足もみ その4

最近、ふくらはぎを揉むのは流行っているようですね
本屋の健康コーナーにいくと、平積みで置いてあります
この本が火付け役なのかな
売れに売れて、85万部突破とのこと スゴイですね

この本、前から存在は知ってましたが、
「ふくらはぎ揉んだぐらいで、どうにかなるかよ〜
 お手軽本ってホント、売れるよな〜(苦笑)」
ぐらいに思って、スルーしてました

が、足もみにハマった今となっては別!(笑)
何かあるかな〜、と思って読んでみました…

内容は…
人間の血液は重力のためには約70%が下半身に集まる
下半身まで下がった血液を心臓まで戻すためには、足の働きが重要
ふくらはぎを揉むと、血流が流れ、全身の血行が良くなる
結果、身体も温まり、免疫アップ! 健康状態がよりよくなる
ということが書いてありました

そして
ふくらはぎを備えているのは人間だけ
二足歩行をし始めた人間は、足に下がった血液を流すために、ふくらはぎが発達した
4つ足動物には、ふくらはぎは無い
とのこと。どれどれと猫をみてみると…

確かに無いです!
それにしても、だらしない寝方(笑)

もう一つ、興味深かった話がありました
それは「座っていると、そうとう血行が悪くなる」ということ
立っているときと比べて、座るとふくらはぎの血流が半分ぐらいまで落ちるそうです
ってことは、オフィスでパソコンに向かって、冷房にガンガンあたって、
素足を出している女の人は、どんだけ血流悪くしてるんだ、っとことになりますね
こういう人は、一時間に一回は立ち上がって足を動かすこと!
(↑きっと読んでいるであろう実姉に向かって言ってます)

本にはいろいろ書いてありましたが、ものっすごくまとめると
「ふくらはぎ揉むと、全身の血行がよくなるよ
 血行がよくなると、今よりも健康になるよ」
という話がいろいろな角度から書いてありました

自然治癒力を高める療法は「病気が治る治らない」ではなく、
「やると今よりは、確実によくなるよ」というもの
良くなった結果治る人もいるし、もちろん治るほどは良くならない人もいます
なんにせよ、やればプラスに働きます、というのが自然療法系の特徴です
プラスを重ねていけば、自然治癒力の総量も上がってくる

さて
足もみは、以下のような人達にとっては、すごく効果的になってくると思います
  • 座り仕事の人
  • 歩く機会の少ない人
  • 冷房がキツくて冷えている人
  • コーヒー、お酒、スイーツ、果物、ジュースが大好きな人
  • 老廃物がたくさん出る食べ物(動物性食品、油、添加物など)を食べる人
  • 老廃物がたくさん出る食べ方(暴飲暴食)をしている人
  • 足が冷たい人、冷え性の人
  • 生理痛がひどい人、内臓が弱い人
こういう方は、足もみをして、足の老廃物を流してあげるのが非常に効果的

しつこいんですが、大事なことなので何度も書きます
良い食物でキレイな血液を作り、運動や足もみで身体全身に巡らせる
このシンプルなことだけでも、身体全体が相当整ってきます
体全体が整ってくると、臓器ももちろん整い、臓器が整えば、感情がイキイキしてきます
感情がイキイキしてくると、心もイキイキしてきて、人生がイキイキしてくるわけです
「足裏からふくらはぎまで揉む」
こんな簡単なことで人生がイキイキするなら、僕なんかはやってみよう思うのです
でも、会う人会う人に足もみの話をしてみるんですが、反応薄いこともあります
整体始めたときも、マクロビオティック始めたときも、こんな感じでした
  • 身体の要求に素直になって、動かしたいように身体を動かしてみる(整体の活元運動)
  • 愛情込めて手を当ててみる(整体の愉気法)
  • 玄米と味噌汁、野菜を中心に食べてみる(マクロビオティック)
どれもこれも、拍子抜けするぐらいシンプルなものばかり
しかし、効果はあります。続けると、身体も心も根こそぎ変わってきます
でも、やっぱり世間での受けは悪いことが多い
この良さを共有できる人は、本当に不思議なんですが少し限られます
シンプル過ぎることは、かえって伝えるのが難しい…???

「そんなに健康になってどうすんの?」と思われるかもしれません
しかし、幸福の第一条件は、とにもかくにも健全な健康だと僕は思っているんです
健康を失ってから健康の大切さを思い知ってもよいですが、できれば失う前に分かって欲しい、といつも思ってます
壊してしまってからだと、本人も家族もつらくて苦しい思いをしますので…
というわけで「良い血液を、全身に巡らせる」ことをお勧めしたいと思います
で、良い血液、つまり食べ物の話はまたの機会にしますが、今は血行の話

足の血行が悪いかどうかは、簡単に判断できます
分かりにくいものは写真説明してみます
本邦初公開、僕の足です(すいません…)
アキレス腱が太い
くるぶしが肉で埋まっている(↓丸印のところが窪まない)

指を動かしても、指の筋(↓丸印の中のような筋)が浮き出ない 甲高

足に水虫、魚の目、タコがある 皮膚があれている
足裏を押すと板のように分厚い 固い
足裏を押すとふにゃふにゃで跳ね返りがない 弾力がない
足裏やふくらはぎを揉むと、強烈な痛み
触るとひんやりしている、冷たい
こういった場合は、足に老廃物がたまっている証拠
大なり小なり血行不良を起こしています

簡単にまとめますと
  • 良い足:温かくて、弾力があって、引き締まっててキレイ
  • 改善の余地ありの足:冷たくて、固いかフニャフニャ、むくんでいて美しくない
ということになります

揉んでいくと、老廃物が流れていくし、血行はよくなるし、美脚にもなるなんて良い話ですね
しかも気持ちいい、疲れが取れる、そしてなんだかハマります

次回以降、いよいよ揉み方に入ります
コツだのなんだの言い出したら切りがないようですが、ようはまんべんなくちょっと強めに揉めばいい
それだけで、足がきれいになり、元気も出てきます

続きます
2014.09.03 Wednesday  
足もみ | comments(4) | -  

コメント
万晴さん、お久しぶりです。
ワタクシ、熱心に足もみ読ませていただいています!
素晴らしい内容、いつもありがとうございます。
猫がふくらはぎナイっての、驚いたし、写真に笑いました。

カフェもがんばってください。
(急に伊良湖岬観光協議会依頼の小説を書き始めて現在バタバタしております。自然や土や農の大切さをさりげなく込めています。がんばります)
  • まーちゃん
  • 2014/09/04 9:04 AM
あっ!まーちゃんだ!m(_ _)mお久しぶりです(o^∀^o)

こたちゃん 笑えるよね〜 あの姿勢で寝てるの!?(笑)可愛い過ぎ!!大笑いだよ〜(≧∇≦)

そして ふくろはぎの秘密 へぇ〜です 人間だけなんだぁ

私の足に溜まりに溜まった老廃物 なんとかするため ふくろはぎ揉みます!歩きます!…ちょっとづつね( ̄∀ ̄)

規則正しい生活に食事を整えて運動する 一番 身体の調子が整いそうだよ

お金かけないのは ホント副作用もないし 自分の身体と向き合えるしいいと思います

気長に自分の身体と向き合って 色々 試しながら 続けていけれる根気 もー こんなの嫌だー!とも なりますが 身体の反応や変化は面白いし 良くなる体感してるから くじけそうになっても また やろ〜って気になる

一食 無塩生活も気が向いた時に…!
これ いいわ〜って思いました 身体が楽 超 フラットな食事だもんね〜…

  • すずきあや☆
  • 2014/09/05 2:44 PM
洋食には まだまだ 未練ありますぜぃ!(笑)

毎日 毎日 和食! 和食しか作れないから和食なんだけど

今 また 引きこもり生活で 自分のご飯しか食べてないのに近いから

誰かが作ったご飯を身体と心が欲するのですね!

それで あのメニューは大興奮しちゃった〜 あははー!
  • すずきあや☆
  • 2014/09/05 2:51 PM
おおっと、まーちゃん!
そうでしたか、読んでいただいてましたか
嬉しいなぁ
依頼で小説書き始めたんですか 凄いですね
また、こちらに来る際はよって下さいね!

あやさん
面白いコメントありがとうね!
そうそう、気長にコツコツやっていくと、積もってきて変わってくるよね
変わってくると、できることも増えてくるし、不要なことはやらなくなるし… シンプルになってくるね〜
気長に、でもやり続けることが何事もポイントみたい
と、爺くさいことを思うのでした
  • ばんせい
  • 2014/09/05 4:43 PM
コメントする