セーターの補修〜ダーニング〜

最近、ちょっと仕事が続いておりまして、仕事モードが続いておりましたが…

今日はひと段落ついたので…

 

時間ができたらやりたいと思っていたことををやってみました

それは…

セーターの補修(笑

 

先日Instagramを眺めていたら、アッキーアップしてた記事に「ダーニング」なるものが紹介されていまして…

「ほう! こうやって補修できるんだ〜」と知ったわけです

 

ダーニングは検索かけると出てきます

今はすぐに調べられるので、僕のような調べたがりにとっては本当に便利な世の中になりました

テクノロジーや紹介してくれる人がいるから成り立つんですよね

ありがたいことだなと思います

 

んで、補修しようと思っていたセーターはこちら

このセーター、僕が大学卒業時に買ったものなので…

着始めて18年ぐらいになるのかな

もうそんなになるのか! 古いな〜笑

 

猫にひっかかれたのか、虫に食われたのか、ちょっとわかりませんが穴がいくつか空いています

これをダーニングで補修しました

 

やり方はこちらを参照しました

 

チクチクやっていると…

イナゾウのかまってアタックが!

っていうか、邪魔なんですけど…

今はあっちいってちょうだい!

チクチク…

 

はい、完成しました

初めてのことなので、何度かやり直したりしたので、全部で1時間ぐらいかかったかなぁ

まあ、初めてにしては上出来じゃないでしょうか

うん、いい感じ

まだまだ着れます!

 

こうやってリペアしていくと、妙に愛着が湧いてきますね

大事に使おう、という気が起こってきます

 

僕がチクチクやっていたら、由希子も触発されたのか、僕のズボン下(ももひき)を直し始めました

大きな穴が空いたので、もう処分しようと思っていたんですけどね…

ボロ布ボックスから引っ張り出してきて、チクチク

こちらは刺し子風?

本邦初公開、プライベートズボン下(笑

僕、綿100%が好きってこともあり超普通のじじももひきです(すいません)

 

しっかり補修されちゃいました

まだまだ履けるようになっちゃったので、しつこく使おうと思います

ハート形が気になるけど!

2018.01.16 Tuesday  
雑話 | comments(0) | -  

コメント
コメントする