大人の遠足 みやもと糀店 葵製茶

2月1日に天然酵母パン教室ル・セルクルの美季さん企画

「大人の遠足」に参加してきました〜

 

遠足ツアーはかぁやん商店さんに連れて行ってもらって以来の2回目

今回の美季さんプレゼンツもめっちゃ面白かった♪

 

簡単にご紹介〜

今回のツアー予定はこちら

宮本糀店 醤油仕込み

はとやみそパーク「伝」にてビュッフェランチ

亀屋米津(和菓子屋)

葵製茶見学、お茶

 

車に乗って、いざ出発!

ちょっとワクワク&ルンルン

 

初めに訪れたのは「みやもと糀店」さん

こちらでしょうゆ仕込みのWS

 

味噌仕込みは割とポピュラーになってきていますが、しょうゆ仕込みは珍しいですよね

どんな感じなのかな?

 

この日は宮本さん、夫妻でWSしてくれました

奥さんは小豆島出身で醤油ソムリエール、醤油のプロフェッショル!

醤油の話をしている時の奥さん、めっちゃ楽しそう

そして、ものすごいウンチク量、醤油博士です

醤油に関しての本を出版されています

めっちゃマニアック笑

醤油愛をビシビシ感じます

こういう方に教われて幸せ

 

宮本さんが仕込んだ醤油をコーヒードリッパーで漉して、味見

おおー、美味しいな

 

みんなで 塩水+小麦麹&豆麹 をボトルに入れて仕込みます

味噌は仕込むの、ちょっと手間がかかりますが…

おしょうゆは仕込むのはあっという間

(というか、下ごしらえを全部麹屋さん&塩屋さんがやってくれている)

 

みなさんちゃんと仕込んでますが、実は…

お醤油をもらってくるのかな、と勘違いして僕一升瓶を持って行っちゃったんです汗

一升瓶では仕込めないので、僕らは家に持ち帰って仕込むことになりました…

 

持ち帰って仕込んだ醤油の元はこちら

ここから1年〜1.5年かけて醸造していきます

 

お醤油づくりのお話を聞いていると「お醤油って贅沢品なんだなぁ」と感じました

旨味 香り 色 塩味 バランス…

お醤油づくりは、ワインや日本酒とかと同じような印象を受けました

 

作る工程も、味噌づくりに比べるとちょっとテクニカルな印象

こういうことを知ると、醤油蔵の方々にあらためて敬意&感謝の念が湧きます

「うん、醤油はありがたく買わせていただこう」と思いましたとさ笑

 

お昼は…

味噌料理自然食ビュッフェ伝さん

 

味噌テーマパークの中のレストラン、ってことで大きな木樽がディスプレイ!

昔、実際に使ってた樽なんだよな

でかいな〜

これに味噌パンパンに仕込むんだよな
昔は全部手作業だよな、大変だろうな〜

…素朴な感想です笑

 

由希子は今日は味噌色コーディネートなんだそうです

なんだそれ?

 

レストランはビュッフェスタイルってことで食べ放題

お味噌をテーマにしているだけあって、お味噌を使ったお料理が多かったかな

 

野菜料理も豊富にあって、美味しく大満足〜

ごちそうさまでした

 

こちらでランチをした後は…

和菓子屋さん「亀屋米津」さんへ

和菓子屋さんってあんまり行かないから、新鮮で楽しい


三河巻をゲットしました

 

最後は葵製茶さんの工場見学

こちらも僕、全く前情報を確認することなく伺ったので…

「お茶屋さんの工場って何?」状態(汗

 

こちらのお茶屋さん、場所は西尾

ってことは、そう、抹茶の工場なのでした

 

抹茶に関してのお話をいっぱい聞いてきました

知らないことだらけだったので、めっちゃ面白かった

 

抹茶は栽培時に覆いをかけて、葉を薄く大きく育てます

↑ネットで拾った画像

こうやって覆いをかけることによって、甘く色の綺麗なお茶になるんだとか

 

そして、収穫したお茶っぱを

蒸す→乾燥させる→砕く→不純物を取り除く→粉砕する→箱詰め

やっぱりえらい手間かかってます

 

写真左手が煎茶、いわゆる日本茶です

右が抹茶の原料になる荒茶

この時点で、すでに色が全然違いますね

 

この荒茶から茎やらなんやらを取り除いたものが碾茶(てんちゃ)

この碾茶を石臼で挽きます

今時石臼?って思うかもしれないですが…

今でも石臼が一番品質の良い抹茶ができるんだそうです

しかも、業務用だから大きい石臼、というものでもないようで、このサイズがベストなんだとか

 

ってことで、このサイズの石臼がずらーっと並びます

おおー、全ての石臼がゴロゴロと回っています

圧巻

たくさんあるようですが、ここにあるのはごく一部

全部で1000台ぐらいあるんだとか

すごいな〜

 

茶道で使うような最高級品だと、石臼一台で一時間に50gほどしか生産できないそうです

食品用でも一時間に200g

贅沢品ですねぇ

 

最近では海外でも抹茶がよく売れるそうです

日本でも抹茶スイーツとか人気ありますよね

需要は伸びているそうです

 

工場見学が終わった後、実際にお抹茶をいただきました

 

お抹茶&お茶菓子

おお、滅多にいただけない組み合わせだぞ〜

お抹茶って美味しいですね

うれしいな

 

こちらで案内してくださった女将さん(なのかな)

この方もお茶愛溢れた方で、めっちゃ面白かった

 

+++

 

その道のプロからお話を伺えるのは、とっても楽しいですね

勉強にもなりました

 

大人の遠足、今回も大満足〜

良き日となりました

また大人の遠足、行きたいな

誰か企画してください〜笑

2018.02.05 Monday  
雑話 | comments(0) | -  

コメント
コメントする