本間真二郎医師 講演会『子どもの病気&アレルギーとアトピーのお話』

MEGURIYAさん(@meguriya_banseiyukiko)がシェアした投稿 -

医師、本間真二郎先生の講演会が浜松で開催されます

日時:5/27、10時から12時

場所:浜松市地域情報センター(浜松駅近く)

参加費:3000円/大人1人

(子連れOK 中学生以上の学生1000円 小学生以下無料)

申込先:https://ws.formzu.net/dist/S56456829/

問合せ:まぁるの会 maaru.no.kai@gmail.com(松田亜紀子)

まぁるの会:https://ameblo.jp/maarunokai/entry-12362867394.html

.

本間先生は僕が今一番お話を伺ってみたいドクター
この講演会があることを聞いた時、嬉しかったなぁ
ほんと、楽しみです
子供がいる方はもちろんのこと、誰にとっても気づきの多い講演会になるんじゃないかな
.
病気には、いつか必ず誰もがなります
友人だったり、家族だったり、自分だったり…
病気になったらどうするか?
病気にならない暮らし方、生き方とは?
病気になってから、よりも、病気になる前から取り組んでいくのがベター
だんだん、でも確実に健康度は増し、幸福度も上がっていきます
.
ちょっとでも気になった方は、ぜひ〜
いろいろイベントが多い時期、予定が入っているかもしれませんが…
少々無理してでも、参加する甲斐のある講演会
おすすめ&貴重な機会です〜

以下詳細(長いです)

 

+++

 

自然派医師 本間真二郎先生をお招きして

『子どもの病気&アレルギーとアトピーのお話』の開催です!

まぁるの会 お医者様の講座 第2弾!!

浜松で初開催です♪

本間先生は、これから講演会開催がますます減っていくそうです。

とても貴重な開催ですよ!

是非是非、周りの方もお誘いの上ご参加いただき、多くの方に本間先生のお話を聴いていただきたいです。

.

本間先生は、元小児科医でもあり、ウイルス・ワクチンの研究もされていました。

農業をするために2009年に栃木に移り住み、七合診療所の所長に就任し、自然に沿った暮らしを実践されています。

.

子どもの病気のことちゃんと知っていますか?

ちょっと症状が出ただけで病院に駆け込んでいませんか?

それぞれの症状には意味があるそうです。

お母さんが子どもの様子を見てお家でセルフケアで症状を良くすることもできます。

もちろん症状によっては、病院も必要です。

その判断ができるように、先生が教えてくださいます。

アレルギー性疾患やアトピー性皮膚炎など病院で行う一般的な治療は対症療法であり、根本的な治療ではないようです。

ですので、いくら薬を飲んでも塗っても治らないのです。

本当は何が原因なのか、どうすれば治るのか知りたいと思いませんか?

子どものために、自分のために

「知ること」そして「選択」をしましょう♪

.

○日時:2018年5月27日(日)10:00〜12:00

〈スケジュール〉

9:30〜 受付

10:00〜11:30 講座

11:30〜 質疑応答

12:00 終了

.

○場所: 浜松市地域情報センター 1階 ホール

 (浜松市中区中央1丁目12−7)    

遠州鉄道西鹿島線電車 「遠州病院前」下車、徒歩2分

JR浜松駅徒歩10分

※お車でお越しの場合、駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。

センターのすぐ手前に【エムテッククリエート浜松東パーキング】があります。⇒http://www.109chu.com/shizuoka/createhamamatsuhigashi.html

.

○参加費:3000円

※ご一緒に参加されるお子様が中学生以上の学生の場合、お子様1人1000円となります。ご了承ください。

小学生以下は、無料です。

.

○お子様連れ可能です。

.

○定員:150名

.

○キャンセルポリシー

5月20日以降のキャンセルは全額返金不可となります。

れ以前のキャンセルは、振込み手数料を引いての返金となります。

.

●申込み方法●

https://ws.formzu.net/dist/S56456829/

パソコンメールアドレスでのお申込みを推奨します。

お申込み後、1週間以内に振込みをお願いします。

入金確認後、申込み完了となります。

振込み先等は、申込みフォームをご覧ください。

.

【講師の紹介】

本間真二郎

七合診療所 所長(栃木県那須烏山市)

1969年北海道札幌市に生まれる。

2児の父。

1993年札幌医科大学を卒業。北海道の病院に小児科医として勤務。

2001年より3年間アメリカの国立衛生研究所にてウイルス学・ワクチン学の研究に携わる。

2005年帰国。札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長を経て、退職。

2009年自然派の医療を実践するために、栃木県那須烏山市に移住。

現在は、地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは農的生活を送っている。

皆で米作りを、個人的には自然栽培で季節の野菜と穀物を育て、調味料を自給自足。

○著書

2016年11月、初著書「病気にならない暮らし事典」(セブン&アイ出版)を出版。 

2017年2月、2冊目の著書「病気にならない食と暮らし」(セブン&アイ出版)を出版し現在好評発売中。

当日、書籍の販売をします。

☆本間真二郎先生ブログ https://ameblo.jp/rutorl

.

●コチラの申込みフォームからお申込みお願いします。 

https://ws.formzu.net/dist/S56456829/

.

○質問・お問合わせ先

まぁるの会 松田亜紀子 maaru.no.kai@gmail.com

.

◎後援:NPO法人大工村
HP ⇒ http://daikumura.com/

2018.05.26 Saturday  
お知らせ | comments(0) | -  

コメント
コメントする