リマクッキングスクール東三河校 中級コース 春夏講座

リマクッキングスクール東三河校 中級クラス

中級クラスでは手当法を学びます。
手当てと体質の関係を陰陽で考えながら、体質改善を促し、陰陽の調和をはかる料理ができるように勉強します。

また、この手当て法を学んでいく過程で、食べものが持っている陰性の力、陽性の力の理解を深め、体質や四季の変化にともなう陰と陽の調和した料理ができるようになるのが目的です。



+++++++++++++

日 程

↑クリックすると拡大します

振り替え受講できます。
お盆時期の授業はお休みします。

参加資格
初級クラスを受講した方

受講料
¥50,000-

持ち物
三角巾、タオル、エプロン、筆記用具、持ち帰り容器
 
講 師
加藤由希子:リマクッキングスクール講師

申込先
住 所:441-3503愛知県田原市若見町権亟地80番地
電 話:0531−45−3069
メール:kbansei@kha.biglobe.ne.jp

※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。



+++++++++++++

※参加された方のご感想




久野さん.jpg

幸恵さん.jpg

佐野さん1.jpg佐野さん2.jpg

彩さん.jpg

清水さん.jpg

藤井さん.jpg
2016.04.04 Monday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

中級クラス 第11回

由希子です。

先週になりますが、中級クラスの11回目ありました。

今回はパスタです。
メニューが洋風だと皆さんテンション上がるそうです(笑)

コーフーミンチのパスタ
ひよこ豆のビーンズスープ
カボチャともち粟のコロッケ
タンポポコーヒーのゼリー 甘酒ソース


こちらは豊橋ロータスさんでの夜のクラス
どちらもおいしくできました。

コーフーミンチは小麦グルテンで作るひき肉っぽい食感の食品です。
おいしくてボリュームがあって、そぼろやハンバーグを作るのに便利。
市販品があるので使いやすいです。

主食が粉物なので、副菜は粒の雑穀を使います。
もち粟モチモチとカボチャのホクホクが嬉しいコロッケです。

講義のお手当てはむくみについて。
むくみにも陰性と陽性があります。
原因の見分け方と、その対処についてお話ししました。

中級クラスも残すところあと一回となりました。

 
2016.03.14 Monday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

初級クラス11回目 初級補講最終回

由希子です。
i-pad買ってもらいました。
これからブログをマメにあげようと思ってます。

今日3月5日土曜日は、料理教室2回 開催
朝は初級クラスの第11回目

早めに来てくださった生徒さんから、ドンドン作業を始めていきます。

いつも早く来てくれてありがとう。
今日は玉ねぎのみじんぎりが沢山ありました。
涙が出る人、出ない人。身体の陰陽によって差があります。


玉ねぎのみじん切りは薄く平べったくするのがコツ 


今日のメニューは

パンオサワ 味噌ゴマソース添え
お豆のポタージュ
ひえクロケット
線キャベツの陰陽
フルーツかん
タクアン
でした。

11回目だからか、みんな楽しく作業もテキパキ。
今日もみなさんありがとうございました。

そして、夕方からは初級補講クラス最終回。
すっかり打ち解けたメンバーと笑いあいながら作業を進めます。


チーム土曜日は…噛めば噛むほど味が出る、楽しい方達です。


今日のメニュー
細巻き寿司
即席すまし汁
ひよこ豆ハンバーグ 菜の花添え
きんぴら
タクアン
豪華ですねえ。今日も美味しく上手にできました。

土曜補講クラスは、終わるのは夜遅いです。
遠くから毎回休まず通ってくれて本当にありがとう。
次は試作会ですね〜、張り切って行きましょう!
2016.03.05 Saturday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

リマクッキングスクール東三河校 初級コース 春夏講座

平日クラスは満席となりました
週末クラスは残席があります


マクロビオティックとは、日本の伝統食をベースとした食事をいただくことにより、自然に寄り添った、健康な暮らしを実現するライフスタイルです。
マクロビオティックでは「穀物や野菜、海藻などの植物性食材を中心として、その土地で採れた旬のものを、陰陽の考え方に基づいて体調に合わせて食べる」という考え方が基本となっています。

初級コースは、基本をしっかり学びたい方のための基礎講座です。 マクロビオティックの基本的な考え方や料理法、陰陽に基づいた野菜の切り方、火の通し方、 主食・副食のバランスや四季折々の調理法などを身につけます。
基本を知ることで、毎日バランスのとれた食事を美味しく作れるようになります。
マクロビオティックを生活に取り入れたい方に。

リマクッキングスクールの姉妹校として、東京本校に沿ったカリキュラムが学べます。リマクッキングスクール発行の修了証も取得できます。
初級コースを修了すると中級コース、上級コース、名古屋校と東京本校で開催される師範コース、メディカル・シェフ育成コース、インストラクター養成コースといった上位クラスに進級することができます。
平日クラスは満席となりました
週末クラスは残席があります


日 程
2016年4月より 全12回
・日曜クラス 4/10 から隔週 10:00〜14:00
 4/10 , 4/24 , 5/8 , 5/22 , 6/5 , 6/19
 7/3 , 7/17 ,  7/31 , 8/21 , 9/4 , 9/18
・火曜クラス 4/12 から隔週 10:00〜14:00
 4/12 , 4/26 , 5/10 , 5/24 , 6/7 , 6/21
 7/5 , 7/19 , 8/2 , 8/23 , 9/6 , 9/20
※欠席の場合、振り替え受講できます。(2期有効)
※お盆時期の授業はお休みします。
※全回出席し試作会(会場名古屋)に参加されると修了証が取得できます
試作会日程 9/24(土) 修了証申請料 ¥10,000-
 
代 金
受講料 ¥50,000-(全12回 テキスト、材料費、消費税含む)
入校料 ¥10,000-(日本CI協会年会費含む)
合 計 ¥60,000-
 
持ち物
エブロン、三角巾、タオル、筆記用具、持ち帰り容器
 
講 師
加藤由希子:リマクッキングスクール講師

申込先 会場
電話&FAX:0531-45-3069
※下記申し込みフォームに記入し、メールまたはFAXにてお申込ください。

申し込みフォーム
+++++++++++
お名前:
ふりがな:
住所:〒
電話番号:
FAX番号:
携帯電話:
E-mail:
受講講座のクラス名:
ご希望の曜日:
++++++++++++
※緊急連絡先として、携帯電話の番号は極力お知らせ願います。
※ご提出いただきましたら入金手続きの案内を送ります。
 ご入金の確認ができた段階で受付完了となります。
※お子様は預けて、お母様のみの受講をお願いしています。
 
進級について
ご希望の方は、中級コース、上級コースに進級いただけます。
また、さらに上位講座の
師範科コース(東京本校開催)
メディカル・シェフ講座(東京本校開催)
インストラクター養成講座(東京本校開催)
に進級することができます。

平日クラスは満席となりました
週末クラスは残席があります

 

調理実習(予定)
第1回  4月10日    4月12日
玄米ごはん(土鍋炊き) 味噌汁2 大豆ミートの唐揚 フルーツかん
マクロビオティックとは 玄米の選別・洗い方・炊き方 包丁の使い方 リマクッキングの歴史
 
第2回  4月24日    4月26日
玄米ごはん(圧力炊き) 味噌汁1 ごぼうの丸煮 小松菜のおひたし
無双原理12の定理について 陰陽について7つの法則 だしのとり方 野菜の洗い方
 
第3回  5月8日    5月10日
土鍋玄米ご飯 すまし汁 ねぎ味噌 厚揚げと野菜の炒め レーズンクッキー
主食と副食の割合 食事の仕方 野菜の陰陽
 
第4回  5月22日    5月24日
玉ねぎ丼 葛仕立ての清まし汁 ひじきれんこん かりんとう
食物の陰陽 陰陽表の見方 切り方の陰陽
 
第5回  6月5日    6月7日
玄米粥 胡麻無双 切り干し大根の煮付け 二色団子(小豆ときなこ)
調理法の陰陽 塩について 中庸の味を感じてみよう

第6回  6月19日    6月21日
玄米ご飯いろいろ 野菜スープ 時雨味噌 ベジハンバーグ温野菜添え
陰陽比較3つの約束 野菜に火を入れる順序 味噌、醤油について
 
第7回 7月3日    7月5日
あずき入り玄米ごはん けんちん汁 車麩の揚げ煮 葛餅 寒漬大根
身土不二の考え方
 
第8回  7月17日    7月19日
土鍋で炊く3分づき米 味噌汁4 青菜の胡麻和え 根菜の旨煮 昆布の佃煮
一物全体の考え方 玄米の栄養
 
第9回  7月31日    8月2日
おめでとう 胡麻塩 きんぴら ショソン
陰性が生み出す性質 陽性が生み出す性質 人の心と陰陽
 
第10回  8月21日    8月23日
いなり寿司 即席すまし汁 コーフーの作り方&コーフーボール 大根のマリネ
拡散力と凝集力が作る形
 
第11回  9月4日    9月6日
パンオサワ かぼちゃのポタージュ 雑穀のコロッケ 穀物コーヒーゼリー
健康の七大条件
 
第12回  9月18日    9月20日
細のり巻き 風呂ふき大根汁仕立て 野菜のかき揚げ大根おろし添え おまんじゅう
まとめ
 
※参加された方の感想
  • 包丁の持ち方、野菜の切り方、洗い方から学べました。
  • 初めは「マクロビオティックは難しい!」 という先入観がありましたが、今は、今までの料理よりシンプルで身にしみる美味しいものだなと実感しています。
  • 素材の甘みを生かした料理は想像以上に美味しく、子供達が喜んで食べてくれるのも嬉しいです。
  • 料理教室に来て、気の合う人たちと一緒に作り、いろんな話をするのがすごく楽しかったです。
  • 食事を変えて、体重が半年で5kg落ちました。お料理が楽しく思え、洗い物や掃除も嫌でなくなり、心も変化しました。
  • 便秘がちだったのがすっかり良くなり、朝が苦手だった私も、今では朝から元気です。
  • 妊娠期間にMEGURIYAに通い、おかげさまで超安産(笑)。食べるものや人に感謝する気持ちが、自然と湧いてくるようになりました。
  • 初めはマクロビオティックを自己流で実践して、アトピーが格段に良くなりましたが、お料理の味は何かが物足りなかった… 今は自分の作った料理を美味しいと思えることがとても嬉しいです。

CCI20150813_2.jpg
+++++
CCI20150813_3.jpgCCI20150813_4.jpg
+++++

+++++
2016.02.07 Sunday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

クリスマスイヴにお節

今日は12/24 クリスマスイブ
なんですが…
お節を食べました(笑)

DSC_5281.jpg
12/26に行う臨時料理教室「お節クラス」のための試作です

DSC_5283.jpg
黒豆煮、梅人参、紅白レンコン
たたきごぼうのナッツ和え、干し柿入りなます、菊花かぶら
三色きんとん
DSC_5282.jpg
松風焼き
かぼちゃの伊達巻
三色蓮根ボール、里芋の唐揚げ
DSC_5286.jpg
お皿に盛り付けると、こんな感じ

試作とはいえ、クリスマスイヴにお節を食べるとは思いませんでした
一足お先に新年気分(笑)

補足
これは試作でして、これらを全部授業でレッスンするのはできなそう…
手間や時間等も考慮し、ここから再構成します
そのため26日は若干違う内容になると思いますので、ご了承ください
2015.12.24 Thursday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

名古屋校・大島先生による特別授業

ちょっと前になってしまいましたが…
10/24、26の二日間、リマクッキングスクール名古屋校の大島弘鼓先生をお招きして、特別授業をしていただきました。

DSC_4866.jpg
今期からリマの姉妹校になりましたので、このようにリマの先生をお招きして授業をしていただくことができるようになりました。

今期は人数が多く土曜日25人、月曜日20人と、過去最高の人数での授業!
DSC_4869.jpg
臨時テーブルを用意したりと、スペースをフル活用しての授業。

調理実習も、たくさんの人、人、人(笑)。
DSC_4870.jpg
大島先生の講義をみなさん熱心に聴かれていました。

その日実習で作ったお料理。
DSC_4876.jpg
どれもこれも、大変美味しかったです。
特に玄米ご飯は美味しかった!

講義は陰陽についてでした。
簡単なようで、ものすごく奥が深い内容です。
マクロビオティック始めて10年、ようやくわかってくることもたくさんあります。

初めて聞かれた方は、よくわからないこともあったかもしれません。
でも、大島先生のあり方に触れて、言葉やカタチの中にある、ナカミ・本質を感じたんじゃないかなと思います。
生徒さん一人ひとりの深い部分に、力をもらったんじゃないかな。

大島先生の授業は、僕ら夫婦にとっても圧巻。
大変勉強になりました!
大島先生は素晴らしい先生だと前から思っていましたが、この立場になって改めてすごさを
実感。
「もっと精進しないと」と強く思ったのでした。

こうやって、素晴らしい先生の授業をみなさんに受けていただけるようになり、とても嬉しく思っています。
今後も大島先生には、ちょくちょく来ていただきたいと思います!
他にもリマには素晴らしい先生方がいらっしゃいますので、お招きできたらと思っています。
2015.11.09 Monday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

初めてのマクロビオティック 料理教室@ベジカフェロータス

10/4に豊橋のベジカフェロータスさんで、ワンデイの料理教室を開催いたしました

ロータス、玄気豊橋店のオーナー、安竹さんのご好意で実現したこの企画
ロータスさんでは日本を代表するマクロビオティックの大御所、そうそうたるメンバーが料理教室をしています
・故 松本校長
・中島デコさん
・パトリシオさん
・平田シェフ
・みなみ屋さん
・吉度日央里さん
書きあげてみると、すごいメンバー!

今度、あのタンボロッジのオーナーをお呼びする予定だそうですよ
マニアック(失礼)な料理と独創的なスイーツで全国区の方
楽しみですね

話は戻り…
今回はワンデイ、マクロビオティック初めての方対象、ということで企画させてもらいました

DSC_4805.jpg
安竹さんによるイントロダクション
今回はデモ形式による料理教室
普段とは違う形式に、由希子はちょっと緊張している様子です

DSC_4810.jpg
はい、授業が始まりました
ひじきの扱い方の説明かな?

始まっちゃえばエンジンがかかって、いつも通り(笑)
一つひとつ、ていねいに説明していきます

今回の献立は
DSC_4816.jpg

・ひじきれんこん
・玄米ごはん(圧力炊き)
→ひじきれんこん入りちらし寿司
・たぬき汁(こんにゃく入り味噌汁)
・まるでカキフライ+簡単味噌カツソース
・青菜とキノコのおろし和え 柚子胡椒風味
・かぼちゃのゴマ味噌サラダ
・フレンチアップルケーキ

「あれもこれもお伝えしたい!」と盛りだくさん
欲張りメニューとなりました

マクロビオティックを1日でお伝えすることはできないのですが、雰囲気は感じていただけたのではないかと思います
DSC_4826 (1).jpg
お家でお料理するとき、レッスンで行った知識、技術、コツ等を生かしてもらえたら嬉しいです

場所を提供くださり、かつ強力なスタッフとしてお手伝いもいただいた安竹ご夫妻、塚本さん、本当にありがとうございました!
そして、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

何人かの方は、10月開講の初級コースにお申し込みをいただきました
もうすぐ始まります
楽しみです
2015.10.09 Friday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

試作会 9/29

9/29に試作会を開催しました

料理教室は5ヶ月間(上級は1年間)全10回を終えると、最後に試作会を行います
生徒さんそれぞれが自宅にて課題料理を作り持って来る、という会です

初級クラス、中級クラス、上級クラス合同で開催
平日と週末と二回にわけて行います

試作会はハレの日!
由希子は着物を着ます


9/29の試作会の作品です

切り干し大根の煮付け
DSC_4741.jpg
小豆かぼちゃ
DSC_4742.jpg
おかゆぱん
小豆かぼちゃ
にんじんサラダ
DSC_4740.jpg
鉄火味噌
DSC_4753.jpg
お芋のねっとりグラタン
DSC_4759.jpg
DSC_4748.jpg
れんこんと人参のもちきびお焼き

DSC_4756.jpg
DSC_4760.jpg
DSC_4751.jpg
タルトポチロン(かぼちゃのタルト)
リマの伝統的レシピを再現すべく、僕がチャレンジ!

DSC_4762.jpg
みなさん、試食の時は緊張しておられます
真剣に作ったからこそ、緊張するんだろうと思うのです
心を込めて、丁寧にお家で作ってきたことがお料理に表れています

今回は小豆かぼちゃが3つ重なりました
作った料理を他人に食べられる、他人の作った料理を食べる、というのも試作会の醍醐味の一つ
 小豆の茹で具合、汁加減、塩加減…
同じ料理でも仕上がりの違いを体験できます

初級の方は半年以上、中級の方は1年以上、上級の方は2年以上、マクロビオティックに関わったことになります
食生活の改善は、一気にはかないません
 体の適応、習慣の変化、家族の理解…
食生活は「チェンジする」というよりかは「シフトしていく」という方がしっくりくる気がします
「美味しい」と感じる味覚も、「体の声を聞く感覚」も、時間とともに変わっていきます
生命の成長のように「食生活の改善」「食と体の関係への気づき」も育っていきます

試作会は、生徒さんそれぞれのシフトが明瞭になる機会
僕はとても好きなセレモニーです

進級される方にとっても、卒業される方にとっても、試作会はシフトの過程の一つの節目
ここを通過点に、今後もより良い食、より良い暮らし、より良い人生を歩まれたらと願っています
2015.10.02 Friday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

料理教室〜初めてのマクロビオティック〜

この度、豊橋のベジカフェロータスさんでワンデイの料理教室を開催することになりました
 一回なら出て、体験してみたい
 ヘルシーなレシピを増やしたい
 マクロビオティックの料理を食べてみたい
どなたでも、気軽にご参加いただけます


マクロビオティックって聞いたことがあるけど、どんななんだろう?」
「肉とか白砂糖を取らない食事法? 玄米食べるんだっけ?」
「手間がかかりそう… 難しそう… 美味しいの?」
マクロビオティック…
いろいろなイメージがありますが、実際はどうなんでしょう?

今回の料理教室は、そんな疑問にもお答えしつつ、
マクロビオティックのお料理をご紹介したいと思います。
 体に染み入る美味しさ
 家族にも喜ばれるレシピ
 素材の持ち味を引き出す料理方法
そんなお料理をご紹介できたらと思っています。


食事が美味しい秋になりました。
 美味しくて体に良いお料理を作って、食べて、おしゃべりして…
楽しく、有意義な時間を過ごしていただけたらと思っています。


日時:10/5(月曜日)
会場:ベジカフェロータス 豊橋市西岩田6-16-12
時間:10:00〜13:00
人数:20名(先着、入金順)
持物:エプロン、三角巾、筆記用具、手拭きタオル
会費:¥4,320-(税込)
申し込み:ベジカフェロータス店頭
     TEL&FAX:0532-69-0880(ロータス)
     info@vegecafe-lotus.com
メニュー:「和食」を予定しています。5品。
     季節野菜を使った、ちょっと華やかな、誰でも作れる、
     家族が食べて喜んでくれる、美味しいお食事… そんなレシピを考案中

講師:加藤由希子(かとうゆきこ)
リマクッキングスクール東三河校主宰。
1975年富山県生まれ。
細胞検査技師、料理教室講師、家族の病気、海外生活などを通して、健康と食のつながりを実感。
日本CI協会勤務の後、結婚を機に渥美半島に移住。
2011年、MEGURIYAをオープン。
現在各種料理教室や半断食プログラムなど「料理と健康」をテーマに活動中
2015.09.27 Sunday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

リマクッキングスクール名古屋校 同窓会

9月22日にリマクッキングスクール名古屋校の同窓会があり、参加してまいりました

名古屋校は今年で11周年だそうです
素晴らしいですね

実は僕は、名古屋校に以前通っていました
2008年ごろだと思います
初級コースは僕は東京で受講しました
その後、田原に越してきましたので、中級は名古屋校のお世話になることに…

でも、僕の住むところから名古屋校は遠いのです
片道2時間半はかかります
結局、半分ぐらいしか行かれませんでした
いや、遠いのは言い訳ですね…

そんな僕でも同窓会のお知らせのお葉書をいただけましたので、張り切って行ってきました

前半は美上先生の九星気学講座
美上先生はアメリカの久司先生の下で学ばれた方
経験が大変豊富で、破天荒な体験談(笑)も色々と織り交ぜてお話くださいました
マクロビオティックの大先生のお話は、いつ聴いてもとても面白い
美上先生も個性的で、気さくで、優しくて、穏やかで、自然体で、素敵でした

その後は、立食のビュッフェ
森先生が中心となって、リマクッキングの伝統的なレシピを作ってくださいました
以下写真
IMG_5434.jpg
厚揚げの南蛮漬け
IMG_5436.jpg
たかきび入り玄米ご飯(多分)
ネギ、クコの実、菊、松の実が綺麗です
IMG_5437.jpg
野菜巻きクレープと押し麦のコロッケ
IMG_5438.jpg
高野豆腐サンド
人参を高野豆腐で挟み、海苔で巻いて揚げたもの
IMG_5439.jpg
水無炊き
IMG_5440.jpg
さざれ石
サツマイモ、レーズン、くるみ等の鬼まんじゅう風
IMG_5441.jpg
ワイルドライスとセミドライトマトのサラダ
こちらは大島先生作
IMG_5442.jpg
タルトポチロン
ポチロンはフランス語でかぼちゃのことです
かぼちゃとサツマイモのタルト
IMG_5444.jpg
なんだっけな?(笑)
柑橘類のババロアです
IMG_5443.jpg
クスクスのケーキ
美上先生作
これ、見た目に反して(←失礼)驚きの美味しさでした
IMG_5445.jpg
いただきますの前の撮影タイム
みんな携帯、スマホで撮ります
恒例ですね(笑)
IMG_5446.jpg
ビュッフェスタイル、自分で取り分けていただきます
どのお料理も「うん、リマだな〜」と感じる慣れ親しんだ美味しさでした
たくさんご用意くださったので、お腹いっぱいいただきました!

素敵な11周年に参加でき、とても良い時間を過ごさせていただきました
準備等、とても大変だったと思います
ありがとうございました

最後に大島先生と記念写真
IMG_5448.jpg
この秋から、僕らもリマクッキングの一員としての活動が始まります

美上先生、大島先生、森先生、その他たくさんの方がたとお会いでき、
またお話を伺え、いろいろと勉強になる日でした
そして、とても楽しかったです

こういう素敵な会をみなさんにも提供できるようにしていきたいですね
2015.09.27 Sunday  
マクロビ料理教室 | comments(0) | -  

<< | 2/8PAGES | >>