えんどう豆 ネット張り

えんどうの花が咲いてきた
えんどう花

このまま放っておくと横に横に、どんどん延びていく
えんどうはつるが出て巻き付くので、ネットを張って上へ伸びるように誘引する
上に伸びてくれれば、管理もしやすくなり、また、収穫もしやすくなり、
なにより収量が上がる

以下手順
えんどう
支柱を立てる

えんどうネット2
ネットを張っていく
渥美半島でのこの時期の強風は北風なので、北風に対して強度が付くように
ネットを張っていくのが大事なポイント

張り過ぎたり、ゆる過ぎたり…
からまったり、ねじれたり…
調整しながら進めていく

えんどうネット3
風で倒れないように支柱を適宜足して、補強
無事に完成

えんどうが伸びてくると、このネットにどんどん絡みつきつつ
成長していくらしい

どんな感じなるのか、ちょっと想像が出来ない
楽しみだ
2008.02.19 Tuesday  
作業日記 | comments(0) | trackbacks(0)  

コメント
コメントする