たくあん仕込み

ちょっと前ですが…

今年もたくあんを漬けました
 

簡単フォトレポート

大根を洗って、干します

干しておくと、大根から水分が抜けシワシワに

そして、柔らかくなっていきます

そうしたら漬けどき、なんですが…

仕込むための時間が取れなかったので、袋に入れて保存してました

 

時間が取れるときに、仕込み作業を開始!

葉っぱと根っこを切り分けます

なんかいい感じだ♪笑

 

塩と糠を混ぜます

今回は手軽に天塩

漬物には、これぐらいのグレードの塩で十分だと思います

 

さらに昆布、干し椎茸、唐辛子を加え

よく混ぜてできあがり

 

いよいよ樽に入れていきます〜

糠を入れて

大根を隙間なく詰めて

隙間に大根の葉っぱを詰めて

糠詰めて、大根詰めて

葉っぱ詰めて

の繰り返し

コツもなんもありません

簡単です

 

由希子はたくあん漬けの作業が好きなようで…

めっちゃ楽しそう笑

 

最後に余った糠を振り入れて

はい、完成

 

重石を乗せて、寒いところに置いておけば…

たくあんになっていきます

昔の人の知恵って、ほんとすごいなと、あらためて実感

 

美味しく漬かるといいな

楽しみ

 

今回の素材は…

大根:パッチファームさん

糠:石川農園さん

渥美半島の有機農家さんから分けてもらいました

ありがとうございました

 

たくあんを作ってみたい方へ

分量等は以前作った時の記事に書きました

その1

その2

こちらで確認してください〜

2018.02.05 Monday  
食のこと | comments(0) | -  

コメント
コメントする