7月25日〜7月27日 「料理と健康」集中プログラムレポート

7月25日〜27日にかけて行いました集中プログラムのレポートです

今回は4名の方にご参加いただきました
今回の参加者の方々は、料理教室の生徒さんばかり(初級1人、中級2人、上級1人)でしたので、基本はバッチリの方々ばかり
そのため、お料理は手の込んだ華やかな献立にしてみました

今回のプログラムのお料理紹介
初日の晩ご飯
DSC_1775.JPG

DSC_1786.JPG

DSC_1788.JPG

二日目の朝食
朝食は前回と同じ、ごはんをクリーム状にした物をいただきます
今回は、昨晩のトウモロコシごはんの残りをクリームにしました

二日目のランチ
献立を書いた黒板を撮るの、忘れてしまいました〜
 ベジバーガー ひよこ豆の
 かぼちゃのサラダ
 きゅうりの甘酒漬け
 ズッキーニのポタージュ
 桃のゼリー
DSC_1796.JPG

DSC_1806.JPG
今回のスイーツは桃づくしになりました
DSC_1791.JPG
友人竹田夫妻(居土畑)のご両親が栽培された、今川農園さんの桃!
本当に見事な桃です

二日目の晩ご飯です
DSC_1808.JPG

DSC_1814.JPG

DSC_1821.JPG

3日目の朝食
玄米クリームです
そして、畑で採れた黄色いスイカ!
甘くなさ過ぎず、さっぱりしてて美味しいです
DSC_1825.JPG

3日目のランチです
DSC_1848.JPG

DSC_1830.JPG

DSC_1832.JPG

DSC_1840.JPG

DSC_1846.JPG

手の込んだ料理が今回は多かったですが、楽しんでいただけたかな?
みんなでお料理して、みんなでいただく食事は、本当に美味しいです

このプログラムは講義もあります
講義は3回ありました
 マクロビオティックについて 総論
 体質、体調別の陰陽判断 体質にあった食べ物と食べ方
 宇宙の秩序、判断力の7段階 食べ方の3段階 病の7段階 など
講義も、かなり突っ込んだ内容となりました

また、今回から個人相談も始めました
皆さんに詳細なアンケートを提出していただき、それを元に、よりバランスのとれた食事についての相談をしました
自分のことを客観視するのはちょっと難しいことですが、会話をしながら自己を観てみると、いつもよりも分かることもあるかと思います
それぞれの方の体質、状況に合わせた、より良い食事スタイルを相談しました

そして、今回は座談会もやってみました
DSC_1790.JPG
お題は「食について」
思いついたことをお一人ずつ語っていただきました
皆さん、始めは「話すことなんてあるかな?」という感じでしたが、話し始めるとドンドン出てきますね
皆さんとお話を共有でき、とても楽しい時間でした

あっという間の3日間、かなり濃い密度になったかと思います

ご感想をいただきましたので、紹介いたします

CCI20140805_2.jpg


CCI20140805.jpg

CCI20140805_3.jpg
裏面に続きます


メールでご感想をいただきました
++++++++++++++
料理と健康 7月25日(金)〜27日(日)3日間集中プログラム
参加の感想

めぐりやさんのマクロビ料理教室に通い始めてから、「これはすごい!」と、自分の体の変化を体験してきたこともあり、今回の『料理と健康 3日間集中プログラム』にも参加をしたいと思い、申し込みをしました。

このプログラムは、「マクロビ実践者でないとダメだ」というものではなく、どんな方でも充分に楽しめる内容だと感じました。何よりも、普段の生活や、一般的な旅行では体験できない時間を過ごすことができました。そして、驚いたことに、結構濃厚な時間を過ごしていたにも関わらず、穏やかで寛容な人柄の万晴先生&由希子先生と一緒に、お二人が作り出すとても心地よい空間で過ごしていたら、いつも旅行後に感じるような疲労感が全くなく、逆に、心身ともにとても軽くなり、エネルギーに満ちた感じがしています。

メインであったお食事は、畑で収穫をしたお野菜を中心に、シンプルなのに、経験豊富な由希子先生ならではのアイデア満載レシピと、ご指導の下、みんなで和気あいあいと調理をし、頂きました。メニューには、私達の希望をしっかりと反映させてくれるので、家に戻ってからも自分で作ることができました。
今回は夏野菜をふんだんに使い、麻婆ナス、オクラとモロヘイヤのスープ、ひよこ豆のべジバーガー(天然酵母パンのバンズ)、かぼちゃのサラダ、ズッキーニのポタージュ、夏野菜の重ね煮、巻寿司などを作りました。どれも雑誌などで紹介されているべジカフェのお料理に勝る出来上がりで、「このお料理を自分達で作ったんだ」という達成感と共に、体(胃)の満足感も得る事ができました。そして、食後は、旬の美味しい桃を使った、万晴先生オリジナルレシピのデザートを堪能しました。
いつも以上に食が進み、少々食べ過ぎてしまいましたが、胃腸の不快を感じることは全くなく、マクロビ食の良いエネルギーを改めて実感しました。

今回のプログラムの中で(個人的に)良かったことは、包括的にマクロビの食に対する考え方や取り組み方を講義で教えてもらい、それらにプラスして、個別面談で自分の体質・体調に合わせた食事方法などのアドバイスを受けられたことです。今まで、自分が思い込んでいた体質が、実は勘違いだった、という事に気づくことが出来、食生活の改善に結びつきました。これからの更なる体の変化が楽しみです。

日常を忘れて自分へのご褒美として至福な時間を過ごしたい方、心身共にリフレッシュしたい方、マクロビを身近に感じてみたい方、そして何より、体が本当に喜ぶ美味しいものを自分で調理し、頂き、何かワクワクするようなことを経験したい方に、このプログラムはものすごくおススメです!

最後に、
万晴先生、由希子先生、ありがとうございました!
是非、又参加をしたいと思います。

++++++++++++++

素敵な感想をいただきありがとうございます!
次回は11月を予定しています
詳細は決まり次第、お知らせ致します
2014.08.10 Sunday  
集中プログラム | comments(0) | -  

コメント
コメントする