ウスターソース(?) 作りました

先日のこと

由希子が「ウスターソース作りたい」と言い出しました

映画「リトル・フォレスト」の話を聞いたのがきっかけだと思います
主人公の女の子が、田舎でいろいろ手作りで料理をするんだとか
スローライフ、スローフードですね
その映画の一幕で、ウスターソースを作るシーンがあるんだそうです

その話を聞いて、火がついた由希子
ウスターソースを作るぞー、と材料を揃え始めました

参考にした本はこちら
IMG_5040.jpg
もともとこの本で読んで「ウスターソースを一度作ってみたい」と前から思っていたみたい

以下、作り方の紹介

様々な材料を鍋に入れます
今回、野菜は
 トマト
 人参
 セロリ
 にんにく
 プラム
 玉ねぎ
 生姜
 ネギの根っこ

スパイス、ハーブが
 玉ねぎの黒焼き
 コショウ
 クローブ
 シナモン
 クミン
 ディルシード
 オレガノ
 セージ
 タイム
 唐辛子
 月桂樹
DSC_4117.jpg
DSC_4121.jpg

ドライフルーツが
 デーツ
 なつめ
 レーズン
 アプリコット
 梅酵素の梅
DSC_4119.jpg

スパイス類、ハーブ類で香りだけを使うものは布に包み、材料全部を鍋に入れます
そこに、
 塩
 水
 柿酢
 日本酒
を入れて…
DSC_4125.jpg
いや〜、材料の種類のすごい多さ!
オーガニックのものをふんだんに使ってますので、とっても贅沢です〜
1時間30分から2時間コトコト煮詰めていきます

はい、煮詰まりました!
DSC_4133.jpg
香りはすっかりソースの匂いです
食欲をそそります

ハーブやスパイスの入った布袋を取り出し、ミキサーにかけます
DSC_4135.jpg
トロトロになりました
ウスターというよりかは、中濃ソースです
色も見た目も香りもすっかりソース風です

これを鍋に戻し
 塩
 醤油
 みりん
で味を調えつつ、再度煮詰めていきます

できました!
DSC_4137.jpg
完成!!
いやあ、ソースって本当に贅沢なものですね
そりゃあ美味しいはずだ〜

うちのはコショウを布に包まず丸ごと中に入れてしまいましたので、ピリッとくるソースに仕上がりました

これを揚げたてのコロッケにかけて食べたい!
という衝動が湧いたのですが、この日は時間を使いきりここまで…

ジャガイモ茹でて、出来立てのソースをかけて…
DSC_4139.jpg
うん、うまい!

僕の父がソース好きで、僕もその影響で何にでもソースをかけて食べる時期がありました
シュウマイ、ピザとかにもソースたっぷりかけて食べたな〜

マクロビオティックを始めてからは、ソースを食べる機会はめっきり減りました
今では我が家では常備していないほど
買ってもあまり使わず、賞味期限が切れそうなのに気付き慌てて使う、ぐらいの感じです

久々のソースは、贅沢な材料をふんだんに使った手間暇かけた自家製のソース
出来上がりの味も香りも格別なのでした

最近、「消費による喜び」から「手作りする喜び」へのシフトをよく考えています
「与えられることでしか喜びが得られない」「購入するしかない」と私たちは、いつの間にか思い込んでいる節があります
ある程度の健康があれば、自分で作り出す力があります
ソースだって自分で作れる

手作りする生活をするためには、時間の余裕も生み出す必要があります
あれもこれも、とせわしなく動き回っていては、手作りしようにもできません
「忙しい」は心を亡くすと書きます
忙しい、というのは美徳なのかどうか、今一度検討する必要がありますね

スローフードには、もちろん作るための材料や知識も必要ですが、いかに暮らしを整理しシンプルにするか、ということもスローフードに必要な側面だと思います

さて…
ソース、また作るかな?
もう、やらないと思うな(笑)
2015.07.04 Saturday  
レシピ | comments(0) | -  

コメント
コメントする