冬のMEGURIYA感謝祭

1月の終わりの日曜日と火曜日、MEGURIYA感謝祭を開催しました

 

MEGURIYA感謝祭は年2回、春と秋に行っています

通ってくださっている生徒さん達への感謝の思いを込めて、お料理を用意する日

 

今回は参加予定の方がたくさんいらっしゃったのですが…

直前になって、体調不良でバタバタとキャンセルが入りました

最終的には、8人ぐらい減ったんじゃないかな

風邪、インフルエンザ、流行ってます😱

 

というわけで日曜日が25人、火曜日が23人のご参加でした

 

+++

 

由希子の今回のお料理のテーマは「MODOKI」だったそうです

 アマランサスでタラコっぽさを出したり…

 豆腐とアオサノリと茸でカキっぽさを出したり…

 

今までためてきたMODOKI食を、一挙公開😆

餃子あり、グラタンあり、パスタあり、中華あんかけ麺あり…

なんだか大ご馳走となりました

 

以下、ご紹介〜

 

グリーンサラダ 人参ドレッシング

 

小松菜 金柑おろし和え

 

ピンクのポテトサラダ

 

まるでカキフライ

 

高きびボールと白菜の煮物

 

ジャンボ蒸し餃子

 

お寿司 futomaki

 

たまごサンド with ぱん工房Honami

 

ラザニア風グラタン

 

アマランサスのパスタ

 

高菜あんかけ麺

 

おでん 大根、こんにゃく、結び昆布、ごぼう天

 

お漬物たち ザワークラウト、白菜漬け、大根のべったら漬け

 

デザート ティラミス&苺のゼリー

 

+++

 

実は、土曜日から日曜日にかけて僕が不在でして…

(東京でバッチフラワーレメディの講習会に参加してました)

 

日曜日の感謝祭のために、由希子が土曜日から一人で準備することに…

それはそれは大変だったようでして…

 

日曜日、お手伝いしてくださる方々が朝来たとき、ちょっと泣いたそうです

 

そして、無事にお料理が完成したときも泣いたそうです😭

 

なんだか大変な感謝祭となりましたが😅、無事に終えることできました

お手伝いがなかったら、ホント無理でした

お手伝いしてくださった方々、本当にありがとうございました

 

そして、通ってくださる生徒さん達

いつも時間と労力をかけて通ってくださってありがとうございます!

 

感謝の想いは言葉に尽くせませんが…

何かしらで少しでもお役に立つことで、感謝の想いをお返しできたらと願っています

 

 

+++

 

今回もアンケートをいただきました

栄えある第一位は

「まるでカキフライ」

 

一番MODOKI食っぽい料理が選ばれて…

なんだか嬉しいです😆

 

1,まるでカキフライ

2,たまごサンド with ぱん工房Honami

2,ラザニア風グラタン

4,高きびボールと白菜の煮物

5,アマランサスのパスタ

6,ティラミス

7,おでん

7,苺のゼリー

2019.02.02 Saturday  
イベント | comments(0) | -  

【トマト×発酵食】トマト味噌ソース 私も作ってみました

味噌で作る人生最後のトマトソースのレシピ

作ってくれた方が、写真と感想を送ってくれました!

ご紹介します!

 

+++

 

先日、由希子さんのレシピでトマトソース作りました〜❀.(´◡`)❀.

 

私が作ったのにめっちゃ美味しい〜✨

 

感動の美味しさに早速パスタ茹でて食べました。

 

そして次の日にはトーストも🍞

 

うっかり冷凍する分が無くなりそうな勢いだったので、残りは急いで冷凍しました。笑。

 

素敵なレシピをありがとうございました〜❤

 

+++

みなみレッド×MEGURIYAのコラボ企画

【トマト×発酵食品】

 ・みなみレッド×MEGURIYA

【トマトレシピ】

 ・塩麹で作るフレッシュトマトソース

 ・味噌で作る人生最後のトマトソース

 ・トマトのはちみつマリネ

【発酵食】

 ・塩麹

【私も作ってみました】

 ・フレッシュトマトソース

 ・トマト味噌ソース

2019.02.02 Saturday  
トマト×発酵食 | comments(0) | -  

【トマト×発酵食】〜トマトのはちみつマリネ〜

JA愛知みなみトマト部会の「みなみレッド」さんとのコラボ企画

【トマト×発酵食】

第3弾です

 

トマトの旬といえば、夏。といいますが…

最近のトマトの旬は2〜3月だとか。

アンデス出身のトマトは、アンデスの気候に近くなる日本の2〜3月においしくなり、実がしっかりしてくるのだとか。

お店でも地元産のトマトが花盛り。

引き締まった赤い色のトマトを見ているとワクワクしてきます。

 

今回は、はちみつとお酢を使った簡単マリネをご紹介

 

トマトってそのまま食べてももちろんおいしいんだけど、はちみつとマリネするとさわやかさがグレードアップします。

ご馳走の付け合せにあると、ほんと、止まりません。

簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

【トマトのはちみつマリネ】

【材料】

プチトマト(アイコ) 200gぐらい

はちみつ 大さじ1

梅酢   大さじ1

 

今回のはちみつは、渥美半島、鈴木養蜂園さんの菜の花のはちみつを使わせていただきました。

はちみつは自然なものが美味しくておすすめです〜。

 

お酢は梅酢を使用しました。

梅酢は梅干しを作るときに出る、梅の漬け汁です。

梅の有機酸と塩気を含んでいます。

トマトとはちみつは、身体をゆるめて冷やす性質を持っていますが、梅酢はこれを中和して冷えすぎを防ぎ、身体をアルカリ性に整えてくれます。

 

梅酢がなければ、お好みのお酢大さじ1に、自然塩小さじ3/5(3g)を加えたものを使ってください。

※お酢を選ぶときは、「純米酢」とか「純リンゴ酢」とか、「純」というのがついているものがおすすめです。

それ以外の物は、混ぜ物をしたものがありますので、気をつけて選んでくださいね。

 

【作り方】

1) トマトは熱湯でサッと湯がいて水に取り、湯むきします。

(湯むきしたほうが食味はいいけど、めんどくさがり屋さんは、湯むきしなくてもOK。)

 

お湯に入れる前に、ちょっと皮に切り込みをいれます。

これが後から剥きやすくするコツ

 

さっと湯がいて水に取ります。茹ですぎないように手早く。

 

切れ込みを入れたところから、きれいにむけます。

これ、たのしいです。

 

2) ビンにはちみつと梅酢、各大さじ1(またはお酢大さじ1+自然塩3g)を入れ、スプーン等でよく混ぜる。

 

3) 2)のビンに1)のトマトを入れ、ふたを閉めて一度天地返しをし、半日ぐらい置いておく。

 

最初は漬け汁が少ないかな?という感じですが…

 

しばらく置いておくと、水が上がってくるので全体がしっかりと漬かります。

冷蔵庫で1日置いたぐらいがおいしいですが、2〜3日はおいしくいただけます。

 

簡単ですが、このマリネの爽やかさは類をみません。

ぜひともお試しください。

 

+++

作ってみた方は、写真と感想を送ってくださると嬉しいです!

簡単でかまいません

こちらまで↓

kbansei@kha.biglobe.ne.jp

よろしくお願いします〜

 

+++

みなみレッド×MEGURIYAのコラボ企画

【トマト×発酵食品】

 ・みなみレッド×MEGURIYA

【トマトレシピ】

 ・塩麹で作るフレッシュトマトソース

 ・味噌で作る人生最後のトマトソース

 ・トマトのはちみつマリネ

【発酵食】

 ・塩麹

【私も作ってみました】

 ・フレッシュトマトソース

 ・トマト味噌ソース

2019.02.02 Saturday  
トマト×発酵食 | comments(0) | -  

映画「THE・READINGS~リーディング~」上映会

エドガー・ケイシーを描いた映画「リーディング」の上映会を行います。

 

この映画、今年の6月に豊橋で自主上映会がありまして。

エドガー・ケイシーには元々興味があり、都合もついたので観に行ったのですが…

感想は

「うん、面白い😄

 これは皆さんとシェアしたい!」

ということで、上映会🎥を企画いたしました。

 

+++

 

エドガー・ケイシーは今から100年ほど前の人(1877年〜1945年)です。

催眠状態に入ると、さまざまな叡智を下ろすことができる人でした。

 

サイキック能力のある人は、世界中には結構います。

チャネリング、リーディング、霊能力…

目に見えないものが見え、聞こえないものが聞こえ、知り得ないことを知る人達。

 

サイキック能力のある人はたくさんいるのですが…

その中でもケイシーは20世紀最大のチャネラーと呼ばれ、突出しているんですね。

 

なぜか、というと…

ケイシーの最大の特徴は「人格の高さ」。

ケイシーは幼少期から「人の役に立ちたい」と強く願う、敬虔なクリスチャンでした。

日の出とともに聖書を読むのを日課とし、年に一回は通読を欠かせなかったそうです。

謙虚さ、奉仕精神、忍耐力等を兼ね備えた、人として極めて高潔で慈愛のある人でした。

 

サイキック能力の質の高さは、人格に比例します。

これは別にサイキックに限ったことではありません。

どんな仕事でもいえますよね。

人格高き人が行う仕事は、質の高いものになると思っています。

 

そして「催眠状態でリーディングをする」という点。

智慧を下ろす際に、ケイシー自身の自意識を通らないのでエゴイズムが加わりません。

とても純度の高い情報をもたらすことができました。

 

そして「リーディングの数が多い」こと。

ケイシーは依頼されると断らない性格だったようです。

ケイシーの晩年は、評判によってものすごい量の依頼が殺到。

依頼に応え続けて疲れ切ったケイシー…

それでもリーディングを続け、とうとう自分が病に倒れ67歳でこの世を去ります。

46歳から記録を始めたリーディング、その数14000件以上。

膨大な量の智慧を残しました。

ケイシーのリーディングはどれも一貫性があり、矛盾なく、整合性の取れるものだそうです。

 

ケイシーのリーディングは「情報の正確性と高潔さ、慈愛」に満ちています。

100年も前のものですが…

今もって比類なき価値を放つケイシーのリーディング。

 

ケイシーのリーディングでは、病気の治し方などの医療アドバイスが一番多いですが…

「人は何のために生きるのか?」

この究極の問いにも、ケイシーは答えます。

映画を見に来て、感じてみてくださいね。

心の奥で、何か触れるものがきっとあると思います。

 

2019年2月17日(日曜日)

同日で3回行いますので、お時間合うときいらしてください。

お目にかかるのを楽しみにしております!

 

【THE READINGS~リーディング~】

人は何のために生きるのか?

エドガーケイシーが残した、人類の道筋。

白鳥哲監督作品

http://officetetsushiratori.com/readings/index.html

 

◆日時:2019年2月17日(日)
1回目 10:30~12:30(開場10:00) 会場:豊橋文化会館

2回目 13:30~15:30(開場13:00) 会場:豊橋文化会館

3回目 19:00~21:00(開場18:30) 会場: VEGECAFE LOTUS

↑3回目は満席となりました

 

◆会場

1&2回目 豊橋市民文化会館 リハーサル室

豊橋市向山大池町20-1

https://goo.gl/maps/XU9PwunpTFw

 

3回目 VEGECAFE LOTUS

豊橋市西岩田6-16-12

https://goo.gl/maps/DvDhdGwGShA2

 

◆参加費
前売:1,800円(2/16まで)

当日:2,000円(2/17から)

※上映日前日までに申込みしていただきますと、前売価格にてご入場いただけます。
 

◆前売の申込み

こちらから→  https://form.run/@reading-meguriya/

事前入金やチケット発券等は行いません。

上映会当日のご来場時に、受付にてお名前をお伝えください。
 

◆問合わせ

【organic & macrobiotique MEGURIYA

〒441-3503 愛知県田原市若見町権亟地80

TEL&FAX:0531-45-3069  kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

<Story>


ホリスティック医学(全体的医療)の原点といわれるエドガー・ケイシーは、催眠状態に入ると相手がどこにいても、その肉体を透視し、病気の原因やその治療法を的確にリーディングする(述べる)ことができた。

 

彼がリーディング中に語るその知識は医学のみならず、たとえ宇宙についての質問でも答えることが出来たと言う。

いったいこの驚くべき才能はどの様に生まれ、培われたのか。

神はなぜこの不思議な能力をケイシーに託したのか?!

 

現代人の抱える病をモチーフにし、日本エドガー・ケイシーセンター会長の光田秀氏らとともに、ケイシーの半生と彼が遺したリーディングの謎に迫っていく。

(©OFFICE TETSU SHIRATORI HPより抜粋)

 

予告編

 

<エドガー・ケイシーについて>

エドガー・ケイシー(Edgar Cayce: 1877年〜1945年)とはどのような人物であったかと問われるなら、それは誰の目を通して答えるかによって、描かれる人物像はかなり異なったものになることでしょう。
家族の者にとって、ケイシーは誠実な夫、優れた父親でありました。

また近隣の人々にとっては、日曜学校で聖書を教える熱心なクリスチャンであったでしょう。
彼の仕事ぶりを知っている人々は、彼を腕の良い写真家として描くかも知れません。
しかし、現代に生きる私たちにとっては、彼は傑出した霊能力者として描かれることがもっともふさわしいといえます。

 

彼のことを一躍世の中に知らしめた伝記『永遠のエドガー・ケイシー』(邦訳たま出版)によれば、エドガー・ケイシーは幼少期から類い希な霊能力に恵まれていました。
その彼が24才の時、治る見込みがないと宣告された彼自身の病気を、驚くべき透視能力によって治癒せしめたのです。
彼は、ひとたび催眠状態に入ると、肉体を透視し、病気の原因やその治療法を述べることができたのです。
依頼者がどこにいようと、名前と住所さえ与えられれば、彼らを診断し治療法を与えることができたのです。
ケイシーのこの能力は後に「リーディング」と呼ばれるようになりました。

 

24才から46才までの22年間、ケイシーはこの透視能力をもっぱら病人の治療に役立てました
彼のもとにはさまざまな病気に苦しむ人々が訪れるようになり、ケイシーは彼らのために催眠状態に入り、彼らの病気の原因とその治療法を教え続けました。
彼の診断を仰いだ多くの人が、当時の医学において不治あるいは難病とされていたにもかかわらず、ケイシーはそれらの疾病の真の原因を明らかにし、治癒させるに必要なさまざまな方法をアドバイスしました。
そして、ケイシーのアドバイスに正しく従った人々は、例外なく、治癒していったのです。
ケイシーが義務教育しか終了しておらず、しかも、一面識もない人達の病状を直接会うこともなく正確に診断し、有効な治療法を与えることができたというこの事実だけをもってしても、これは今日の人間観・世界観の根幹を揺るがすものであるといえます。
彼はこの能力を「神からの賜物」として受け入れ、20年以上にわたり、無報酬で病気の人々を助けました。

 

それまで病気の治療にのみ透視能力を役立てていたケイシーでしたが、46才になると、その透視能力はあらゆる分野に向けられるようになり、科学者はそれぞれの専門分野に関するアドバイスを得、政治家は政策に関するアドバイスを、芸術家はインスピレーションを与えられました。
とりわけ、ケイシーは人間の本性が永遠不滅の霊的存在であり、魂の成長のために肉体に何度も生まれ変わることを明らかにしました。そして67才で亡くなるまでの間に記録に残るものだけでも14000件以上の催眠透視を行いました。

 

ケイシーが亡くなって既に半世紀以上経ちますが、彼の残した情報がきわめて高い実践性と普遍性を備えているために、今日においても、私たちはそこから有益な情報を得ることができます。
彼の病気治療に関する原理は『ケイシー療法』という名前で親しまれるほど、しっかりと体系づけられ、今日もなお多くの病人を癒やし続けています。
また、ケイシーは生まれ変わりの具体的な姿を明らかにし、私たちの人生がどれほど神秘と高貴さに溢れているかを証ししています。
(©日本エドガー・ケイシーセンター HPより抜粋)

 

エドガー・ケイシーについての詳しい情報は…

日本エドガー・ケイシーセンターをご参照ください

エドガー・ケイシーとは https://edgarcayce.jp/?ec01

リーディングとは https://edgarcayce.jp/?ar01

エドガー・ケイシー療法とは https://edgarcayce.jp/?frc01

2019.02.01 Friday  
イベント | comments(0) | -  

2/5 電磁波対策講座〜入門編〜@つちのいち

豊川のアツミ宿店にて、第一火曜日に開催の有機朝市「つちのいち

2月にWSをやらせていただきます〜

 

内容は「電磁波対策 入門編」

 

寒ーい寒ーいなか、外での講座となりますので、

温かいぜんざいを用意していきます

 

ぜひいらしてください〜

 

+++

 

「電磁波対策講座〜入門編〜」@つちのいち


なんとなく気にはなっているけど… 手つかずになりがちな電磁波対策。
電磁波計を使って計測しながら、目に見える形で対策方法をお伝えします。
30分なのでミニ講座になりますが…
はじめの一歩になるかと思います。
ぜひご参加ください〜

 

日時 2月5日火曜日 10:30〜11:00

 ※つちのいちは9:00〜12:00
参加費 700円(資料&ぜんざい付き)
講師 MEGURIYA 加藤万晴

会場 フードオアシスあつみ宿店

申込先 つちのいちの担当者 名田さんへお願いします

 メール jijititi1979@gmail.com
 電話 08061230670

2019.01.18 Friday  
暮らしの教室 | comments(0) | -  

手軽にできる! 本格たくあん漬け講座

急ですが

「手軽にできる! 本格たくあん漬け講座」

やります!

田原の有機農家、パッチファームさんから大根をわけていただきました!

たくあん用に干してたら、ムラムラと…

美味しいたくあん作りをみんなと一緒にやりたくなって…

今年初めてはじめます!

 

「エンバランス」という保存袋を使って冷蔵庫で作るたくあんの漬け方を実習します。

現代の住環境にもあった本格的なのに手軽な漬け方を全員で実習。

そして、樽で仕込む伝統的な漬け方もデモで実習します。

仕込みから一カ月ほどで美味しく食べられます。

仕込みの実習が終わった後は…

玄米ごはん、味噌汁、MEGURIYA自家製の冬の漬物イロイロをみんなで一緒にいただきます!

 

日程 : 1月24日(木)

時間 : 10:00〜13:00

参加費 : 3000円

持ち物 : エプロン、タオル、三角巾、筆記用具

申し込み先 : MEGURIYAまで

 

たくあん漬けはとてもシンプル

誰でも簡単に作れます

美味しくたくあんをいただいて…

残った漬床は、そのまま美味しいぬか漬けのぬか床になるんです💕

一度で二度美味しい講座です

是非ご参加ください!

2019.01.18 Friday  
料理教室 | comments(0) | -  

ワクチンのお話会@新城文化会館

ワクチンのお話会@新城文化会館

 

年明けて初めてのワクチンのお話会

新城は人集まるかな〜と心配してましたが

星農園の星さんはじめ、多くの方がご紹介くださり…

多くの方にご参加いただきました🎉

皆さん、ありがとう〜

 

風邪やインフルエンザ流行っているようですね

三日前ぐらいからキャンセルが続いて、4人ぐらい減ったかなぁ

学級閉鎖も結構あるみたい

 

すぐ体調崩す&なかなか治らない人が増えてきている印象です

日本人全体的に、免疫落ちてきていると感じます

 

+++

 

社会通念は「インフルエンザ予防=ワクチン」みたいになってますが…

 

インフルエンザワクチンは

代表的な「効き目のないワクチン」の一つです

打っても、まず予防効果が望めません

そして…ワクチンに軽症化の効果もありません

 

インフルワクチンは、無効なだけではありません

防腐剤として水銀(チメロサール)が入っているものが多いし、その他のさまざまな添加物も入ってます

体(脳)にとっては負担になるもの、しっかり入ってます

 

不自然なものを体内に直接打ち込みますので…

ワクチンを打つと総合的な免疫力は確実に落ちます

 

なので…

インフルエンザワクチンを打つと、病気になりやすくなる

もちろん、インフルエンザにもかかりやすくなる

 

びっくりする話しですよね

 

でも、周りでいませんか?

ワクチン打って、インフルにかかる人

たくさんいるでしょう?

 

「インフルエンザワクチンが有効」というのは作られた幻想

国民の健康のためではなく…

利益目的の利権です

 

インフルエンザの予防、最も王道なのは…

自分に備わった免疫力を高めること

高めるライフスタイルを選択することです

 

健康的なライフスタイルであれば…

インフルエンザだけでなく、あらゆる病気になりにくくなります

発症しても重症化しにくいし、治りやすい

 

健康度を上げること

これが最も力強い病気予防です

 

なので…

日本人全体のライフスタイルの乱れが、インフル大流行の原因だと思っています

 

+++

 

今回はもりとうみオーナー、愛子さんがゲスト参加

愛子さんは… 男の子6人のママさん😳

そのうち下3人の子はワクチンなしで育児されてます

ご自身の体験を通しての気づき、想いをシェアしてくれました

 

+++

 

今回のごはんはにちにちこうにちさん

ありがとうございました

美味しくいただきました

ごちそうさまでした🙏

 

+++

 

今回は、会場を借りられた時間が短く…

毎度恒例のご感想をいただくことができませんでした

あれが楽しみなのに〜… 残念😭

 

+++

 

ワクチンのお話会

2月の会は満席となりましたので、以後キャンセル待ちです

3月の会は、まだまだ空いてますのでお時間合う人はぜひ〜

2019.01.17 Thursday  
ワクチン | comments(0) | -  

うさと展 & MEGURIYA cafe

 

日程:2019年2月22日(金)〜24日(日)

時間:11:00〜17:00(最終日15:00まで)

MEGURIYAにて「うさとの服」の展示販売が開催されます。

MEGURIYAcaféも同時開催

 

↓2018年7月開催時のInstagram

※ランチご希望の方は、ご予約くださると確実です

 

場所:MEGURIYA田原市若見町権亟地80

 

問い合わせ:Tel&Fax 0531-45-3069 kbansei@kha.biglobe.ne.jp

 

+++++

 

うさとの布はタイやラオスの農村で織られています。

布を織る村の女性たちには、生産ノルマも納期もありません。

 

織り手には布のデザインから、

縫い手には一着を

最初から最後まで担当してもらいます。

 

布は一反一反どれも違うし、

誰が縫うかによってできあがるものは違います。

 

暮らしの中で育まれた布。
その布と寄り添う衣服との暮らし。

うさとのものづくりは

ひとりひとりの暮らしとともにあります。

 

+++++

うさとの服は「作る人も、売る人も、着る人も、そして自然も…

みんなが豊かで幸せになるように」という思いが込められています。

 

食べ物にオーガニックがあるように、服にもオーガニックがある。
天然素材、手紡ぎ、手染め、手織り…
うさとの服は、天然素材をハンドメイドした究極のオーガニック。
自然エネルギーに満ち溢れた、いのちのかたまりのような服。

 

「うさとの服をご紹介したい」とずっと願っていました。

念願叶って展示販売会を開催したのが2016年の7月。

今回で6回目の開催となります。

(うさと創業期からうさとの服を販売されているコーディネーター(space delphi 後藤由美子さん)がいらっしゃいます。いろいろと質問&相談できます。)

 

この機会に、ぜひ、体験してみてください。

 

(イギリスシューマッハーカレッジでのうさとファッションショー)

 

【うさとについて】


うさとの服はタイ・チェンマイを拠点に製作。
服に使用している布はタイ東北部、北タイ、ラオスの農村で村の女性たちを中心に織られています。

布の素材は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類でそのほとんどは手紡ぎ、天然染め、手織りされています。
(一部機械織りの布も使用しています)

洋服は女性用が中心に、男性用や男女兼用の他、子供服、作務衣、楽衣と呼ばれる部屋着などがあります。

価格帯はTopsが8,000円から20,000円、Bottomsは10000円から20000円位、ワンピースやコートは20,000円前後です。

2019.01.03 Thursday  
イベント | comments(0) | -  

在宅緩和ケア〜穏やかで、めでたい最期の迎え方〜

『なんとめでたいご臨終』

日本在宅ホスピス協会会長 小笠原文雄さんの著書

 

『穏やかな死に医療はいらない』

在宅緩和ケア医 萬田緑平さんの著書

 

+++

「在宅緩和ケア」に関しての書籍

 

我が家で(在宅)

苦痛を緩和しながら(緩和)

看護&介護する(ケア)

 

僕は両親ともに亡くした経験があるので…

書いてあること、実感を持って理解できました

涙涙です😭

 

「死」は病の延長線上ではありますが、自然なプロセスでもあります

その自然なプロセスを邪魔しなければ…

多くの人は余命宣告よりも延命し、最期まで心安らかで、穏やかに死んでいけるのだそう

 

人生最期のビッグイベントをどう迎えるか

自宅で苦痛の緩和をしつつ、死のプロセスをスムーズに経過させるのか

医療機関で最期まで治療をやり尽くし、死のプロセスに抵抗し続けるのか

この選択は、患者本人にも、看病する家族にも、決定的な違いを生む気がします

 

在宅緩和ケアをしたい人には勇気づけられる情報満載です

 

ほんとうに大切なことが、てんこもりで書いてある本

おすすめしたい気持ちでいっぱいなので、シェア!

 

どちらの書籍からも「はじめに」から引用してご紹介

++

『なんとめでたいご臨終』

 

現在75%の人が病院で死を迎えています。

しかし実際は、介護保険制度ができたことや在宅医療の質の向上によって、一人暮らしの末期がん患者さんでも「最期まで家にいたい」という願いは叶います。

好きな処を選べるのです。

 

痛みや不安がなく、朗らかに過ごしたい。

そして、清らかに旅立ち、笑顔で見送ってほしい。

それは誰もが願う、人生のめでたい最期ではないでしょうか。

 

人は一度しか死ねません。

 

「一人暮らしだから」「家族に迷惑がかかるから」と諦めている患者さんや、「介護ができない」と悩むご家族、在宅医療をまだ知らない方も、人生の選択肢を一つ増やすと思って、最後まで読んでいただければ幸いです。

 

++

『穏やかな死に医療はいらない』

 

穏やかな死に医療はいりません。

そして、穏やかな死を迎える場所として、自宅ほどふさわしい場所はありません。

 

病院は病気との戦いの場です。

今の日本において、病院で穏やかに死ぬことはかないません。

 

「お医者さんに任せていれば間違いない」

「こんなに苦しい状態で退院して自宅に戻ったら、もっとつらくなるのではないか」

「一人暮らしだから自宅で死ぬなんてあり得ない」

「家で死んだら家族に迷惑をかけるのではないか」

 

全部間違いです。

 

医師や病院に任せきりにしている限り、自分らしい最期を迎えることはできません。

そして、自分らしく死にたいと思ったら、病院を出て自宅に帰るのが一番です。

 

家族がいなくても大丈夫。

僕は自宅で穏やかな死を迎えた一人暮らしのお年寄りをたくさん知っています。

 

家族に迷惑をかけるのでは? という心配もいりません。

毎日病院に通わなくてもいいので入院していた頃よりも介護の負担が少なくなった、気持ちもずいぶん楽になった、とおっしゃるご家族がほとんどです。

 

在宅緩和ケア医に転身して五年。

この本では病院医療と在宅ケアの両方を見てきた僕だからこそ書ける終末期と死の現場についてお伝えしたいと思います。

2018.12.31 Monday  
雑話 | comments(0) | -  

餅つきしました

12/29は餅つき

 

星野さんが餅つき道具フルセットを持って、今年もやってきた🎊

今年から「もちつき協同組合」なる旗が!

いいねぇ 盛り上がるよ👍

 

 

白米餅6升+玄米餅6升の計12升

2升ずつ計6回つきました💪

 

去年から始まって、今年で2年目

去年は手探り状態でしたが…

ずいぶん手馴れてきたぞ😁

 

つきたてを…

お雑煮

あんこ餅

きなこ餅

ゴマ味噌餅

大根おろし餅

まさに餅の食べ放題

食べに食べまくりました〜😆

この写真

坊主3人雑煮をすする…

ちょっと○○みたいで笑える😆

 

残りはのし餅&鏡餅に

お土産もできて、みんな大満足〜

 

山羊のヤギちゃん(名前がヤギ😆)

ピーナッツのケンジさん連れてきた

来た瞬間から、みんなのアイドル🎉

 

ただいま2ヶ月

メィメィと鳴き、枯れ葉をモグモグ

たまにおしっこシャー、うんちポロポロ😁

かわいいよ

 

寒ーい日に火をたいて、餅を蒸して、餅ついて、お雑煮すすって、談笑して

最高ですね〜😊

楽しかった

今年も良い年末

ありがとう〜

 

そして、今日は筋肉痛です

筋肉痛、早くきて嬉しい😆

2018.12.30 Sunday  
雑話 | comments(0) | -  

<< | 2/109PAGES | >>