半断食から極小食へ 最終日

半断食4日目です

今日の昼ご飯は…

あずき入り玄米ご飯
コーフーボール
野菜スープ
切り干し大根の煮物
ごま塩

初級クラスで作ったもの一人分の半分をいただきました
写真は半分に分けたあとのもの
十分ありますね
回復食のようになってきました

残りは… 晩御飯になります
ということは… 3回連続で同じもの?
ということになりますね(笑)

レッスン後に「ちょっと物足りないな」という感覚があったので、甘酒を飲みました

飲んだら落ち着きました
「体の声をちゃんと聞く」が今回改めて学んだことの一つ

「絶食」と「カロリー計算で250kcalぐらいまで食べる」は、体の状態はほぼ同じ、と何かで読んだことがあります
なので、半断食中は250kcalを超えないように、なんとなく意識してやってます

今回の献立だと、250kcalは超えていますね
なので、断食とはちょっと言いにくいかな…
極小食の日、という感じでしょうか
カロリー計算だと500kcalいかないぐらいだと思います

少し食べ始めたら、時間の流れ方が早くなりました
時間の体感速度が食の量で変わるんだなと実感
そういえば、不食の秋山弁護士(飲まない、食べないで生きている人)は「1日が72時間ぐらいに感じる」って書いてあったなぁ
面白いですね

半断食中はあれを書こう、これを書こう、とまとめておきたかったことが湧き出ていたのですが、食べ始まったらどっかいってしまいました

楽に断食をするための準備期間、準備方法
断食中にすると効果的なお手当
断食中に食べるもの
断食後の回復食について
満腹になる、という体のメカニズム
酵素ドリンク断食について

いろいろまとめたかったんだけどなぁ
書く内容が湧かなくなりました
また、面倒にもなっています
ので、続きはまたの機会かな
自分のモードの変化が、興味深いなと実感しています
フェイスブックに投稿することによって暇も潰せ、やる気もいただき、楽しく半断食することができました

半断食、今回で何回目だろう?
10回目ぐらいになるのかな
結構経験が積まれてきて、上手になってきました
いつ実施しても、たくさんの学びがあります

どこかに行って、誰かに何かをサービスしてもらって「癒された〜」もいいけど、食を減らして自分を癒し、自分と対話するのもいいものです
断食という名の「インナートリップ」

3カ月に1回、3日間の半断食
ゴールデンウィークは5日間の半断食
僕らは定期的に体と心のメンテナンスをしています

今日から2月、今期のレッスンもあと2カ月
いい充電、リフレッシュ、リペアとなりました
やったね!

これでレポートおしまい〜
ありがとうございました〜
2016.02.01 Monday  
集中プログラム | comments(0) | -  

コメント
コメントする