プロフィール
加藤 万晴 -Kato Bansei-
1974年、東京生まれ。田畑の一切ない環境で育つ。

学生時代、体育会ヨット部に所属。
その時のコネでシステムエンジニアの会社に入れてもらう。
入れてもらったもののどうにも肌に合わず、研修中にあっという間に退社。

喰うに困って家庭教師や中学受験塾の講師を始める。
その後、気の合う仲間と学習塾を立ち上げる。
5年間小中高校生を相手に個別授業をする。

母親のガンの看病、死別等で人生を考える。
塾は閉鎖。
命の観点と自炊の必要性から、食に興味を持つ。
たまたま家の近くにあったマクロビオティックの老舗自然食品店で、
売り子として1年ほど働く。
このときの職場にて現在の妻と知り合う。

「食」の探求をしているうちに福岡正信氏、木村秋則氏を知り、野菜の栽培に興味がわく。
東京を出たい気持ちも強くなっていたおり、自然栽培(農薬・肥料不使用栽培)農家の話をたまたま聞き、飛び込みで研修を始める。
2007年11月 研修開始。
2008年7月 自分の田畑にて人参の播種から栽培開始。
2009年3月 研修先から独立、廻屋農園を妻とともに開園。
2011年8月 家の完成を機に屋号を「めぐりや」とし新たなスタートを切る。