろなことを勉強されており、その知識を引っ提げて全国で健康になるための方法を伝える講演活動に取り組んでいらっしゃいます。
他では聞けない本当のことを楽しく教えてくださる先生。
笑いながら学べちゃいます
〜田中先生のアメブロより〜
現代医療に疑問を持たれる方が増えているようですが、現代医療vs代替医療のようになりがちです。先ずは、医療で何ができるかをちゃんと知ることで、どのように自分の人生に医療を活用できるのかが判断できるようになるのです。
現代医療が良いの、悪いの、ではなくて、人生に欠くべからざる存在ならば医療を取り入れる、主治医とじっくり相談する。医療=現代+代替(自然)であり、現代医療も鍼灸もアロマも温泉も全て同一平面上にある選択肢に過ぎない訳です。
それと、健康になる方法は身体の仕組みを少し知るだけで、実は簡単だと言うことを知って頂きたいのです。やろうと思えば直ぐにでも始められることなのです。そして、それは病院では教えられることはありません。
*1994年 日本脳神経外科学会認定専門医
*2009年 日本抗加齢医学会認定専門医
*2012年 直傳靈氣療法師(じきでんれいきりょうほうし)
*2013年 整膚師(せいふし)
*2017年 ISBA(国際シンギングボウル協会)上級認定および認定プレーヤー
*2018年 ドクターホメオパス(ハーネマンアカデミー卒業)
*著書
「あなたが信じてきた医療は本当ですか?」2017年11月発行
「健康の原点は食と腸にある!〜美しい身体づくりと、幸せなこの世の過ごし方〜」
「健康自立力〜発想の転換で元気に長生き〜」
「続・健康自立力〜後悔しない治療の受け方〜」
当日、書籍販売します

田中先生HP http://capybara-tanaka.com/
田中先生アメブロ https://ameblo.jp/emkanayoshi/
 
主催:まぁるの会 maaru.no.kai☆gmail.com (☆を@に置き換えてください)
質問・お問合わせは、上記のまぁるの会メールアドレスへご連絡ください。

主催:浜松まぁるの会
https://ameblo.jp/maarunokai/entry-12381402909.html

2018.06.24 Sunday  
ワクチン | comments(0) | -  

暮らしの教室出張講座 食の勉強会&ワクチンお話会

MEGURIYAさん(@meguriya_banseiyukiko)がシェアした投稿 -

「おいでん!福島っ子!」のボランティア向け勉強会
.
東日本大震災後、福島の子供達のための保養キャンプとして始まった「おいでん!福島っ子!」
2011年から始まったこの企画も、今年の夏がファイナルになるんだとか
8月4日〜12日、開催されます
http://oidenfksmk.blog.fc2.com
.
そのプレイベントとしての勉強会
講師として、新城に行って来ました〜
お題は「体と心を整える解毒&修復の食事」
8泊9日の合宿を通して、体と心を健やかにする食事の提案をいたしました
.
おいでんの参加者は子供達ですが…
勉強会に出席してくださったのは大人たち
なので、子供の食事と大人の食事を、それぞれお話しました
せっかくの機会ですので、聞いた人にも役に立った方がいいもんね〜
.
お話時間として一時間半もらって、あとは質疑応答だったんですけど…
質疑応答が大盛り上がり笑
みなさん、疑問がたくさんあるんですね〜
情報過多の時代ですから、知れば知るほど迷うことも多いのかな、と思いました
僕は健康オタクですから、聞かれると嬉しくなっちゃう笑
ってなわけで、僕も大いに楽しみました〜
.
おいでん福島っ子、ボランティアスタッフまだまだ募集中とのこと
お時間ある方、興味ある方、ぜひご参加ください〜
僕らも10日の夕食用のカレーを作りに行きます〜
楽しみ
.
みんなおいでん
夏の門谷小学校も、とても気持ち良いです
子供も元気にワイワイ
楽しいよ

 

MEGURIYAさん(@meguriya_banseiyukiko)がシェアした投稿 -

「ワクチンのお話会」@アイプラザ豊橋
ニーナニーノの奈保子さんが主催してくれました

@nina_nino_natural_sweets
いつもありがとう〜!
.
昨年の11月からかな、始まったこの講座

http://kbansei.jugem.jp/?eid=1065
各地で呼んでいただき回を重ね、今回で10回目となりました
.
この日は全部で21名ご参加
僕の講座は10人以内が多いので、「おおー、たくさんいらっしゃるなぁ」という感想
はじめは緊張しましたよ笑
.
「ワクチンがいるか、いらないか」
何もご存じない方は、こんな問いすら生まれないと思います
「打った方がいいに決まっているでしょ」って思うように、強烈にキャンペーン打たれてますからね
潜在意識に「ワクチン必要」が刷り込まれています
.
では、実際に詳細に調べていくと…
病気予防の方法として、ワクチンは極めて不自然&不完全なことがわかってきます
ほとんどのワクチンは明らかにメリット少なくデメリットの方が多い
.
ワクチン打つ以外に、病気予防の方法ってないのかな??
結論から言えば、もっと自然な方法で、力強く病気予防できます
ライフスタイル次第です
.
自然派医師の本間真二郎氏のブログに、こんな記事が上がってました
「水痘ワクチン定期接種に伴う帯状疱疹患者の激増と低年齢化について」
https://shizenha-ishi.com/blog/vaccine/596/
読んでみてください
(お話会に参加した方は、よく理解できると思います)
.
ワクチンのお話会は、これにてしばらくお休みとなります
また秋以降に再開予定です
決まったらお知らせしますね
興味のある方は、ぜひご参加ください
.
この日はニーナニーノさんのマフィン付き
「女神のほほえみ」の玄米粉を使ったそうで、力作です!
ふわふわもっちり、美味しかった〜
ごちそうさまでした

2018.05.16 Wednesday  
ワクチン | comments(0) | -  

暮らしの教室&ワクチンのお話会

MEGURIYAさん(@meguriya_banseiyukiko)がシェアした投稿 -

暮らしの教室あさのは屋さん
あさのは屋さんでの暮らしの教室は全4回
今日はそのうちの3回目
テーマは「すぐにできる自然治癒力の高め方」
.
今日の話は前半と後半とありました。
前半が「自然治癒力の高め方」
後半が「現代医療の問題点」
医療に関する表と裏
どちらも大事なテーマ
.
医療に関心を持つ方は、自身や家族に病があった方が多い気がしています
「無病息災」病がないのが良いことのように言われていますが…
実際は「一病息災」
病がないと、人は健康の大事さに気づかない…
病を経験することによって、健康の大切さ、命の働きに意識が向く
病を「暮らしを再点検する機会」と捉えると、病は福音になり得ます
.
病を経験し、生き方を見直す
結果として、病になる前よりもより元気に、より賢明に、より幸せになる
そういう方がたくさんいらっしゃいます
.
病は医療行為をし尽くすよりも、なるべく自然に経過させた方が良い
そのための方法、考え方をお話ししました
食、腸、自律神経、ストレスコントロール…
病&死は、親であったり、自分自身であったり…
全員がいつかは必ず経験すること
それぞれの方に、それぞれの角度から響くものがあったようです
.
暮らしの教室は最後に食事がつきます
あさのは屋さんでは松本さんが作ってくださいます
オーガニック食材をふんだんに使ったのヴィーガンランチ
今回も豪華〜 美味しかったです
ごちそうさまでした
毎回、ありがとうございます!

MEGURIYAさん(@meguriya_banseiyukiko)がシェアした投稿 -

ワクチンのお話会@まぁるの会
ワクチンのお話会、去年の11月から始めて今回で9回目
呼んでくださる方のおかげですが…
結構やってきたなぁ
.
ワクチンが要るか要らないか…
これは、まず知らないと判断しようがないですよね
なので、この講座では判断材料をまずは提供しています
.
ワクチンには抗体を作らせるために、弱毒化あるいは無毒化した抗原を体に直接打ち込む
その時、免疫増強剤や防腐剤といった目的で、様々な添加物も一緒に打ち込むことに…
体や神経、脳にとって負担になるものがわざと入っています
免疫を不自然に撹乱するので、さまざまな病気にかかるリスクも高まります
(例えば水疱瘡のワクチンを打つと水疱瘡にはかかりにくくなるが、それ以外の病気にはかかりやすくなる)
.
ワクチンって病気を予防するためのものですよね
そのために、体や神経、脳が痛むものが入っている
総合的な免疫力は下がる
基本的に「なんか変だな」と僕は感じています
.
効果があるのかないのか?
メリットとデメリットと、どちらが多いのか?
これらの観点からワクチンを考えると、いろいろな角度からの見方があるので、意見は様々になるかと思います
.
では、自然か不自然か?
これで言うと、ワクチンは極めて不自然です
(不自然=悪、無駄、不要 と言っているわけではありません)
.
ワクチンって病気を予防するためのものですよね
ワクチン打たないと、病気予防ってできないのかな
病気を予防するための方法って他にないのかな
.
ワクチン打たないと不安?
その不安はどこから来るんだろう?
どこかの誰かから、いつのまにか埋め込まれたものかもしれませんね
.
免疫力を高める方法を知れば、自ずと命の働き、体の力強さを体感していきます
命の働きへの信頼が、内から湧いて来る
病が怖くなくなってくる
この道に、健康と安心があります
.
ワクチンを打つか打たないか、の選択は最後は情報ではありません
ライフスタイルに拠り所があります
自然とつながっているかどうか、がカギになります
.
ワクチンのお話会、次は5/14 10時〜13時
場所はアイプラザ豊橋
ニーナニーノさんのブログ、もしくはMEGURIYAのブログを参照してください
これで一旦おしまいになり、それ以降は未定です
興味のある方はこちらにぜひ〜
.
今回の食事もmeimeiの久美恵さんが作ってくださいました〜
今回も美味しくいただきました
いつもありがとうございます

 

 

MEGURIYAさん(@meguriya_banseiyukiko)がシェアした投稿 -

暮らしの教室 1回目
心身が健やかになる食べ物&食べ方
+++
第一回目は食べ物の話
心身を健やかにする、というテーマで…
・積極的に食べたい食材について
 全粒穀物
 自然塩&水
 発酵食品
 まごわやさしい
 腸内細菌&食物繊維
・よりよい食べ方について
 腹八分&よく噛む
 身土不二 ローカリゼーション
 一物全体 オーガニック
・控えめにしたいもの
 単純炭水化物(白砂糖)
 低質&酸化した油
 乳製品
 小麦
 サプリメント&スーパーフード
・食と環境のつながり
 畜産
 遺伝子組み換え
 ネオニコチノイド
・バランスの取り方
 陰と陽&酸とアルカリ
 心と体の関係
・自然食へのシフトの仕方
 体の声を聞く
 感謝と強気
 調和の取り方
三時間みっちり、濃厚なコンテンツ
+++
僕がこのクラスを始めた頃は、情報不足の方が多かった気がします
しかし、最近は情報過多の人も多くなってきました
・調べ過ぎてわからなくなっている
・善悪にとらわれ過ぎて、がんじがらめになっている
そういう方が増えてきたなぁ、という印象
+++
食と健康の関係を知れば知るほど、初めは窮屈になってきます
そして、調べれば調べるほど不安になってくる
食に関しては、調べつくした先に待っているのは…
あれダメ、これダメ、の世界
不健康だったりします
健康的な食生活をするためには調べるだけでは不十分
+++
感じること、気づくこと、命と繋がることも大切です
このクラスでは…
善悪からの卒業、シフトの仕方、バランスの取り方、を提案しています
出席された方は、心がスッキリし、軽くなるみたいです
+++
暮らしの教室はごはん付き
最後にみんなで食べながらのシェア会
これが嬉しい&楽しい
+++
今期の暮らしの教室はMEGURIYAとかぁやん商店さん、あさのは屋さんで開催(あさのは屋さんは、6月28日から新クラスがスタートします)
次回5月は…
MEGURIYAとかあやんさんは、「日用品の選び方〜洗剤等経皮毒&電磁波〜」
ご興味ある方はぜひ

2018.04.28 Saturday  
ワクチン | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@浜松

浜松で「ワクチンのお話会

こちらは「まあるの会」が主催してくださっています

 

今日は春休み、ってこともあって子供たちがわんさか

大人の人数以上に子供がいました

 

今回は準備段階で「かな〜り賑やかになるだろうな」と想定できたのでマイクを持って行きました

大声張り上げて講座しても良いんですけど…

喋る方も聞く方もちょっと疲れちゃうので、今日はマイク使用

 

「ワクチン」に関しては、何にも知らないと
 打たないと病気になると不安
 打つと病気にならないので安心
こういう状態ですので、当然打つ選択をします

 

でも、調べると…
ワクチンは劇薬、絶対的に安全なものではありません
打つ場合にも副反応のリスクがあることを知ります…
なので、打たない、という選択肢が生まれることになります

 

ただ、ちょっと調べたぐらいだと…
 打たないと病気になるんじゃないかと不安
 打つと副反応が出るんじゃないかと不安
どっちを選んでも不安、になりやすい

 

ワクチンを打っても打たなくても、安心できるようになってほしいな、と思って講座をしています

安心できるためには、まずは知ることが大事

そして、命の働きを高め、免疫を高めることが大事

 

ワクチンのお話会、資料いっぱい&情報満載

今度4月20日浜松での会は残席ありますので、興味ある方は是非〜

今回も久美恵さんの美味しいヴィーガンランチ付き

いつもありがとうございます

ごちそうさまでした!

2018.03.21 Wednesday  
ワクチン | comments(0) | -  

2017年度 ワクチンのお話会

暮らしの教室の第3回目「自然治癒力の高め方」の番外編、

「ワクチンのお話会」を開催する運びとなりました

  • 11/20 浜松「ワクチンお話会」終了
  • 12/9 田原「MEGURIYA」終了
  • 1/16 豊川「もりとうみ」終了
  • 1/30 浜松「まぁるの会」終了
  • 2/9 浜松「まぁるの会」終了
  • 3/1 豊橋「かぁやん商店」終了
  • 3/20 浜松「まぁるの会」終了
  • 3/30  豊橋「かぁやん商店」終了
  • 4/20 浜松「まぁるの会」終了
  • 5/14 豊橋「ニーナニーノ」終了

以下、ご案内です

 

+++

 

寒くなってくるとインフルエンザワクチンが喧伝されてきますね

必要なんでしょうか、それとも不要なんでしょうか?

 

赤ちゃんは1歳までに全部打つと10本以上ワクチンを打つことになりますが…

打つ場合、何を何回打ったらいいんでしょうか?

全部必要なんでしょうか?

 

ワクチンの効果は?

ワクチンの持続性は?

ワクチンって何が入っているの?

適切なワクチンの受け方は?

 

ワクチンを受けるかどうかを決めるためには、まず知識が必要です

知識を得た結果…

メリットがデメリットを上回っているなら受ければ良い

デメリットがメリットを上回っているなら受けなければ良い

知識があれば、スッキリ判断ができるようになります

 

お母さんのワクチンへの取り組みは、横のつながりも大切になってきます
なにごとも、一人で調べて、一人で判断して、一人で行動するのは大変ですから…

お話会を通して「想いを共有できる仲間とつながってもらえれば」そんな想いもあります


「ワクチンってどうなのかな?」って思っている方には、役立つ内容だと思っています

ご興味のある方は、ご参加いただければと思います

 

ワクチンのお話会 内容(予定)

ワクチンって?

    ワクチン接種のスケジュール

 

歴史的に見たワクチンの効果

    なぜ感染症が激減したのか

    ワクチンの効果は過大評価?

 

生ワクチンと不活化ワクチン

    ワクチンに入れられるもの、添加物

    血液脳関門のこと

 

ワクチンの副作用(短期、長期)

 

予防接種に対する考え方

    必要性の低いワクチンとその他のワクチン

    成長の節目としての病い

 

定期接種と任意接種

    ワクチンの受け方と断り方

 

自然治癒力を発揮して予防する

    免疫力の高め方

 

参考資料紹介

 

以下、各会場の詳細です

食事等の違いから料金の違いがあるだけで、どの会も内容は同じです

(写真はイメージです 当日の内容とは異なります)

 

+++

 

日時:12/9(土) 15:00〜17:00 終了

会場:「MEGURIYA」 田原市若見町権亟地80番地

参加費:2000円(資料、お茶付き)

申し込み:MEGURIYA

 0531-45-3069 kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※終了後、ご希望の方とともにtunagu cafeさんのブッダボウルをいただきたいと思います♪


レポートはこちら

 

日時:1/16(火) 9:30〜12:30 終了

会場:「もりとうみ」 豊川市平尾町下藤井16‐1

参加費:3450円(資料、ランチ&飲み物付き)

申し込み:MEGURIYA

 0531-45-3069 kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※オーナーの愛子さんにもワクチン体験談をしていただきます

レポートはこちら

 

日時:1/30(火) 10:00〜13:00 終了

日時:2/9(金) 10:00〜13:00 終了

日時:3/20(火) 10:00〜13:00 終了

日時:4/20(金) 10:00〜13:00 終了

会場:「Meimeiサロン」 浜松市西区大平台2丁目16-10

参加費:3000円(資料、軽食ランチ付き)※幼稚園児以上のお子さん1人300円追加

申し込み:まぁるの会 https://ameblo.jp/kuimoe/entry-12331683660.html

※ローフードマイスター静岡浜北校・玄米中心ベジタリアン料理教室Meimei

 主宰の石川久美恵さん手作りランチ付き♪

 

日時:3/1(木) 10:00〜13:00 終了

日時:3/30(金) 10:00〜13:00 終了

会場:「かぁやん商店」 豊橋市佐藤2丁目28-9

参加費:3200円(資料、お弁当&飲み物付き)

申し込み:かぁやん商店

 0532-62-1508 kaayanshoten@gmail.com

 

日時:5/14(月) 10:00〜13:00 終了

会場:アイプラザ豊橋 多目的室4 豊橋市草間町字東山143-6

参加費:2,500円(ニーナニーノスイーツ付)

お子さま連れ可
(お昼を跨ぎますので必要であればお子さまの食べ物飲み物ご用意ください)

申し込み:Nina*nino natural sweetschocox3shifon@gmail.com
お名前 、ご連絡先、参加人数(お子さま連れの場合の人数年齢)
*返信があるまではお申し込み完了ではありません

2〜3日(土日は含まない)たっても返信がない場合はお電話ください

08016042576
*お電話でお申し込みの方は水曜〜金曜 9時半〜16時まででお願いします

それ以外の時間帯はメールでお願いします

 

+++

こちらは終了しました

3/12、浜松にてやまびこ小児クリニック横地先生の講演会が開催されます

ワクチンの講演会で全国を飛び回っている横地先生

ドクターからワクチンのお話を聞ける機会はなかなかありません

迷っている方、困っている方にはありがたい講演会

ぜひお出かけください


また、横地先生は「受講証明書」を書いてくれます(有料)

↑ネットから拾って来ました

この証明書を母子手帳等に貼ると、医療関係や保健所等からの接種圧力が減るらしいです

 

「お母さんたちのためのワクチン講座」

○日時:2018年3月12日(月) 10:00〜14:00 

〜終了しました〜

 

○スケジュール 

9:30受付・開場

10:00〜13:00講座

13:00〜14:00質疑応答・受講証発行

 

○場所

ザザシティ浜松中央館5階 浜松こども館 浜松市中区鍛治町100-1

ここ・い〜ら ギャラリー1

 

○参加費:1人4,000円 夫婦7,000円〈前払い〉

 

☆受講証明書(希望者のみ):一家族の子供全員分で2,000円(当日払い)

 

○定員60名

 

○キャンセルポリシー

3月6日以降のキャンセルは、全額返金不可となります。

それ以前のキャンセルは、振込み手数料を引いての返金とさせていただきます。

 

○お子様連れに関して

お子様と連れの場合は予めご連絡ください。

お子様連れ可能ですが、長時間の受講のため、お子様はなるべく預けてこられることをお勧めしています。

もし、お子様連れで参加場合は、マットを敷いた床座りの席をご用意してあります。

当日は親御様が責任持って一緒にいてくださるようお願いします。

また、浜松こども館では有料&要事前予約で、預かり保育サービスがあります。

ご利用になる場合は各自お申込みをお願いしております。

http://www.hcf.or.jp/facilities/kodomokan/sp/takuji/

 

☆ワクチン受講証明書とは?

ワクチンに関してきちんと勉強し、小児科医と相談のうえ、現時点では接種しない判断をしました。という内容を母子手帳の予防接種欄に添付し、意思表示するためのものです。受講後、ご希望の方に発行します。お腹の中にいるお子様も、後に子供が産まれてからも発行可能です。お話を聞いてから判断して頂く事もできます。

 

○講師紹介

横地真樹(よこち まき)

やまびこ小児科クリニック院長(山梨県)

横地先生のFacebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008869789507

コチラも是非ご覧ください!横地先生の奥様が書かれたブログの記事です。

『 バリバリの予防接種推進派だった小児科医師がワクチン講座をするようになった理由』

https://ameblo.jp/naosachi8112/entry-12247310659.html

 

【先生からのメッセージ】

生まれ来る命と去り行く命を扱う小児科医をする中で、人間の本質は肉体ではなく“魂”だと自然と感じる様になり、病気は体からのメッセージだと知りました。 

薬で病気は治らない、医者に病気は治せない。

治せるのは自分の免疫力だけです。 

子供の病気は子育てにおける重要教科の一つですが、教えてもらった事がないため、お母さん達は大きな不安を抱えながら子育てをしています。 

しかし本当の事を知っていれば、不安を減らし受診回数を減らす事ができます。その情報をお伝えするために各種講座を開講しています。

 

★申込み方法★

必ず下記のメールアドレスに必要事項を記入して送ってください。

メールで申込み後振込み先をお知らせします。1週間以内に振込みお願いします。入金確認後に申込み完了となります。1週間以内に振込みのない場合はキャンセルとなります。

すぐに返信できないこともあります。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度お申込みください。

 

申込み先:まぁるの会 maaru.no.kai@gmail.com

    氏名(参加者全員)

    参加人数・お連れになる子供の人数・年齢

    受講証が必要な方はお子様の人数

    住所

    メールアドレス

    携帯電話番号

    その他質問等

主催:まぁるの会 代表 松田亜紀子

 

↓クリックすると拡大します

 

2018.02.25 Sunday  
ワクチン | comments(0) | -  

| 1/2PAGES | >>