6/8&10&30『料理人ガストン・アクリオ』@MEGURIYA & vegecafe LOTUS

2月より1年間、毎月開催の映画上映会「MEGURIYA cinemo」

第5弾の上映作品はこちら

 

「料理人ガストン・アクリオ〜美食を超えたおいしい革命〜」

 

この作品、ダムネーションに引き続きベジカフェロータスさんでも上映開催!

美味しそうな映画見て、美味しい食事で舌鼓♪

金曜日の夜、みんなでワイワイ、大人な時間過ごしましょう〜

 

たくさんのご参加、お待ちしております〜

 

+++

 

『料理人ガストン・アクリオ〜美食を超えたおいしい革命〜』

「料理で世界は変えられる。」 
料理を武器に国を変えたひとりの料理人に迫る、美味しいドキュメンタリー。 

世界には、素晴らしい料理人は大勢いる。
しかし、国民的ヒーローとなったのは、ガストン・アクリオ、ただ一人。

 

彼は、料理人として自国の文化を愛し、国民から愛されている。

そして、訪れる先々で人々の嬉しそうな笑顔が溢れ出す。

 

彼の食への情熱は、歴史ある大切な食物とその生産者への感謝と救済、貧しい子どもたちでも学ぶことができる料理学校の設立など、美食というカテゴリーをはるかに超え、国家と人々に誇りと希望を与えている。

 

会場:MEGURIYA

日程:6月8日(木)10:00〜

   6月10日(土)14:30〜

   6月10日(土)17:30〜

上映時間:75分

料金:1000円

会場:vegecafe LOTUS

日程:6月30日(金)19:00〜22:00

  (開場18:30〜 上映開始19:00〜)

料金:2500円(ディナー付き)

予約申し込み:MEGURIYAまで

電話:0531-45-3069
メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

ペルーを代表する料理人、ガストン・アクリオ。

自国のすばらしい文化を世界へ発信する、という彼の夢とミッションは、ペルーの食文化に一大革命をもたらした。

これは、その革命の神髄に迫る、ペルーの心と魂が綴る魔法の旅です。 

ガストン・アクリオはペルーを代表するシェフであり、国民的ヒーローです。

この料理人の大きな夢とインスピレーションは、彼の料理を小さなキッチンから解き放ち、ペルーという国を変え、ペルーの人々に自信と希望を与えました。

有名な料理人は大勢いますが、かつて、ここまで影響をもたらした料理人が存在したでしょうか。

ガストロノミーを遥かに超えたことを成し遂げた、彼の秘密に迫ります。 

 

ガストンは言います、 

“世界を変えられるのは、「できる」と信じて疑わない、情熱をもった人々だけだ。” 

料理の可能性は尽きるところがありません。

本作は、ペルーの食文化、人々、そして彼らの夢を、ガストンと共に発見してゆく、壮大で美味しいドキュメンタリー映画です。

どうぞ、ガストンの創りだすペルービアンとともにお楽しみください。

出演:ガストン・アクリオ[ASTRID&GASTÓN CASA MOREYRA(ペルー)]
レネ・レッゼピ[NOMA(デンマーク)] 
マッシモ・ボットゥーラ[OSTERIA FRANCESCANA(イタリア)] 
アレックス・アタラ[D.O.M(ブラジル)] 
アンドニ・アドゥリッス[MUGALITZ(スペイン)]
監督:パトリシア・ペレズ
ペルー・アメリカ/ 2014 / 75min /カラー/ドキュメンタリー
後援:在日ペルー大使館 配給:スタイルジャム

オフィシャルHP:http://gaston-movie.jp

2017.05.16 Tuesday  
MEGURIYA cinemo | comments(0) | -  

コメント
コメントする