猫もトラウマ?

最近暑いですね

 

天気予報を見ると…

太陽が赤くて毒々しい感じ笑

僕はこのマーク「メラメラ」と呼んでます

メラメラは35度を越えると出現します

 

うちには猫が3匹いるのですが…

この時期は抜け毛で薄くはなるものの、やっぱり毛皮を着ているようなもの

 

渥美半島は、海風が心地よく、熱もたまらないので、豊橋や名古屋よりも2〜3度涼しいのですが…

さすがにメラメラになるとツラそうです

僕も、ただ座っているだけで汗ばむので、頭も体も動きが鈍ります

仕事にならない汗

 

ってことで、クーラーをつけることに

僕らのプライベートルームはロフトについてる6畳用のクーラーのみ

これをつけて、20畳近くある部屋を冷やします

 

…はい

だいぶ無理があります…

でも、これでも30度前後までは冷やせるので、まあコト足りております

 

+++

 

最近のコタロウ、何やらカーテンの中に潜り込む

何やってんの?

「おーい、由希子、ちょっと見て コタロウがかわいいよ」

「ほんとだね、何やってんだろうね かわいいね」

 

カーテンをめくってみると

コタロウ登場!

なんて言って、初めは笑っていたのですが…

 

ん?

なんかおかしくない??

 

+++

 

なんでかなぁ、と思っていたら

ふと思いつきました

「クーラーつけると、いつもこの状態になるよな…」

まるでここに避難するかのように…

「クーラーが嫌なのか?」

 

+++

 

コタロウは、以前、ものすごい大怪我をしました

コタロウに大事件起こる

その怪我は本当にすごく…

 

僕らも死を覚悟するぐらいでした

動物病院に1ヶ月ぐらい入院、自宅でも隔離して1ヶ月療養

それこそ命がけでしたが…

なんとか一命をとりとめた経験があります

 

入院している時は、空調で室温管理された部屋にいました

コタロウ、戻って来てからの自宅療養はロフトでした

室温変化がない方が良いので、空調で24時間管理

 

ってことは…

 空調の匂い=大怪我の記憶想起=大っ嫌い

ってこと、ありえるなぁと

 

うちの猫たち、アニマルコミュニケーターの方に観てもらった時があるんですよね

アニマルコミュニケーター田中花穏(かのん)のブログ

その際、「コタロウの怪我ってどうなのか聞いてもらいますか?」と聞いたところ…

「怪我のことなんて、思い出したくもない!」

「思い出すだけで痛い」と言ってたとか

トラウマ級の出来事になっている、と教えてもらったんですね

 

なので、この思いつきは当たってるだろうな、と直観しました

 

+++

 

うーん、どうしようかな

窓を開けて、換気する?

でも、メラメラじゃあ、暑くてダメだよね

だからといってクーラーつけるとトラウマ刺激するし…

 

よし、クーラー掃除してみよう

 

ってことで、クーラー掃除しました

・フィルターを洗う

・拭けるところを拭き掃除

 

そして外せる限り部品を外して…

中の金属部分

ここに

・水+アロマ+アルコール を噴霧

アロマはチムグスイさんのshifuku

経年とともに、この金属部分にカビやらホコリやらつきますからね

ここをしっかり除菌+アロマ!

 

素人ができる範囲のことは全部やりましたよ

作業時間1時間ぐらいかな

がんばりました

 

さて、取り外した部品を全てを再セットして、スイッチオン

どうかな??

おお!

くつろいでるね!

仏壇の上だけど😅

まあ、よかった

 

その後も観察してみましたが…

イナゾウ大アクビ&コタロウいつも通り

一度もカーテンに潜り込むことがありませんでした

ってことは、これで大丈夫みたい

 

猫にもちゃんと記憶力がありますね

良い記憶、嫌な記憶…

動物たちにも、知性と情緒が豊かにあります

 

今回、あらためて感じたのでした

 

+++

Instagram:meguriya.organic

Facebookページ:@meguriya.organic

こちらもフォローよろしくお願いします

2018.07.14 Saturday  
猫のこと | comments(0) | -  

コメント
コメントする