里芋 種芋整理

里芋の種芋の準備をした

この渥美半島の辺りでは、里芋は3月中には植える
「4月の芋は死に芋」というそうだ
4月に植えると良くないということなのだろう

里芋の種芋には、去年から今年にかけて収穫した親芋を使う

里芋は低温に強くないので収穫してから植えるまでの貯蔵に一工夫いる
最もていねいなのは、穴を掘って埋めて、土とワラをかけておくというもの
そらでは、ビニールハウス内でシートをかけて貯蔵していました

里芋は
種芋の上に親芋ができる
その親芋の回りに子芋ができる
その子芋の回りに孫芋ができる
その孫芋の回りに… と成長していく
さといも2

さといも種いも
種芋の上に親芋が出来ている
これを、植えやすいようにするために
種芋を落として上の親芋だけにして、植える

さといも前
整理をする前
泥がついていたり毛が生えていたり…

さといも後
整理をした後
すっきりしました

さといも腐り
中には、このように腐ったりするものもある
今年は貯蔵が良かったのか、腐っているものが少ないそうだ

さといもコンテナ前
整理前

さといもコンテナ後
整理後

すっきりしました

種芋はカットして植えることも出来るようです
ですが、そらではカットせず、そのまま使います
なので、あとは植えるだけ

3月もあと少し
近々植えます
2008.03.25 Tuesday  
作業日記 | comments(0) | trackbacks(0)  

コメント
コメントする