リマ・クッキングスクール東三河校 中級クラス

【マクロビオティック料理教室 中級クラス】

 

マクロビオティックを生活に取り入れ始めて半年になります。
中級クラスまで続けると1年間になります。


1年間、日々の食事に気を払い、お料理を続けると体も心もかなり変わってきます。
マクロビオティックに基づいた食事の合理性、美味しさ、快適さ等がわかってきます。


1年続けるとかなり身につきますので、元の食生活に戻りたいとは思わなくなります。
マクロビオティックに触れる生活を1年間は続けられることを、お勧めしています。

 

中級では、より深く陰陽を学び、お料理のコツを深め、手当て法を身に付けます。
手当て法とは台所にある食材を使って病や不具合に対処する方法です。
身につけておくと、必ず役に立つ時があります。

 

以下はリマクッキングスクール中級主任 桜井先生による中級クラスの説明です。
参考になさってください。


+++++
中級クラスでは手当法を学びます。手当てと体質の関係を陰陽で考えながら、体質改善を促し、陰陽の調和をはかる料理ができるように勉強します。


初級を受講された生徒さんが中級に進級していく過程、つまり動物性中心の食事からマクロビオティックの食事法に移行していく段階で、肉体的、精神的な変化が表れます。過去の食事内容や生活方法によってその変化は様々ですが、これはマクロビオティックの食事によって血液がきれいになってきた結果、体質の改善としてあらわれる変化です。


体質を改善するためには、基本はマクロビオティックの食事法ですが、その改善を助け、回復を促すのが手当て法です。そのため、中級の手当て法は病気を治すための手当て法とは目的が異なります。


この手当て法を学んでいく過程で、食べものが持っている陰性の力、陽性の力の理解を深め、体質や四季の変化にともなう陰と陽の調和した料理ができるようになるのが目的です。
+++++

 

 

日程

振り替え受講できます。

参加資格
初級クラスを受講した方

受講料
¥50,000-

持ち物
三角巾、タオル、エプロン、筆記用具、持ち帰り容器
 
講師
加藤由希子:リマクッキングスクール講師

申込先
住 所:441-3503愛知県田原市若見町権亟地80番地
電 話:0531−45−3069
メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。

 

各教室の料理や様子などをSNSにて発信しています

・Instagram ID:meguriya_banseiyukiko

・Facebook ID:kbansei

2017.09.01 Friday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

コメント
コメントする