半断食日記 3日目

半断食日記 3日目
フェイスブックへの投稿のまとめです
+++++++

昨夜の夕食は玄米おかゆ
IMG_6134.jpg
19時ごろいただきました
小さじですくって、一口100回以上噛んで頂きます

玄米お粥は、沸騰してから2時間以上炊きます
集中プログラムの時は4時間かけることも…
炊く時間が長いほど良いのか、というと、どうも長いほど良い感じです
何が良いかって、消化吸収しやすくなっている

例えばゴボウ
長〜い時間かけると食物繊維も糖化してきます
48時間とか煮るとスイーツか? というぐらい甘くなる

本来人間が分解できない食物繊維も、長い時間加熱すると分解され、消化吸収しやすくなるみたい
生き物は消化吸収しやすいものを「美味しい」と感じます
だから、甘いものとか油物は美味しいと感じる

玄米は栄養素も多いけど消化吸収しにくい食材なのも確か
消化吸収しやすくする工夫は
炊く前に水につける
ちゃんと火を入れる(しっかり炊く)
よく噛んで食べる

玄米を適当に炊いてよく噛まずに食べると、消化吸収ができない部分が多く出る
これは食物繊維と同じ感じなので、例えるとこんにゃくみたいなもの
腸の掃除をしてくれ、老廃物の排出を促す気がします
だから、余分なものとか質の悪いものを食べてる人は、良いゴミ出しになるので好都合

しかし、穀物菜食中心の人はこういう食べ方しているとだんだん調子を落とす人がいます
もともと消化力の低いタイプは特に…
こういう人は、玄米の食べ方に工夫が要ります

しっかり栄養を吸収するために火をちゃんと入れ、よく噛んで食べること
浸水させられるなら、なお良い

よく噛めない〜、という人は玄米の良さを享受していません
噛めないとエネルギー効率が悪いので、結果過食に走る
たくさん米食べます、という人は、消化吸収できていないサイン
よく噛むか、もう少し消化吸収しやすいものに切り替える工夫がいる

子供はエネルギーの燃費が悪いので、消化吸収しにくい玄米よりも、サッと吸収できる白米を好むと思う
子供はよく噛めないし、消化力も成長段階
玄米嫌がったり、身体小さすぎたり、細すぎたりする場合は玄米にこだわらないこと
分搗き米、雑穀米、麦めし、やりようはいくらでもあります

でも粉に走ってパン、パスタ、麺ばかりになると、これまたアンバランスです
粉の常食は、子供の精神を不安定にする感じがします
主食をどうするかは、お母さんの工夫のしどころ

いろいろ書いたけど、まとめると…
玄米は消化しにくいので、消化できるように食べること
消化不良の玄米はデトックスには有効
消化できた玄米はスーパーフードです

消化力は生まれ持ったもの、体質もあります
消化力の体質判断はアーユルヴェーダのドーシャ判断が便利
ネットで「ドーシャ診断」と打てば、山ほど出てきます

ピッタが強い人は、消化力強いから適当で大丈夫
ヴァータの人は消化力は弱いから、玄米にこだわらなくても良い
カファの人はその中間 ちゃんと食べれば良い食材

ちなみに僕は、もろピッタ体質だから玄米とか全然平気(笑)
由希子もピッタ体質結構あるから、玄米平気

どんな人にとっても一口200回かめば、玄米はウルトラスーパーフードになります
リマクッキング校長だった故松本校長も「マクロビオティックとは何ですか?」という質問に「よく噛むこと」と答えたとか…
噛むかどうかに鍵があるなと、最近つくづく実感

病気になったらとにかく噛みまくって食べることをお勧めします
玄米をスーパーフードにするのかどうかは、自分次第

+++++++

半断食、初期の段階(初日〜二日目)はパフォーマンが落ちる
身体が重い
寒い
だるい
そして、やる気が出ない…

今まで過剰ともいえるエネルギー供給の処理に追われていた身体に、途端にエネルギーを入れないのだから、身体はびっくり
供給過剰から供給極少に切り替えるのに、どうしても時間がいる
それが二日間ぐらい

状態を感覚的に言うと体温37.5度ぐらいかなぁ
38度ほどはきつくはないけど、普段とは違う感じ
できないことはないけど、何をやるのも面倒に感じます

時間がオートマチックに身体を切り替えてくれるんだけど、この待っている間が長く感じる
風邪でじっとしている時の感覚に近いです

今日で3日目
すっかり切り替わったようで、とてもすっきりしてきました
寒くないです
だるくないです
やる気も出ます
肌がキレイになりました
目がキレイになりました
お腹ぺったんこになりました
視力が上がりました
頭がすっきりしています
気分も良いです

ただ、身体はちょっと重い
体力はない感じ
食欲はないです
胃が縮まり、消化器が休眠状態に入ってきました

ここまでくると、テイクオフ完了
無理をしなければ、快適に過ごせます
仕事も十分こなせると思う

半断食の効用、ここまででも十分なんだけど…
ここから先は脂肪が普段の100倍燃焼されるんだとか…
スーパーデトックスタイムに突入です
イメージで言うと、マリオのコインステージみたいな感覚(笑)


切り替え終えて不快感がなくなると「せっかくここまで登ってきたんだから」という気持ちになります
欲がメラメラと(笑)
今日で止めようかと思ったけど、もうちょっと続けようかな
ここからあと3日間やると、腸内細菌もすっきりするらしいんだよね…
宿便とかも出してみたいかも?

+++++++

今日も午前中にウォーキングに行きました
IMG_6141.jpg
昨日よりも体が軽い
天気も良く、とっても気分爽快

お昼には昨日炊いた玄米粥を食べました
IMG_6143.jpg
玄米をスーパーフード化して、食べることに

よ〜く噛んで、味わって…
すっごい美味しい
昆布の佃煮とか、本当に美味しく感じます

断食をすると味覚が鋭敏になるので、食べ物の美味しさ、ありがたさを細胞レベルで再確認できます

胃が縮まっているので、この量で十分満足
むしろ、お腹いっぱいな感覚
半断食、楽チンになってきたな〜

と思っていたら…
夕方、依頼を受けた臨時料理教室の打ち合わせで来客
どういう授業にしましょうか、という相談をしていると…
お腹減ってきました…

想像力って、すごいんだなと改めて実感
食欲は体の欲求だけでなく、脳も食欲を作っていますね

+++++++

今日の晩御飯
IMG_6144.jpg
土鍋で炊いた小豆入り玄米ご飯
切り干し大根と油揚げの煮物
コーフーボール
菜の花のおろし和え

僕が通常の晩御飯で食べる量の1/4ぐらいじゃないかな、この量

明日の初級クラスの試作です
僕らは仕事柄、試作+試食が欠かせません
今日は初級クラスの試作なので、半断食中には好都合でした

一口100回以上噛んでいただきます
まあ、どれもこれも美味しすぎるのですが(笑)
コーフーボール、マジでやばい!
これ、本当に美味しい♪
作るの、とっても手間かかってますけどね

胃が小さくなっていたり燃費があがっているので、十分満足しました
腹6分ってところ

食べる喜び 気持ち良さ 幸せ
空腹の喜び 気持ち良さ 幸せ
どちらもいいものだと感じます

今回の半断食、我慢というか、忍耐をしないように調整してきたので「いざ食べる」となったときのコントロールが極めて楽です
我慢とか忍耐をしないように工夫するって、大事なんだなと体で実感

半断食、いつやってもいろいろと学ぶことがあります
2016.02.01 Monday  
集中プログラム | comments(0) | -  

コメント
コメントする