エディブルガーデン〜食べられる庭〜

最近、いろいろと物思いにふけっています

物想いの秋(笑)

 

自分たちが食べるものは、自分たちの手で… と強く思うようになりました

いや、今までも思ってはいたんですよ

でも、最近ちょっとギアが上がりまして…

「農ある暮らし」と、向き合ってきています

 

暮らしを通して、自然とより繋がりたい、と思うようになりました

 自然と人間との循環のある暮らし

 手を使い、体を使うこと

 今、ここを生きる、ということ

 

人間も自然の中で暮らす動物…

自然の仕組みに沿って、調和的に、持続的に、健康的に暮らしたいなと考えています

 

さてさて

そんなこんなで、まずは「菜園を作ろう」ということで、庭に菜園を作ることにしました

畑はあるんですが、あえて庭で(笑)

 

ちょこっとのスペースで、

ちょこっと種まいて、

ちょこちょこ収穫して食べる

 

ということの実験&練習です

エディブルガーデン〜食べられる庭〜を作ります

 

以下、簡単に紹介

IMG_8286.jpg

庭の空いているスペースに菜園スペースを作ります

ヒメイワダレソウというグランドカバーが生えていますので、まずはそれを除くところから…

 

鍬で剥がしていきます

IMG_8287.jpg

お手入れした鍬、使いやすいわ〜(笑)

愛着もあるし、なんだか楽しいね

 

IMG_8288.jpg

はい、だいたい取れました

鍬って、本当に優れた道具だなぁと実感♪

 

ここに、スコップを使って溝を切っていきます

IMG_8291.jpg

スコップで切れ目のラインを入れて、鍬で土を畝(うね)の上にすくいあげる…

を繰り返して、溝を作っていきます

 

最後にレーキで均して完成!

IMG_8292.jpg

こんな感じです

IMG_8293.jpg

変な形ですが…

まあ愛嬌があってイイでしょ?

初日はここまで

実働1時間ぐらいかな

 

たったこれだけの作業でしたが、汗びっしょり、体グッタリ

体ができてくれば、なんてことないんですけどね

まあ初回ですし、上出来ということにしておきましょう!

 

二日目

土が丸裸なのと、赤土の粘土系なので、このままだと全然育たないだろうなぁ、ということで…

ひと工夫してみることに

 

IMG_8296.jpg

うちにある堆肥ボックス

というか、抜いたり刈ったりした雑草を放り込むボックス

基本放置しています

 

IMG_8297.jpg

前のフタを取るとこんな感じ

上は未分解

下に行くに従って微生物により分解されていってます

 

IMG_8298.jpg

下の方は土化していました

堆肥って、ティースプーン一杯で3億匹の微生物がいるって聞いたことがあります

ってことは、この中には途方もない数の微生物がいるってことになりますね

 

これを使ってみようかと思います

IMG_8299.jpg

コンテナで運んで…

 

IMG_8300.jpg

菜園に拡げる!

コンテナ2杯ぐらいやってみました

堆肥化した土、厚み3センチぐらいかなぁ

 

微生物の数でいうと、とんでもない数になりますね

写真じゃわからないけど、実際、目に見える大きさの虫もウジャウジャいます(笑)

 

その上に、まだ未分解の草を乗せて…

IMG_8301.jpg

 

最後に、生の刈りたての草を拡げてみました

IMG_8302.jpg

土が裸だと雨で流れてしまうので、草で覆ってみました

 

適当にやっているようですが、実は色々と調べたり考えたりした結果、試してみたことです

微生物が居心地の良い感じはどんなかな? と想像してやってみました

でも、どうなるかの結果は、実際にやってみないと全然わかりません

 

うまくいけば「うまくいくんだ」ということがわかるし

うまくいかなければ「うまくいかないんだ」ということがわかる

実験&練習、の気持ちで!

 

今日はここまで

草苅とかなんだかんだしてたら、実働1時間ぐらいやってたかなぁ

 

3日目

今日の昼、台風の影響でスコールのような強い雨が降ったのですが…

草をかけておいたので土がほとんど流れていませんでした

「土を裸にしない」ということは、いろいろな面で大切なことだな、と実感

 

で、いよいよ種まき!

小松菜みたいな「もち菜」&この地方の地野菜「方領大根」

IMG_8303.jpg

 

そして、春に収穫した「ちびっ子玉ねぎ」達…

IMG_8306.jpg

ちびっ子玉ねぎは、皮をむいて食べるのは大変!

こうやって埋めると、うまいこといけばまた芽を出して、玉ねぎに成長してくれます

 

草をかき分け、埋め込んでみました

IMG_8308.jpg

 

そして、もち菜と大根も草をかき分け、播いてみました

IMG_8309.jpg

無事に発芽するかな…?

発芽しても、発芽したそばから速攻で虫に食われる、という可能性もあるなぁ、なんて想像もしつつ…

まずは1週間後が楽しみです

 

どうなることやら???

 

+++++

 

僕は2008年から2011年ぐらいまで、農家として農をやっていた時期があります

未熟な僕は「農家として生きる」ということに向き合い切れず、栽培技術も知識もなく、行き詰まりを感じ、自分の限界を思い知り、撤退しました

 

強烈な挫折経験だったからか、それ以来、農作業ができなくなりました

畑に行くと苦しくなって、機嫌が悪くなって、種をまくことができない、みたいな感じ…

極端に言えばトラウマみたいなもんでしょうか

 

あれから5年ぐらい

心も癒え、少しずつ農と向き合えるようになってきている感覚があります

 

これからやる農は効率を重視するのではなく、低負荷、手作業、生命循環、生物多様性を意識した農をしていきたいと思っています

一旦つかんだものを手放して、イチからやり直しってことです(笑)

 

+++++

募集中!

9/23(金)田中佳医師講演会【テーマ:がん】@アイプラザ豊橋

 懇親会も、まだ残席あり!
10/9(日)achordion ライブ&ランチ@MEGURIYA
ランチ付きは残席1

 

【各種クラス 2016年秋冬講座】
リマ・クッキングスクール東三河校 初級クラス
ベジスイーツクラス ファーストクラス
暮らしの教室

2016.09.08 Thursday  
作業日記 | comments(0) | -  

コメント
コメントする