「料理と健康」集中プログラム 終了レポート

5月31〜6月1日にかけて、集中プログラムを行いました
発表が遅れて5月中旬になってからの募集ということもあり、
ご参加いただけるかなと思っておりましたが、お二人のご参加をいただきました
お二人とも料理教室の生徒さんでしたので、顔なじみの方々
お互いリラックスした感じで、プログラムを進めていくことができました

今回の集中プログラムでは、
「生活丸ごとマクロビオティッック」
「食べる体験、作る体験、家に持って帰れるレシピ」
ということをテーマに企画してみました

そのため、献立はデトックスを主眼においたものではなく、今回は
「美味しくて、ヘルシー、そして満足感のある、家庭でもできるお料理」
を考えてみました

初日
今回は2日間のプログラムなので、朝集合
集合後、施設説明をしたあとに早速講義
料理教室に通われている方々なので、基本をよくご存知の方々でしたので、
「食事と健康」について改めてまとめ、確認しました

その後は料理教室形式で食事の用意をみんなでします
この日の昼の献立
DSC_1415.JPG
ベジ牛丼風
茸と青菜のとろろ昆布和え
野草の天ぷら
重ね煮のスープ

ベジ牛丼風は、玉ねぎの甘味だけなんですが、とっても甘いです
板麩がお肉のようであり、満足感の高い一品
男性でも喜んでもらえるんじゃないかと思います

そして、重ね煮のご紹介
重ね煮は簡単で、美味しく、そして万能な調理方法
ぜひご家庭でも取り入れていただきたい技術の一つ

食後のスイーツは
DSC_1422.JPG
金柑のケーキ
基本のケーキ生地に、金柑を入れて焼きました

かなり満腹コースですね(笑)
楽しくおしゃべりしながら、いただきました

その後、みんなでお片付けして、ちょっと休憩
畑に行って玉ねぎ、空豆の収穫などをして過ごしました

あっというまに夜ごはんの準備時間になりました
夜の献立はこちら
DSC_1430.JPG
クミンとごぼうのピラフ
厚揚げと海藻、トマトの炒め物
そら豆とじゃがいものサラダ
オニオンスープ
ドライアプリコットの葛ソース

分づき米に下味を付けたクミンとごぼうを入れて、一緒に炊き込みました
クミンの香りが食欲をそそります

厚揚げと海藻、トマトも炒め物は、意外な組み合わせかもしれませんがよく合うんです
これも簡単で、満足感の高い一品

今の時期の旬は、やはり豆と玉ねぎ!
夜もやはり玉ねぎをふんだんに使った献立になりました
オニオンスープは炒め玉ねぎに醤油とお麩を入れただけのもの
このスープの味わいは、ビックリします
素材が良ければシンプルな調理でここまで美味しい、と体感出来る料理です

そら豆とじゃがいものサラダ
ベーシックですが、やっぱり美味しいですね

スイーツは夜は軽め
ドライフルーツを煮てやわらかくし、煮汁を葛でとろみをつけました

夜も会話が盛上がり、質疑応答の時間もとっくに過ぎる感じに(笑)
みんなでお片付けして、初日終了となりました

2日目
朝は和室にて、瞑想からスタート
僕が最近、瞑想を日課にし始めまして…
「ご一緒したい方はどうぞ」ということでガイドさせていただきました
みんなでやる瞑想は、また集中感が高まって、気持ちのよいものですね

その後は海にお散歩
日曜日、良いお天気、良い波だったこともあり、ものすごい数のサーファーがいました〜
30分位かな、気持ちよくウォーキングしてきました

朝食は極めて簡単な軽食
DSC_1440.JPG
玄米クリームです
炊いた玄米に水を加え、鍋にかけて温めます
ミキサーにかけて、クリームにしました
好みで味付けをしていただきます
醤油、ごま塩、味噌、オイル、海苔…
簡単で、消化にも良く、朝にぴったりメニューですね

朝の講義は「遺伝子組換え食品」と「動物性食品」を題材に
ちょっと深めに食と健康について講義しました
まともな情報やまともな食品が、何故広がりにくいのか…
経済構造、社会構造からも考察しました

そして、今回のプログラムの最後の献立はこちら
DSC_1447.JPG
ベジピザ
レンズ豆のスープ
納豆と新玉ねぎのサラダ

パスタとピザとご希望を伺った結果、今回はピザになりました
生地からこねて、トマトソースを作り、豆乳マヨネーズを作って…
行程はちょっとありましたが、自家製ピザは完成の喜びがあります
味も良く、食べた満足感があります
ベジなのでヘルシーですし、嬉しいメニューですね

スープはこれまたシンプル料理
レンズ豆を煮て、炊いたごはんを混ぜて塩で味付けするのみ
レンズ豆のスパイシーな香りと旨味が美味しいスープです

DSC_1452.JPG
スイーツは豆腐のチーズケーキ
うちでも一番と言っていい人気の定番スイーツ
僕が食べたくて(笑)、今回作らせてもらいました
食べたかっただけあって、あっという間にぺろりと食べてしまいました(笑)

お昼も楽しく食事をして、充実した時間を過ごしました
ご参加いただいた方々は、料理教室を通して顔なじみではありましたが、このプログラムを通して距離感が縮まり、親密になれたような気がします
私たちも、たくさん勉強になりました
ありがとうございました

今回のレポートは以上です
集中プログラムは初めての開催でしたが、事故もなく無事つつがなく終了でき、一安心
大変充実した有意義な時間となりました
今回のプログラムを通して、マクロビオティックに基づいたお料理の美味しさ、ヘルシーさを新たに感じていただけたのではないかと思います
そして、お家での献立のレパートリーに加えてもらえれば、嬉しいです

7月にまた同様のプログラム(7月は3日間 7/25〜27)を開催いたします
8月にはデトックスを主眼とした集中プログラム(8/29〜31)を予定しています

詳細は、またブログでお知らせいたします
ご興味ある方は、ご検討下さい
2014.06.10 Tuesday  
集中プログラム | comments(0) | -  

コメント
コメントする